2008年を振り返って(自分メモ用)

2008年・・・。

私にとっての2008年はあらゆる意味で濃厚だった。
たくさん傷ついて、たくさん泣いて、その分たくさん笑って、たくさん歌って。

波乱万丈な感じだったな。 終わってみればプラマイ0。
でもね、悲しみのどん底で感じる人の温かさや、喜びの絶頂で味わう
仲間との時間、無駄なものは何ひとつとしてこの世に存在しないのだと思った。
私に関わる全ての人へ、感謝。

<1月>
お正月に大吉がでたあたくし、わくわくした2008年の幕開けと共に、色とりどりのライブたち。セピアロマンスにマンブロに イベントMIXED NUTS@竹芝。
マンブロライヴ当日に生爪をはがした。しかし今思えばこれは序章にしか過ぎなかったのだ。実際止血しながらサウンドチェックして、サポーターしてのライヴは、まるで手に心臓があるようで、ジンジン痛かった(涙) みんなが一生懸命すぐ治療してくれる病院を探してくれたり、迷惑をかけてしまったッケ。数日後、包帯したまま竹芝のイベントに始めて出演。200人くらいの人の中で、DJさんが「ダンサー」としてチェリコを紹介したときは、吉本ばりに裏でコケてた(爆)
今となっては、楽しい思い出。ますます音楽の深いところまで、入り込んでゆく感覚を覚えた1月。精神的に嫌な出来事があったときも、音楽仲間が親身になってくれたり、人生で、最も大切なものが再確認できた。

<2月>
個人的にはHOT PANTSのジロキチライヴは感動した!これまた生爪から血をたらしてソロしてたニイヤンのプレイに感動。椅子の上でノリノリな石沢さんがコケてグラス割ったりwww
全員総立ち酸欠ライヴも記憶に新しい。いろいろ勉強になりました。
そしてカニ鍋パーリーで親交を深めたスパチェリ@TwiceUp。何かいろいろなモノがつかめてきた感覚。もっともっとライヴを重ねたいと思った頃。密かにワンマンライヴとRECを計画。
オーラソーマ初体験もしたっけ。マンブロライヴも絶好調。

<3月>
3月に入ってから、オリジナルのREC作業に突入。土台はニイヤンときゅんでいろいろアイディアを出し合って考案。私の脳内をどうにかして形にしようと連日試行錯誤した夜が続いた。
「あのね、ここはこういう景色の音なの」っていうあまりにも右脳的発言を見事形にしてくれた、ニイヤン&きゅんコンビ。スパチェリメンバーたちが集い、音を丁寧に重ねてゆく。
初めての経験で、右も左もわからぬ私に、プロ的完璧テイクをバシバシくれたパーカスのてっちゃんや、ディレクションしてくれたにいやん、ストリングスを壮大に入れてくれたきゅん。清涼的役割且つ骨組みのしっかりした美しいサウンドを奏でてくれた成田玲。そして心あるあたたかい音色を醸し出してくれたわっくん、土台となり、曲の景色を導き出してくれたベースyoshiroさん、ひとりホンセクで多大なるご協力を得たリーダー、固結びイッパツOKの素敵テイクをくれたabbeちゃん。ほんとに感謝しきれないほどでした。その全ての音が重なり合った音色に私の声を入れる作業。ブレスから息の抜き差しから、色々なことが新たな発見と共に、どこでOKとしてよいか、という境界線に悩み、大変な道のりでした。そんな合間に石沢真BANDに出させて頂き、楽しい時間を共有したり、マンブロはPLUGライヴで盛り上がったりと満載。

<4月>
REC作業はまだまだ続く。VORECが立て続けにあり、特に喉に気を使った。
風の音をRECしに、何度も代々木八幡に足を運んだり・・・。
そんな中、マンブロライヴはTakeOff7だったっけね。ワンマンの準備に追われたり、歌詞覚えたり・・・ものすごい忙しかった!選曲と譜面書きと音源用意とRHの準備と・・・。でもどれも充実していた。
RECも終わり、やっと納品することが出来た。最後まで聴いたら、またアタマに戻ってもう一度再生したくなるCDにしたかった。タイトルは迷わず「niji」にした。

