人気ブログランキング |

カテゴリ:live( 225 )

Light Mellow presents SPARKLING☆CHERRY “Roxy” Release Party!! Thank you all!

a0088007_22155755.jpg

Light Mellow presents
SPARKLING☆CHERRY “Roxy” Release Party!!

ご来場くださったみなみなみな様

ありがとうございました!

最高に最高に最高に気持ちよかったLIVEでした。

差し入れやプレゼント下さった皆様、ありがとうございました^^
それからRoxy Mirage 連れて帰って下さった皆様 ありがとうございました!!

ビルボードカフェのスタッフの皆様、心のこもった空間作りをありがとうございました!
音を楽しむ理想的な環境でした。

それから、写真撮影してくださった土橋一夫さん ありがとうございました!

関係者の皆様、ありがとうございました!
a0088007_22225539.jpg
a0088007_22161133.jpg
横に広い感じだったので、もしかしたら見えずらかった方もいたかもしれないけど
私たちからは皆さんのお顔がしっかり見れて、包まれているような感じがして
嬉しかったです^^

a0088007_22184307.jpg
SET LIST

<1st>
1 Summer Time Magic
2 さざ波  (荒井由実)
3 コバルトブルーシティ
4  September ーBossa ver.ー (Earth, Wind & Fire)
5  Candy
6 キオクの薫
7 シグナル
a0088007_22203610.jpg
1曲目からSummer Time Magicという、出だし。
トータルプロデューサー金澤さんとSETリストを考えました^^
今回リスナーの皆さんからSETリストをとても褒められました。
とても嬉しかったです157.png164.png173.png
a0088007_22191260.jpg
ター坊はこの日のためにアンプを新調。良い音出してました。
そしてこの場所が一番絵になる(笑)
a0088007_22372331.jpg
宮崎さんはアコースティックセット(ドラムNGの場所だったりする場合)カホンをバスドラに工夫したり
とても良きグルーヴで、会場にはドラマーの方が多数いらっしゃいましたねー!
流石です。

そんな宮崎さんが18歳くらいの頃の曲(笑)

荒井由実さんの「さざ波」を選曲しました。
バンマスがチョイスしたんですが、私もター坊も大好きな曲で
もうすぐ10月になるこの季節にぴったりかな、と思いました^^
スパチェリでも珍しい選曲だったんじゃないかと思います。

そして9月だから安易にSeptemberを選曲したのは私w
しかも、これは実際は12月の曲で 9月を懐かしむような内容なので

本当だったら12月に歌うべきだったのかと(爆)

でもBossaとか極力力を抜いて演奏に身を任せるスタイルが
ゆらゆらしていて気持ちよかったです。

そしてアルバムRoxyはもちろんのこと、久しぶりにアルバムSPARKLING☆CHERRYの中から
シグナルを選曲。
宮崎さんの鋭い演奏でよりカッコよさが増したのではないかと思いました^^

アコースティックだと、よりVoの声が引き立つような感じがして
自分の声をリアルに感じれるところとか
こういうスタイルも良いんじゃないかなーと歌いながら感じていました。
何より皆さん気持ちよさそうにしていてくれたのが本当に嬉しかったです!

a0088007_22205467.jpg
<2nd>
1 If You Want It  ―山下達郎/吉田美奈子ver.ー (NITEFLYTE)
2 コイウラ
3 エイリアンズ(キリンジ) Vo小川タカシ
4 Re☆Start
5 Crazy Love
6 Mirage
7 イマージュ

EC ミッド・ナイト・ラブコール(石川セリ )

a0088007_22211355.jpg
なんと2ndステージは、名曲からのスタート。
これ、実は私ずっと歌ってみたかった憧れの曲でして。
ター坊がそれを実現させてくれました。
ター様様です!(感謝)
もう、達郎さん美奈子さんのまんまなぞって演奏しました(笑)

そのままの流れでRecの話をしたり
a0088007_22212041.jpg
a0088007_22195424.jpg
そして、キリンジの「エイリアンズ」を小川タカシが歌ったら、、、

超えてきたーーーーーーーーーーーーーー

女子の皆さんの目が❤になっているのを見逃しませんでしたよw
こちらも名曲。
イントロのメロといい歌詞といい、正に景色(映像)を魅せる曲。
a0088007_22213251.jpg
RHで目の前にいた宮崎さんが 改めて
「ギター上手いねえ」
と突然言い出して(笑)

