カテゴリ:Release( 6 )

SPARKLING☆CHERRY


a0088007_23043377.jpg
SPARKLING☆CHERRY New Album "Mirage" 2018.07.25wed Release!!
Coming Soon!!







<<next!>>

8/23(thu)

SPARKLING☆NIGHT vol.25

4th Anniversary Special.

Album"Mirage"レコ発LIVE!
guest:杉真理

下北沢440


OPEN 19:00/START 20:00

adv.3,000円(+1order)/day3,500円(+1order)

チケットのご予約



こちらまでお名前と人数をお知らせ下さい。
※ 座席は予約順ではなく先着順となります。
定員に達し次第当日券がなくなる可能性もありますので
予めご了承頂けたら幸いです。



a0088007_18564982.jpg

ジューシーなシティ・グルーヴ、いま溢れ出す!

ニュー・カマーにしてヴィンテージ。アダルトなのにピュアー。

奇跡のラヴリー・ヴォイスを持つシンガー・ソングライターcherryをフィーチャーした都会派6人組が、満を持して本格デビュー。

Album 『 SPARKLING☆CHERRY 
2014/1/22(wed) RELEASE!!
VSCD-3130
¥2,667(税抜価格)+税

SPARKLING☆CHERRY、彼らの最大の魅力は、
明感や可憐さ、芯の強さを併せ持つシンガー、cherryのヴォーカル表現、その曲作りのフレッシュなセンスの良さにある。彼女を支える5人のミュージシャンたちも、それぞれにキャリアを重ねたクロスオーヴァー指向の手練たち。ファンキーに迫ってもオシャレ感覚を失わず、アーバンを気取ったってスピリットは忘れない。しかもそれがバンドの一体感の中から、アロマのように自然に抽出されている。その絶妙なコンビネーションは、まさにミラクル級! そこからハジケ出るリアリティに満ちた歌とサウンドは、確かな手応えを求めるウルサ型音楽ファンの期待に、シッカリと応えるモノだ。

近い将来、SPARKLING☆CHERRYに世代を超える熱い支持が集まることを、密かに確信している自分である。

SPARKLING☆CHERRYプロデューサー/音楽ライター 金澤 寿和(www.lightmellow.com


SPARKLING☆CHERRY
2007年活動開始。(現メンバーでは2012年より)2011年11月11日11曲入(ボーナストラック入)セルフプロデュースにより”ippo”を発表。その後J-WAVE Hello Worldにて「自転車」「空の下World」(最優秀作品)がOA、元SUPERCARのギタリスト、いしわたり淳治氏より「ボーカルの歌が上手でとても完成度が高かったので、これからも良い音楽を作っていって下さい。」(J-WAVE「Hello World」HPより抜粋)と評価を受ける。 2012年月刊Player4月号に掲載、POP/ROCK部門MONTHLY CHAMPに選ばれる。以下抜粋「何よりこのcherry嬢が抜群のソウルフルなヴォーカリゼーションを誇るわけだが、この手のヴォーカリストにありがちな過剰な押し付けがましさがなく、透明感にあふれ柔らかな歌い口が本当に印象的だ。そしてこの声をバックアップするのは、クロス・オーヴァー/AORエッセンスがたっぷりの敏腕ミュージシャン達。洗練されたポップナンバーが目白押しなのでオススメしたい。」その後、J-WAVEネットラジオ MUSIC HYPER MARKETで「ただ一歩踏み出せばいい」が初登場11位にランクイン。2012年 第27回吉祥寺音楽祭 吉音コンテストvol.11にて、準グランプリを受賞。2014年1月、本格的デビュー・アルバム「SPARKLING☆CHERRY」をリリース。
現在都内を中心に、心に寄り添うようなスパチェリサウンドを広めるべく幅広く活動中。
2014年8月からスタートした、隔月で行われている自主イベント”SPARKLING☆NIGHT”では、多数のアーティストと共演 (以下)
Daisuke,黒住憲五,二村敦志,naminote,MiyuMiyu,マツ&モト(松本良喜×松本圭司)
村田和人,二名敦子,中野督夫(センチメンタル・シティ・ロマンス)鈴木雄大,伊藤銀次,庄野真代, 山川恵津子, 三沢またろう,ナツ・サマー(Natsu Summer),丹波博幸,園山光博,杉真理,岩沢幸矢(ブレッド&バター),今井優子,竹上良成,木戸やすひろ,濱田金吾,星野みちる and more...