<5月>
なんといってもスパチェリレコ初ワンマン。予約特典ではCDのプレゼント。思い切った。
しかもお土産つきっ!みんなに喜んで欲しい これだけアタマの中でLOOPしていた。
この日のためにずーっと今年前半費やしてきただけに、喜びもひとしお。
豪華メンバーで夢の共演。 みんなからのプレゼントや寄せ書きに感動しました。
そして同時にマンブロアルバムのRECもあった。ものっすごい集中した。
リーダーの細かい部分まで歌を合わせることや、色々な奥深いサウンドの作り方やこだわりに、脱帽チェリコ。 多忙すぎたからか、倒れて病院に運ばれた時期だった。
今思えば、体が悲鳴をあげていたのだね。自分の体の中で一体何がおきているのか・・・。
いろいろな不安が渦巻いたのもこの時期。

<6月>
病院でMRI検査を受ける。まさか私にきんにくんの腫瘍が出来るなんて夢にも思わないべ。
これからあたしはどうしたらいいの~って落ちた。そんな中の石沢真BANDやマンブロレコ発ライヴとかなり濃厚な音楽時間で、余計なことを考える時間が削除できた。
音楽って素晴らしい。レコ発は盛り上がったわ~。本当に楽しかった。
良い1枚に仕上がりました。満足満足!
そして、体も労わらなければとかなり前向きに・・・。

<7月>
とても大事な仲間が旅立ちました。
おっきな病院で検査をして、どうやら手術が必要だと決断をしなければならない時期でした。
精神的におかしくなりそうだったとき、やっぱりあったかい仲間や音楽が救ってくれた。
竹芝NO NAMEでディナーショーをさせて頂いたのも初めての経験。
ここでTHE WORKS誕生。 あのとき、このメンバーで奏でられたこと、本当に良かった。
痛みを知ることで、より歌に対して、やさしい気持ちになれた気がしたんだ。

<8月>
そういや、夏らしい思い出がないなぁと思いきや、水戸MY LIFEで素敵な時間を過ごせました(笑) なんだかんだ通り過ぎた夏。ようやく曲と向かい合って 新曲の作業にも取り掛かった。
いろんな出来事に誘発されて、お気に入りの曲となりました。

<9月>
スパチェリ@恵比寿switch。とても素敵なハコ。2008年ベストライヴを選ぶとしたら、これでしょう。メンバーも固まってきて 呼吸もあってきて 本当に気持ちよく奏でられた。

<10月>
スパチェリRHやマンブロRHで費やした10月。この頃から貧血が激しくなってきて、おっきな病院で検査したり・・・。でも、前向き。

<11月>
なんと7efワンマン当日に38度の熱が出てしまった。幸いのどは大丈夫だったので、ほっとした。ライヴが終わったら、熱が下がっていた。7度くらいまで。音楽ってすごいなぁ~っ。
この頃、手術をいよいよ言い渡される。半年待ちだと覚悟していたのに、どうやら検査の結果、緊急でやったほうがよさげだったのか、割り込み的に日時を決められてしまう。
呆然としながら、心電図や採決や、レントゲンやいろいろな場所で手術できる体か、また検査。
マンブロも4ヶ月ぶりに再始動!こうしちゃいられない。早く異物を取り去りたい気持ちにシフチェンされる。 川勝さんとも久々にライヴが出来たり、フランクマッコム見に行ったり、とても充実した日々。

<12月>
チェリクリ用のRHを重ねて、音を固めてゆく作業が充実している。良いメンバーに恵まれているなあと飽きずに毎回感謝するほど、本当に勉強になる現場です。
手術の日程より、チェリクリ決定が早かったので、術後6日でステージに立てるのか、やめたほうがいい、無理するな、なんでぇ?とあったかい心配を頂いたが、私の決意は固かった。
ライヴを決行することを決断。お医者さんにもGOサインは出してもらえなかった。
手術は無事成功。全身麻酔も怖かったし、処置も超痛かった。ほんとに痛かった。
メカチェリーになった。重いものを持ってはいけません。お腹に力を入れてはいけません。
歌うだぁ?!みたいな状態です。でも音楽の力は偉大なんです。
メカ入ってることなんて忘れるくらいに楽しい時間が重なってゆく。
マンブロ締めで2008年も歌いオサメ。