歌うギターがまたとても良かったです。
スパチェリサウンドにもばっちりとハマり、何よりChoの重要さと
2019年は本当に宮崎さん、ター坊に支えられて音楽出来ているなあと
心の底から感謝でいっぱいです。

そしてそんなスパチェリを昔からずっと見守ってくださってるリスナーの
皆さんのお顔が、「ああ、これでいいんだ」と思われてくれるような眼差しで

ああ、続けていて良かった。
本当にそう思った夜でした。

a0088007_22215531.jpg
a0088007_22220631.jpg
青KeyのMacの調子が悪く、もしかしたらNGかも?という事だったので
ヒヤヒヤしていましたが、最後まで持ってくれてよかった!

バンマスは、金澤さんが「ベースなのに一番本数が多いなあ」といじった程
アコースティックセットでの響き方を繊細に曲ごとに考えて
宮崎さんとの混ざり具合を練っていたバンマス。

a0088007_22224111.jpg
この5人でまた新しい音が生み出せたような気がしました。

次回のLIVEは未だ決まっていない未定状態なのですが

早く次が観たい!とたくさんお声を頂き、本当に嬉しかったです!

a0088007_22224560.jpg

左から、土橋一夫さん、バンマスyoshiroさん、小川タカシ(カンバス)さん、vo.cherry、宮崎まさひろさん、青木岳さん、金澤寿和さん

このメンバーでスパチェリサウンドは出来ております。^^

そしてここには映っていないけど 濱田金吾さんもお忙しい中来て下さって
ドキドキしたんですがお褒め頂けてすんごく嬉しかったです。
スパチェリの周りには本当に良い人たちがいっぱいいて助けられています。感謝しきれません(涙)

アンコールは 6月LIVE LightMellowで共演させて頂いた南佳孝さんの楽曲
「ミッド・ナイト・ラブコール」を初披露しました。

気怠い感じの声を出したかったんだけど、難曲でしたー
かわいい女性の歌。
秋の夜長に良いかなあと思って、最後に柔らかく締めました。

びっくりなことに
多数の皆さんから「カバーアルバムを出して欲しい」と言って頂きます。

これは私もとても興味があるんですが、ただ歌っているだけでは
意味がないような気がするので、アレンジや世界観やリスペクトを大切にしながら
誰かの曲を作品におさめるのは、非常にいくつものハードルを越えなければならないなあと
ちょっと立ち止まってしまいます^^

でも誰かが背中を押したら 進んでまうかもしれんけどw

これからしばらくは、そんな事を考えながらも また曲作りに励もうかと思っております。

でも!でもでも、この素晴らしい空間で、温かい皆様に見守って頂けたLIVE味わってしまったら

やっぱりバンドなんで

LIVEやりたいよなあーーーーーーーーーーーーってなる。


そして、宮崎さんが「今日も良かったぞ、楽しかったぞ、またやりたいな」と
言ってくれるのが本当に嬉しくて嬉しくて

LIVEやろうってなる(笑)

また、どこかでお会いできる機会まで
スパチェリのこと忘れないでくださいねーーーーーーーーーー!

良い曲書いて、最高のアレンジ目指して精進してまいります!

最後まで読んでくれてありがとお。





by sparkling-cherry | 2019-09-19 23:15 | live | Trackback | Comments(0)

中央線ビールフェスティバルありがとうございました!!

a0088007_01271896.jpg
ども。実はビール1杯で、普通の人が10杯飲んだような感覚になれるお得な女cherryです。

中央線ビールフェスティバル、ご来場下さった皆様

ありがとうございました!!!!

今日はお天気がどうなってしまうのか不安でしたが、みるみるうちに降水確率がどんどん下がっていき

a0088007_01380678.jpg
見事なピーカン!
そして暑い!夏だ!!!

途中神輿渋滞みたくなっててなかなか辿り着けないかと思ったけどw

むさしのFMスタッフの皆さん、それから名城雪子さん❤ ありがとうございました!

お久しぶりにお会い出来て嬉しかったです!