a0088007_00482174.jpg
member 
vo:cherry gt::若林大道 ba:yoshiro dr:西村悟志 pf:青木岳


 ”SPARKLING☆CHERRY"全曲試聴特設ページ





[PR]
by sparkling-cherry | 2019-01-22 23:59 | Release | Trackback | Comments(0)

アルバム「Mirage」メディア情報と著名音楽人の皆さまの有り難いコメント

ども。いよいよ明後日はSPARKLING☆NIGHTだよ~!!!!と鼻息荒いcherryです。

フーフー136.png言いながら告知です!
ラジオOA情報!早速フリンジデートが明日の深夜初OAされるそうです。
ありがとうございます!
スパチェリスナーの皆さま、是非チェックしてみてくださいね^^


そしてこちら
たくさんの素晴らしい方々がコメントを寄せて下さいました。

本当にありがとうございます!!!!!!!!!!!!

この場を借りて 熱く御礼申し上げます145.png169.png165.png173.png









[PR]
by sparkling-cherry | 2018-06-27 01:34 | Release | Trackback | Comments(0)

Albumジャケット初公開!!!!

a0088007_23043377.jpg
極上のグルーヴを身に纏い、鮮やかに、そしてあでやかに…。
美しく透明感がありながらソウルフルな歌声で話題のシンガー、cherryを擁し、
グルーヴィーでAORなサウンドからクロスオーヴァーなテイストまで
変幻自在にこなすSPARKLING☆CHERRY、待望の2ndアルバムが完成!

ニュー・アルバムMirage
価格:2,593円(税抜)/2,800円(税込)
SPARKLING☆CHERRY
2018年7月25日リリース!

1 Mirage


2 リアリティ


3 エンドロール


4 コバルトブルーシティ


5 Shangri-la


6 東京Dreamer


7 フリンジデート

Arrangedby 村田和人&SPARKLING☆CHERRY

8  Don't give up your love


9 PlayButton


10 ENDING


SPARKLING☆CHERRY

Vocals and Choruscherry

Fender Bassyoshiro

Electricand Acoustic Guitars:若林大道

Drums:西村悟志

Piano and Keyboards:青木 岳


Special Guest Musicians

Duet Vocal:杉 真理(M-7,濱田金吾(M-10

Chorus:杉真理 & 濱田金吾(M-5

Percussions:三沢またろう(M-1,2, 3, 4, 5, 8, 9

Trumpet:小出儀嗣(M-2,8






[PR]
by sparkling-cherry | 2018-06-16 00:05 | Release | Trackback | Comments(0)

2018.7/25Release Album"Mirage"Recording!

a0088007_21555666.png
昨日はレコーディング!
今回もPOWER HOUSE STUDIOさんに御世話になりました169.png

こんなにも時間が通り過ぎてしまうのが惜しいと思った日はあったでしょうか。
この瞬間を切り取ってここに記しておこうと思います。
ちょっと長いけど、最後までお付き合い頂けたら幸いです164.png

先ずイッパツメは若林大道(わっくん)のギターダビングからのスタート。
スパチェリ最長メンバーであり、この人の音が根底にあるから私の作曲想像力が沸いてくる
そんなわっくんのギターダビングなので、もう私の期待感ハンパなく(笑)
エンジニアの安部徹さんの流石の音作りでとても良い音で録れました。


お次はアルバムだからこそ出来る事!と言えばホンセク。
トランペットで小出儀嗣さんがアレンジ譜面を書いて事前にデモ音源まで送って下さり
曲たちが一気に華やかになります179.png165.png
幾重にも重ねて下さったり、ほんとにお忙しい中ありがとうございました!!!
この時間はメンバー全員が揃ったので記念撮影したんだけど
なんかしっくりきすぎて6人メンバーみたい(笑)

そうこうしているうちに
杉真理さんがスタジオへ!
a0088007_21561164.png
実は、村田和人さんと一緒に作った楽曲を レコーディングする予定でいたその年に
叶わぬ事となってしまった「フリンジデート」