終わってみれば、いろいろなことがあったけど
身になった1年でしたとさ。

今年の掲げたコトバは POWER。

正に 音楽のPOWERに救われた1年でした。

来年は「誠実」
音楽に対しても、仲間に対しても、世の中に対しても、自分の体に対しても

姿勢正しく誠実に。

2009年は、ちょっとゆっくり過ぎ行く景色に目を向けて
良い曲たちを生んでゆきたいと思います。


まさかここまでつならない文章・・・読んでくれた人 いたりするのかな?(*´∇`*)
そんな、あなたにも

どうもありがとう。

やはり2008年締めのコトバは

ありがとう!


cherry
[PR]
by sparkling-cherry | 2008-12-31 01:51 | diary | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://vocherry.exblog.jp/tb/7777777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つるり at 2008-12-31 15:07 x
「自分メモ用」にコメントするのもどうかと思いましたが、、、、
こちらこそ、1年間有難うございますた。
チェリコさんのいろんな事が詰まりに詰まった目一杯の1年、お疲れ様でした。
ライブにお邪魔した後にはそれこそ、「POWER」をいただきいつも、 “感謝” をしております。 来年も、「POWER」をおすそ分けいただきに参上しますので、身体には、気を使ってくださいませ。
当方、来年は「Natural」な「ポジティブ」で「感謝」を忘れないようにしたいと思ってます。
Commented by sparkling-cherry at 2009-01-02 00:12
つるり師匠>コメントありがとうございます!
そう言って頂けて、芯からジンジンするくらい嬉しいです。
素敵な心意気ですね!「Natural」な「ポジティブ」で「感謝」あたしも忘れずにいきます!


スパチェリ☆お問い合わせ:sparkling-cherry@excite.co.jp 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
★8/31(thu)@下北沢440
SPARKLING☆NIGHT vol.19
3rd Anniversary &
1st season Final!
Special Guest:岩沢幸矢
(from Bread&Butter)
OPEN19:00 START19:30 
adv.y3,000 day.y3,500
(1order別)
e+イープラス

2014年1/22(wed) 
デビューALBUMリリース!


Light Mellow Magic
~VIVID SOUND編
V.A. / ライトメロウ~マジック
定価2,400円 +税
SPARKLING☆CHERRY
「piece」収録

【HOT!】
■2014年2・3・4月 
ANA国際線機内
”SPARKLING☆CHERRY”
全曲OA!
レコード・コレクターズ
2014年3月号掲載
ストレンジデイズ
2014年3月号掲載
■2012年吉祥寺音楽祭 吉音コンテストvol.11
準グランプリ受賞!!!
■J-WAVE
MUSIC HYPER MARKET
投稿の殿堂スパチェリはコチラ
拍手してねฺ(。◕ω◕。)*☆*

■2012年月刊Playerに掲載されました!
楽曲ついて素敵なコメントが♪
(4月号のMANTHLY CHAMPに選ばれました!)

a0088007_1342944.jpg
☆Album"ippo"
2011/11/11
11曲入Release!
(ボーナストラック入)
¥2,500(tax in)
J-WAVE Hello Worldにて
「自転車」「空の下World」OA
J-WAVE  MUSIC HYPER
MARKETにて
「ただ一歩踏み出せばいい」OA
※お求めはLIVE会場もしくは
Hi-Fi Record Store

MUSIC試聴
myspace

インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59
wow!コメントありがと..
by sparkling-cherry at 01:10
はい!!とってもとっても..
by sonia at 23:02
ウウウウ嬉しい(涙) ..
by sparkling-cherry at 00:26
sonia chan コ..
by sparkling-cherry at 02:40
くれぐれもお身体一番で無..
by sonia at 02:34
さらパパさん はじめま..
by sparkling-cherry at 12:10
おはようございます。 ..
by さらパパ at 06:31
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 17:43

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