名城さんはいろんなところでラジオパーソナリティーをされていたり
イベントMCとかもしていて、数年いろんな場所でお会いできて
またご縁があって嬉しい^^

しかも、そのいろんなところでRoxyをかけて下さっていて
Crazy Loveをお気に入りとのこと
a0088007_01371303.jpg
かわゆぃ157.png      

最後に記念撮影しました^^ ありがとうございましたー!

SET LIST

1 Summer Time Magic
2 Re☆Start
3 君は天然色(カヴァー)
4 コイウラ
5 Mirage

でした。
a0088007_03072908.jpg
今日は、メンバー3人でどれだけRoxyできるかな?と おっかなびっくりなところも
ありましたが、アレンジと 長年の3人の呼吸で
楽しく演奏させて頂きました^^
a0088007_03060284.jpg
a0088007_03062008.jpg
ビールフェスなので、みなさんにビールを美味しく飲んで頂きたいと
「君は天然色」を選曲しましたが

名曲過ぎて
杉真理さんや伊藤銀次さんと一緒に演奏させて頂いたときより
ひょっとしたら緊張していたかもしれませんw(緊張すると真っ白になって噛んだりしますw)

いつもカヴァー曲を歌わせて頂く時は
作りての描いた景色を想像したり
ストーリーを頭の中に映像化して、自分なりに解釈してみるんですが

甘酸っぱいなあー!
a0088007_03093061.jpg
「過ぎ去った過去 しゃくだけど今より眩しい」

ピンポイントで恐縮ですが

ここが私のツボ。

しゃくだけど ってフレーズと

「あの頃はよかったな」って過去ばかり振り返る人にならず
今を一生懸命、そして未来に繋げてゆきたいなと
思っていたりするので

きっと、その部分に敏感になったのかもしれません(笑)

a0088007_01272394.jpg
(写真は土橋さん。ありがとうございました^^^^)
a0088007_03054092.jpg

そして、終わってからの ビール!

たくさんの種類がありましたが
私はキウイビールをチョイス。さっぱりしていてすごく美味しかったー!

バンマスyoshiroさんは車だし、なんだか私だけ申し訳ないなあと思って
燻製ソーセージを買ってったら
みんなおいしい~~~~~!って喜んでくれたが

a0088007_01270728.jpg
これは本当に美味しかったのよーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

5本は食べれたかもwww

という事で

とっても楽しんでしまったビールフェスでした(^_-)-☆


さて!!!!!!!!!!!!!!

いよいよ!!!!!!!!!


19日は日比谷ミッドタウン ビルボードカフェにて

Roxyリリースパーティです。


2019年本当にここまで突っ走ってきました。

Roxy関連のLIVEはここで一旦終結。

ここまで走ってきたので
この先はまだLIVE決まっていないので
暫く空いてしまうかもしれません。

先を考える余裕がないほど
ふり絞ってきたのでw


だから、たくさんの人に観に来て欲しい!

1000円だし!!!!!!!!!


でも1000円の内容ではありません(笑)

8月のレコ発LIVEで 今までで一番良かった!とたくさんお声かけ頂きましたが
それを上回る勢いでアコースティックサウンドを奏でます。

予約特典音源は
なんとそのレコ発LIVE音源を付けちゃうという!!!!!!!!!

後悔なきよう
ご予約お待ちしております^^








by sparkling-cherry | 2019-09-15 23:24 | live | Trackback | Comments(0)

" Roxy "レコ発LIVE!!ご来場ありがとうございました!

a0088007_22001779.jpg

SPARKLING☆NIGHT vol.28 

5th Anniversary " Roxy "レコ発LIVE!! ご来場下さいましたたくさんの皆様

ありがとうございました!


そして花束とか差し入れとか頂戴しちゃったり

たくさんCDが羽ばたきました。

皆さん、本当にどうもありがとー!


UDL多田さん、スタッフの皆様、関係者の皆様 ありがとうございました!