「スパチェリも16ビートばっかりだからさ~、8ビートの曲とか作ってみればい~んじゃな~い」
ていう村田さんのご提案から始まり、バンマスのyoshiroさんとcherryとで曲の土台を作り
スタジオで村田さんとスパチェリとでアレンジをして出来上がった
村田さん風味漂うこの曲を どうにか村田さんの御恩に報いるためにもカタチにしたいなと
メンバー全員それなら杉さんしかいないよねえ~って言っていたら、土橋一夫さん(FLY HIGH RECORDS)がその場で早速連絡してくださり、杉さん電話越しにその場ですぐご快諾してくださり、実現という運びとなりました。

スタジオに入る否や、杉さん
「懐かしいな~このスタジオ。10年前くらいだったか村田とこのスタジオでRECしたよー」

微笑ましく頷くエンジニアの安部徹さんは
その時もこの場所で録られていたそうで

今回は村田さんや杉さんのレコーディングに深く関わるエンジニアの安部さん
そしてその制作に多く携わった土橋さん
そして杉さんのご登場で、なんだかその場に村田さんがいらっしゃる気分になり

アコギを片手に早速ブースに入ってゆく杉さん
cherryもスタジオに入って二人でコーラスのハモり具合の確認
「じゃ早速始めましょうか!」
安部さんととんとん進むコンビネーションの良さに終始感心していたcherryでした。
a0088007_22350110.jpg
a0088007_22342962.jpg
ひとたび歌うと 杉真理ワールド。見事に杉さん色に染まってゆく
あったか~いオレンジ色みたいなその声に みんなでおお!って思わず歓声が。

何より杉さん 村田さんとおんなじキーで歌われていて(村田さん高い女性のキーが出るの)
事前に確認したんですよ。杉さんと電話でお話しさせて頂いたりして
「オッケー!大丈夫ー!」ってほんまや!!(笑)

そしてコーラスもその場でどんどん足していって
「フリンジデート」がスパチェリと村田さんと杉さんの曲になった瞬間
もう感無量でした。ちょっと泣きそうになっちゃった(笑)
我が子のようにかわいい曲がこのようにカタチとなって残せる事
大変幸せに思います。

関わって下さった全ての皆さんのお蔭です。
そして何よりこの曲をアルバムにしてー!って熱望してくださった
皆さんのお蔭です。

そして、杉さん、本当に本当にほんと~~~~~~~に!
ありがとうございました!

そして、そんなフリンジデートのコーラスディレクションを
手伝って下さったのは何を隠そう
濱田金吾さん!

金吾さんと杉さん 
「久しぶり~!!!」
濱「え~~~何年ぶり?」
杉「30年ぶり?w」
濱「ははは」
杉「いや?違うなーラジオ?で会ってるよね」
杉「いや、オリンピックで会ったな」
濱「それめちゃくちゃプライベートじゃん(笑)」

なんて和やかな会話(笑)

その再会した瞬間が素敵すぎて
杉さんが「写真撮ろうよ!」って
とっても素敵な雰囲気だったんだけど
その写真・・・

杉さんの携帯だった~~~(苦笑)

みなさんにお見せしたかったわ♪
a0088007_21563535.png
そしてこんな瞬間なんてもう滅多にないし、とっても素晴らしい空気が流れていたので
cherry思い切って(ほんとに思い切った)
杉さんと金吾さんにコーラス一緒に記念にして頂けないか聞いてみた。

杉金「いいよ!」

即答~~~~(失神)

なんて素敵な大先輩方。

そしてピアノブースに鍵盤の青ちゃんが入り それを3人で囲んでその場で
コーラスを付けていきます。

cherry「実はね、今回のアルバムレコーディングデモ音源を鈴木雄大さんへ送ってアドバイス頂いてたんですよ。で、いろいろ親身になって頂いてて、そしたら雄大さんがこの曲は遊びがなきゃ!て言ってましたよ」

杉「雄大ー!笑」
金「じゃ、遊んじゃおう」

a0088007_21563110.png
もう大爆笑
笑って歌えたもんじゃありません。

しかし歌ってると真剣になってきて まじめに合わせようとしちゃう3人に
ブースの向こうから
「真面目になってるよ!」
てたびたび言われ その度に雄大さんの名前が飛び交ったり
「なんで(雄大さん)ここにいないんだよーw」

