2018年 12月 31日 ( 1 )

ご報告

いつもSPARKLING☆CHERRYを応援して下さる皆様
ありがとうございます。

ドラムの西村に関してはFacebookで先日お伝えさせて頂きましたが
ギターの若林が2018年を持って、SPARKLING☆CHERRYを離れる事となりました。

下記、メンバー全員のコメントです。

------------------------------------------------------------------

SPARKLING☆CHERRY、ファンの皆様
お知らせが遅れてしまい、色々ご心配おかけし本当に申し訳ありません
ドラムの西村です

実は、この度、
来年2019年3月を持ちまして富山に帰ることにしました。

やっとアルバムを出し、もっと色々な方々に聴いて知って頂き、これからが大事な時なのに…

20(木)下北沢440、不参加とさせて頂くことなりました

皆様にお会いして挨拶もないまま、このようなお知らせになり色々ご心配おかけし本当に申し訳ありません

今は、東京~富山を行き来してます

スパチェリのドラムは自分に代わり

ななな・なんと
宮崎まさひろさん
がスパチェリのドラムを叩いて頂けることとなりました
凄すぎる!
本当に恐縮すぎます!

皆さま、12/20(木)
必見ですよ!!
(自分が、凄く観たい!)

自分は20(木)富山に居ります。
ライブ会場で、お会い出来ず、ご挨拶も出来ず申し訳ありません

きっと、また
スパチェリのドラムとして皆さんにお会い出来るよう
富山でも頑張ろうと思います!

これからもスパチェリ
何卒宜しくお願い申し上げます。
m(__)m

------------------------------------------------------------------

SPARKLINGCHERRYのギター担当若林です。

本日20181231日の本日をもちまして
バンドを脱退することになりました。

人生折り返しの今、今後のギタリスト人生、音楽人生
もっと言うと人生そのもの。
どう過ごしていこうか何年か前から考えていて、
やりたいこともまだまだ沢山あり
いろいろなタイミングが重なった今年10月頃脱退の決意をしました。

今まで応援してくださったファンの皆様、関係者の皆様、
どうも有難うございました!!!
今後ともSPARKLING☆CHERRYの応援よろしくお願い致します。

------------------------------------------------------------------
若ちゃん、西くん
本当に長い間お疲れ様でした。
二人の脱退の話が出た時、正直解散を考えました。
このメンバーで作って来たサウンドですから。

今夏4年半ぶりのアルバムをリリースし、
まだまだプロモーションは続いています。

アルバム制作やプロモーションに関わり、アドバイスをくださった皆さん。
アルバムを取り扱って下さった店舗の皆さん。
アルバムをお買い上げ頂きとても有難いお言葉をくださった
リスナーの皆さん。

皆さんへの恩返しと云う責任をまだ果たせていない現在、
解散する事は出来ません。
私達は存続の道を選びました。

二人の脱退でバンドは現在機能不全に陥っています。
それだけ二人の存在は大きかったです。

ただ先日宮崎まさひろさんにサポートして頂いて、
SPARKLING☆CHERRYには伸びしろがまだまだ沢山
有る事を知る事も出来ました。

これから暗中模索の旅となりますが、きっと皆さんの言葉や
応援がポラリスの輝きとなって、私達を導いて下さると
信じています。

突然この様なお知らせをいたしました事、お詫びいたします。
これからも変わらぬご支援をお願い致します。

               Band Master / yoshiro
------------------------------------------------------------------
私が縁あってこのバンドに誘っていただいたのが2012年のことで、
以来ずっと西村さんのドラムと若林さんのギター、
そしてその二人の夫婦漫才があってそれがスパチェリなのだと思っていましたし、
おかげさまでそうして6年間練り込んだバンドサウンドをアルバムの形でお届けすることもできました。