何より、ビッグハグを送りたい! 宮崎まさひろさん(Dr)小川タカシさん(Gt.Vo.Cho)外園一馬さん(Gt.Vo,Cho)

Sending a Big Hug To You!!!124.png162.png169.png

そして、富山から
a0088007_22010323.jpg
Mirageのドラム 西村悟志よりサプライズ。
泣かせやがってぇぇぇぇぇーーーーーーーーー134.png176.png
だから大好きなんだよー(笑)

遠くから応援してくれてるんだーって
シャキっと筋が1本通った瞬間だった。

a0088007_22001286.jpg
サウンドチェックからもう音の旋風が巻き起こっていて、若干興奮気味。

音の会話がステージ上で繰り広げられていて 特に外園くんと宮崎さんは高次元で会話していた気がする(笑)


今回FLY HIGH RECORDSの土橋さんが本格的なやつで(笑)写真撮影して下さったのー!
(土橋さんありがとうございます(^_-)-☆)
a0088007_19391188.jpg
Opening Talkは、LightMellowの金澤寿和さん。
出逢ったのが2013年だったかな? もう6~7年のお付き合い。
本格的デビューアルバムの「SPARKLING☆CHERRY」からトータルプロデューサーとして
寄りそって下さっています。
私たちが音に悩み、音に打ちのめされ、集客に悩み(笑)、サウンドに悩み
大御所大先輩の山々をよじ登り(笑) 全てを近くで見て下さっているので
言葉1つ1つに重みを感じられます。

最近は私をディスって笑うことでストレス発散してるんじゃないかと思うけど
それも愛情?(笑)

そしていよいよ本編
a0088007_19392242.jpg
<SET LIST>
1 For You (Dionne Warrick
2 Re☆Start 
3 コイウラ
4 Candy
5 PEPPER DOLL (山下達郎)vo:外園
6 Summer Blue (ブレッド&バター) vo:小川
7 Sunset 202(カンバス)vo:小川
8 キオクの薫
9 scramble (Album ippo)
10 スキニーガール (Album SPARKLING☆CHERRY)
11  Don't give up your love.(Album Mirage)
12  Crazy Love
13 リアリティ(Album Mirage)
14. Summer Time Magic 
15. Mirage (Album Mirage)
-- E.C --
16 イマージュ
17 イツモドオリ(Album SPARKLING☆CHERRY)

でした。
a0088007_19405470.jpg

For Youから始まるLIVEは、過去のSPARKLING☆NIGHTでも1曲目で
演奏しましたが、銀次さんが1曲目に洋楽を持ってくると後の曲の聴こえ方が違うという
教えから(笑)この曲がぴったりだなと選曲しました。

今回Gtが贅沢にもツインギター。二人とも言わずもがなセンス抜群なので
振り分けというか住み分けが、とても良く出来ていて
耳の肥えたリスナーさん数人からも同じ事を言われました。
そして、何より息がぴったりのユニゾンとか最高でしたね(笑)
cherryを挟んで両サイドで身長180cmがアイコンタクトして笑顔で超絶ギター弾いてるんですから。
a0088007_19421181.jpg
a0088007_19423796.jpg

皆さん絵的にも楽しんで頂けたんじゃないかしら?(笑)

Re☆Startのドラミングから宮崎さんはスーパープレイ続出だし
全体が引っ張られるように、どんどん良いプレイが飛び出ました。
a0088007_19422617.jpg
          (金魚も駆け寄る図)

cherryさんが気持ちよさそうだったーっていうお声も数人かけて下さいましたが
正にそうで、大音量だとしても、歌いやすいというか声が埋もれない。
突き詰めてゆく先の光を見た気がしました。
a0088007_19445124.jpg

a0088007_19400965.jpg
ター坊の歌声は今日も煌き、細かいビブラードでは 水面の輝きのように揺らめいて
ミントグリーンの風を運んでくれる。
一緒に声を重ねる事で、不思議な安定感が出て
本当にスパチェリには欠かせない存在になっています^^ありがとー!
a0088007_19394734.jpg

そして外園一馬ギターは、そこへ青い空を描き、自由自在に雲を操るかのような
今日も彼の周りには光り輝く♪たちがまとわりつくようにじゃれていました。
彼のギターソロが終わると、自然と沸き起こる拍手に、音の説得力を感じました。
何より楽しそうな表情、正に笑顔でいる人の所に幸せは集まってくるし周りの人も幸せにできる
そんなSmileなんだと(まさにイマージュだね^^)
Voに常に心寄り添ってくれているので、実際に一緒に演奏してみて、本当に幸せな空間でした。
音の本質をわかっている人。日本の宝です^^