金「じゃあさ、ちょっとここ最後 語尾あげてみない?」
杉「今の上げすぎかなー?」
金「ごめーん!俺だわいまの」
杉「いや僕だよ」
c「いやいや私です」

ブースの向こうから
「ダチョウ俱楽部になってるよー!」

またそこから大爆笑

杉さんと金吾さんにサンドイッチで1本の🎤マイク
もう汗びっしょりでした(笑)

そして!
a0088007_21563959.png
前回2月のSPARKLING☆NIGHTで共演させて頂いてから
仲良くさせて頂いている濱田金吾さん。
金吾さんに出逢って、素敵な楽曲 そしてセクシーな歌声に出逢って

わたしの曲の中にイメージしていた「男性の声」にぴったりで
もともと作曲していた時からそこは男性のパートって思い描きながら
作っていたの。LIVEではもちろん一人で歌うしかないんだけど。

そして金吾さんにも新曲アレンジのアドバイスを頂いたりしているうちに
私の曲に対する熱い思いを思い切ってお伝えしてみたら
ご快諾頂けて(なんて素敵な先輩)
しかもスタジオまで来て下さる!という(涙)

「囁くようなセクシーください」って偉そうにブースの向こう側から
わたしポッチ押して金吾さんへリクエスト(笑)

金「ダメだったら妥協しないで言ってね!」
何度も何度もストイックに集中して入れてくださり

デュエットソングのようになりました。

杉さんも金吾さんも わたしたちからしたら雲の上のような方なんですが
RECに対するストイックな姿勢に心打たれました。

お二人から学ぶ事がたくさんあった空間。

金吾さん、私の夢を叶えて下さりありがとうございました!

足を向けて眠れません。(どっちの方角にいるのかなあ?)

さあ、ラストはわたくしcherryの歌でございます。
a0088007_21564309.jpg
この日は1曲集中。

本格的な歌入れの経験は片手で数えられる程のわたしです。
心の持ってき方とか
歌詞は左側に置くとか
のど飴とかしたお湯を飲むとか
目をつぶったら
上向いたら
声のツヤに意識がいって歌の世界に入り切れてるか

心模様が忙しい。

ひたすら歌の世界へ集中。

明るい雰囲気が残せた!
何より安部さんをはじめ 金澤さんやバンマスが
歌詞の響きとかピッチとか的確なもんで
やりやすい!

まだまだレコーディングは続きます!

こんなに愛あふれたアルバムになるとは。

CDの売れない時代に しかもバンドで 
しかもインディーズで有名でもなくて
こんなに製作費かけて(笑)
いい大人が集まって真剣に真剣に
8小節に8時間かけたりとかしながらね(笑)

ぬくもりのある生のバンドサウンドで
心に寄り添うような
アロマみたいなスパチェリサウンドってさ

そりゃもうバンマスなんて全て仕切って
計算して組んで交渉して
とかもう二人でよく「はー」とかため息つきながら
下向く時もあったんだけど
激しいケンカもしたしさ

こうして尊敬する大先輩の愛溢れるご参加や
各方面のアドバイスや応援頂けて

よし!やってやろうじゃないか!

と更に心を固く
リスナーの皆さんに喜んで頂ける作品を残そう!
天国の村田さんへ届けよう!
ずっとアルバム発売待っててくれるリスナーさんへ届けよう

って大感謝と共に溢れる気持ちでいっぱいです。

皆さん

7月25日発売の約4年ぶりとなるアルバム
「Mirage」
是非お手元に!!!

歌のタイトルでもある「Mirage」は

蜃気楼とか儚い夢

ていうイメージなんだけど

目の前に広がるその陽炎のような景色の先には
きっと素敵な未来がある

そして儚い夢は

叶うんだって思う。
(現に叶った!)

そんな思いを込めています。


なんだか素敵なお誕生日プレゼントを頂いたみたいな
1日になりました。

最後まで読んでくれたあなたさま

アルバムを待って下さるリスナーのみなさま

村田さんや杉さんや金吾さんのファンのみなさま

またこのアルバムを通してこれから出会うみなさま

全てのみなさんに楽しんで頂けるようなアルバムになるように
引き続きがんばりまっす!!!(燃)
a0088007_23381264.jpg
a0088007_23385711.jpg


そそそそおーしてー!