その矢先に五角形の二角に大きな穴があき、残った我々がスパチェリということになりました。

それはこれまで知られた形のスパチェリではなくとも、本当にありがたくもこれまで支えて下さった多くのみなさま、
次のスパチェリとして生きろとおっしゃって下さるみなさまに恥じない形のスパチェリでありたいと思います。

どうかみなさま、引き続きお力添えのほどお願い申し上げます。

西村さん、若林さん、ありがとうございました。それぞれの道が明るく確かなものでありますように。

青木 岳

------------------------------------------------------------------

SPARKLING☆CHERRYという名前で私が自作曲を作りだしたのは2007年。
初期のメンバーが、若林大道でした。
作曲する際は、彼の丁寧なギターが常に頭の中に流れていました。
ほどなくして、ドラムの西村悟志、バンマスのyoshiroが加わり
最初はサポートという形でしたが、いつしか それぞれの口から
俺たちバンドだろ とだんだん結束が固まり
その間、盤を作ってはメンバーが離れたり 色々ありましたが
2012年に鍵盤の青木岳が加わってくれてから バンド色はより強固なものに
変貌を遂げました。

20代でもない良い大人が、多忙な時間を割いて スタジオで真剣にサウンドを
創り上げるこの景色は、奇跡のような結晶だなあと
それぞれの環境にいつ変化が訪れるやもしれぬ状況に
私は、1回1回大切に感謝をしながら奏でて参りました。

関係者の皆さま、そして何よりLIVEに足を運んで下さる皆さん
我々を育てて下さったSPARKLING☆NIGHTのゲストの大先輩方
リスナーの皆さまのお蔭で、
アルバム「Mirage」を制作するにあたり
いろんな試練はありましたが、それ以上の喜びがあり
今まで創り上げた1つの完成系を迎えました。

そこでそれぞれの決断する時期が訪れ
1つの船からいっぺんに二人が降りる事となり
舵をとるバンマスと私、そしてどっしりとバランスを保ってくれる青ちゃん(体系じゃないよw)
暫くはこのカタチで今まで以上全力で漕いでいかねばなりません。

そんな中、「こっちだよ~」と明かりを灯して勇気を下さる先輩たち、関係者の皆さまがいて
これからもサポートして下さると言った宮崎まさひろさんがいて
来年のLIVE楽しみにしてます!とキラキラした目で帰っていった皆さまがいて

ああ、良い曲を書いて、また新しいカタチでスタートできる。
と温かい気持ちになりました。

かといって、これまでの作品たちが輝きを失うことはありません。
CDという形の中で、このメンバーで創り上げたスパチェリがずっとそこにいます。
これからも、私たちのサウンドを楽しんで頂けたら幸いです。

「自分を信じて進むだけ 逃げない心を抱きながら」(ippo「EARTH」より)

西村さん、わっくん、長い間支えてくれてありがとう!
まるで家族のように過ごしてきたので
なんだか旅立つ君たちを見送る母ちゃんのような気分です。

それぞれの人生を悔いのないよう
進んでいけますように173.png

             Vocal:cherry




by sparkling-cherry | 2018-12-31 10:33 | diary | Trackback | Comments(0)


スパチェリ☆お問い合わせ:sparklingstarcherry@gmail.com 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
★12/20(thu)
SPARKLING☆NIGHT vol.27
下北沢440
open19:00/start19:30 
adv.y3,000/day.y3,500
+1Drink

■J-WAVE
MUSIC HYPER MARKET
投稿の殿堂スパチェリはコチラ
拍手してねฺ(。◕ω◕。)*☆*

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

> うりぼーさん ご無..
by sparkling-cherry at 01:23
ご無沙汰しております。 ..
by うりぼー at 21:18
> すずきさん わぁ(..
by sparkling-cherry at 07:17
八王子の友人に会うついで..
by すずき at 00:32
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 08:20
新宿の並びはスゴすぎます..
by すずき at 01:07
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 23:27
ありがとうございますっ(..
by すずき at 22:15
> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