なんと!あの方もレコーディングに参加して下さると
連絡を頂きました。

えらいこっちゃ~!

引き続き応援よろしくお願いします169.png126.png





[PR]
by sparkling-cherry | 2018-05-23 23:52 | Release | Trackback | Comments(0)

いよいよ2/24sat 一般発売開始です!「LIVE Light Mellow vol.1」

a0088007_23580186.jpg
みなさーーーん! いよいよ24日一般発売ですよ~~177.png177.png177.png177.png177.png

WE ARE

SPARKLING☆CHERRYと申します177.png

SPARKLING☆CHERRY
2007年活動開始。(現メンバーでは2012年より)2011年11月11日11曲入(ボーナストラック入)セルフプロデュースにより”ippo”を発表。その後J-WAVE Hello Worldにて「自転車」「空の下World」(最優秀作品)がOA、元SUPERCARのギタリスト、いしわたり淳治氏より「ボーカルの歌が上手でとても完成度が高かったので、これからも良い音楽を作っていって下さい。」(J-WAVE「Hello World」HPより抜粋)と評価を受ける。 2012年月刊Player4月号に掲載、POP/ROCK部門MANTHLY CHAMPに選ばれる。以下抜粋「何よりこのcherry嬢が抜群のソウルフルなヴォーカリゼーションを誇るわけだが、この手のヴォーカリストにありがちな過剰な押し付けがましさがなく、透明感にあふれ柔らかな歌い口が本当に印象的だ。そしてこの声をバックアップするのは、クロス・オーヴァー/AORエッセンスがたっぷりの敏腕ミュージシャン達。洗練されたポップナンバーが目白押しなのでオススメしたい。」その後、J-WAVEネットラジオ MUSIC HYPER MARKETで「ただ一歩踏み出せばいい」が初登場11位にランクイン。2012年 第27回吉祥寺音楽祭 吉音コンテストvol.11にて、準グランプリを受賞。2014年1月、本格的デビュー・アルバム「SPARKLING☆CHERRY」をリリース。現在都内を中心に、
心に寄り添うようなスパチェリサウンドを広めるべく幅広く活動中。
2014年8月からスタートした、隔月で行われている自主イベント”SPARKLING☆NIGHT”では、
多数のアーティストと共演 (以下)
Daisuke,黒住憲五,二村敦志,naminote,MiyuMiyu,マツ&モト(松本良喜×松本圭司)
村田和人,二名敦子,中野督夫(センチメンタル・シティ・ロマンス)鈴木雄大,伊藤銀次,庄野真代, 山川恵津子, 三沢またろう,ナツ・サマー(Natsu Summer),丹波博幸,園山光博
,杉真理,岩沢幸矢(ブレッド&バター),今井優子,竹上良成,木戸やすひろ,濱田金吾 and more...

大人の為の良質な音楽空間を味わって頂くべく開催しているSPARKLING☆NIGHTというイベントを通して、素晴らしい方々と共演させて頂き、そしてこのようなイベントに導かれたことを光栄に思います!

そして我らがプロデューサーでもある金澤寿和さんの「Light Mellow」の熱。
世代を超えて楽しめる現在進行形のポップ・ミュージックとして育くみ、都市生活者のサウンドトラックとして次世代へ継承していく
そんな素晴らしい音楽世界に関われて本当に有り難く嬉しく思います。


みなさまの生活に寄り添うようなぬくもりのあるサウンド=スパチェリサウンド

と掲げて、LIVEを通して、手作りクッキーみたいな不器用さでも
味わいある音楽を(笑)心を込めて日々奏でております^^


豪華な大先輩方と再び同じステージに立てる事を噛みしめながら
皆様に楽しんで頂けるよう ニッコニコの笑顔で奏でますのでw

是非是非遊びに来て下さい!

それでは過去のSPARKLING☆NIGHTからPick UPさせて頂いた映像を再び♪




そしてサーカスさんとは初共演となります。とっても楽しみです^^





早速ニュースにも!!!

皆様のご来場心よりお待ちしております!







[PR]
by sparkling-cherry | 2018-02-24 01:04 | Release | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆CHERRY

a0088007_18564982.jpg

Album 『 SPARKLING☆CHERRY 
2014/1/22(wed) RELEASE!!
VSCD-3130
¥2,667(税抜価格)+税

a0088007_1459347.jpg

SPARKLING☆CHERRY
2007年活動開始。(現メンバーでは2012年より)2011年11月11日11曲入(ボーナストラック入)セルフプロデュースにより”ippo”を発表。その後J-WAVE Hello Worldにて「自転車」「空の下World」(最優秀作品)がOA、元SUPERCARのギタリスト、いしわたり淳治氏より「ボーカルの歌が上手でとても完成度が高かったので、これからも良い音楽を作っていって下さい。」(J-WAVE「Hello World」HPより抜粋)と評価を受ける。 2012年月刊Player4月号に掲載、POP/ROCK部門MANTHLY CHAMPに選ばれる。以下抜粋「何よりこのcherry嬢が抜群のソウルフルなヴォーカリゼーションを誇るわけだが、この手のヴォーカリストにありがちな過剰な押し付けがましさがなく、透明感にあふれ柔らかな歌い口が本当に印象的だ。そしてこの声をバックアップするのは、クロス・オーヴァー/AORエッセンスがたっぷりの敏腕ミュージシャン達。洗練されたポップナンバーが目白押しなのでオススメしたい。」その後、J-WAVEネットラジオ MUSIC HYPER MARKETで「ただ一歩踏み出せばいい」が初登場11位にランクイン。2012年 第27回吉祥寺音楽祭 吉音コンテストvol.11にて、準グランプリを受賞。現在都内を中心に、心に寄り添うようなスパチェリサウンドを広めるべく幅広く活動中。
a0088007_0222.jpg

member 
vo:cherry gt::若林大道 ba:yoshiro dr:西村悟志 pf:青木岳 sax/fl:安田将人

a0088007_1342944.jpg

自主制作盤
SPARKLING☆CHERRY Album”ippo” ボーナストラック入 ¥2,500ーVocal:cherry E.Guitar/ A.Guitar:若林大道 Bass:yoshiro Drums:西村悟志 Piano/ Keybords:野上朝生(ウワノソラーズ

Percussion:沖 亜希子 Bluesharp:居相 毅 Sax / Flute:安田将人 Trombone:滝澤拓朗(♪ピーナッツ)Trumpet :金子 功(♪ピーナッツ)Saxophone:稲田恭子(♪ピーナッツ)
Recording engineer:谷 栄治(SUR SOUND STUDIO)
Mix & Mastering engineer:木村正和
Jacket Design:澤本捨史(Studio Seagull Boulevard)
Photo:佐藤弥生
Supervisor:相田 毅


お求めは、LIVE会場やHi-Fi Record Storeでお買い求め頂けます!

amazon
HMV
タワレコ
TSUTAYA Online
楽天(SPARKLING☆CHERRYで検索)

芽瑠璃堂

山野楽器
Disques Blue Very

diskunion
a0088007_0291968.jpg
最新のスパチェリサウンドを是非お手元に!
他にも色々お近くのCDショップや行きつけのお店にお問い合わせください


VIVID SOUND
[PR]
by sparkling-cherry | 2013-12-10 00:00 | Release | Trackback | Comments(0)


スパチェリ☆お問い合わせ:sparklingstarcherry@gmail.com 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
★8/23(thu)
SPARKLING☆NIGHT vol.25
4th Anniversary Special!
Album"Mirage"レコ初LIVE
guest:杉真理
下北沢440
open19:00/start20:00 
adv.y3,000/day.y3,500
+1Drink

■J-WAVE
MUSIC HYPER MARKET
投稿の殿堂スパチェリはコチラ
拍手してねฺ(。◕ω◕。)*☆*

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 23:27
ありがとうございますっ(..
by すずき at 22:15
> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59
wow!コメントありがと..
by sparkling-cherry at 01:10
はい!!とってもとっても..
by sonia at 23:02
ウウウウ嬉しい(涙) ..
by sparkling-cherry at 00:26
sonia chan コ..
by sparkling-cherry at 02:40
くれぐれもお身体一番で無..
by sonia at 02:34
さらパパさん はじめま..
by sparkling-cherry at 12:10

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2019年 01月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