そして、歌が上手い!ずるい!(笑)
なのでChoもたくさん参加してくれて3声のコーラスは厚みが出て
今までにない気持ちよさでした!
a0088007_19415624.jpg

バンマスのBass、多くの方が自由度が増して伸び伸びととても良いねー!
と仰っていて、宮崎さんのお導きなのだろうと感謝が再びこみ上げてきました^^
じゃがいもって言ってごめんね(笑)

青Keyは、一斉送信メールの返信は誰かが返さないと、来ないし(笑)
全てが自ら発案とか自発的に行動とか、喋るとか、苦手なタイプなんだけど
演奏では、しっかりそこに青木の大きさが存在するので
音でたくさん喋っているんだなあと感じた。
a0088007_19444080.jpg
メンバー内での反省点は多々あるのですが
総じてRoxyのアルバムレコーディングで実はやりたかった事がこのLIVEで初めて実現して
曲たちの夢が叶った瞬間でもありました。

改めて最高のメンバーに感謝です!

a0088007_21553671.jpg
このメンバー、このままでは終わりに出来ないので、いつかきっと また集まる日が来ると思っています^^

そして、Roxyリリースパーリーはまだまだ続きます。

9月19日!!

Light Mellow presents SPARKLING☆CHERRY “Roxy” Release Party!!

金澤寿和がトータルプロデュースを務めるバンド、SPARKLING☆CHERRYが、新作アルバム『Roxy』(2019年7月24日発売)のリリースを記念したレコ発アコースティック・ライブを開催。洗練されたサウンドを軸にした待望の新作を携えた彼らが、メロウなシティ・ポップ・サウンドで残暑のBBCDを優しく包み込んでくれます。

【出演】

SPARKLING☆CHERRY (Vo.cherry Ba.yoshiro Key.Takashi Aoki.Per 宮崎まさひろ

小川タカシ(G.Vo/カンバス)

【開場 / 開演】18:00開場/19:00開演

【料金】1,000円(税込)+1Drink1Food

前売特典:SPARKLING☆CHERRY 秘蔵LIVE音源PART.2

※前売にてWEB購入頂いた方には、LIVE音源をプレゼント致します。


ご予約はこちらのサイトからお進みください。

たくさんの人に見て欲しくて ありえないチャージ¥なので是非是非お友達誘って(もちろん1人でもいいけどw)
是非是非聴きに来て下さいねー!

予約特典は秘蔵LIVE音源Part2

Part1をGetした方はこれでコンプリート!

こんなにお得なLIVEはもう二度とないので(笑)
是非お集まりください^^

LightMellow連動企画なので、SETリストも面白くなりそうです!

こちらも併せてお楽しみ下さい^^






by sparkling-cherry | 2019-08-24 23:55 | live | Trackback | Comments(0)

Light Mellow presents アルバム『Roxy』発売記念 トーク+ミニライヴ+サイン会@渋谷タワレコ~ラジオ生出演

a0088007_21361642.jpg
渋谷タワレコにお集り下さった皆さん!

たくさんたくさんありがとうございました!!!

サイン会とかトークショーとか照れくさい展開も、みなさんがいて下さったので
感謝で溢れて、照れくささとかどっかいっちゃいましたw

a0088007_21341862.jpg
パイドパイパーハウスの長門芳郎さんと、LightMellowの金澤寿和さんと、FLY HIGH RECORDSの土橋一夫さんとスパチェリで
Roxyが出来るまでの苦難の道を話しました(爆笑)

Keyの青木は普段からほとんど喋らないんですが、マイクを持たされるとアタフタしだして早口になるのが毎回面白くてw

金澤さんがRoxyもいいけど、前作のMirage、そしてデビュー作のSPARKLING☆CHERRYも聴いて欲しい。
彼らの道のりがわかりますと薦めて下さったのが嬉しかった。

アルバム1つ作るたびにメンバーが減っていったりしたので
呪いかと思ったけど(笑)
周りに咲いている素晴らしい音楽人の皆さんとの出会いや温かい制作陣とのチームワークで
本当に良いアルバムが出来たと思っております。
本当に感謝しきれません。

Mirageもずっと羽ばたき続け、1年経過した今も在庫1とかゼロとか本当に有難くて
そんなリスナーの皆さんに恩返ししたいなあと
作ったアルバムなので、夏に間に合わせたかった。

2019年の夏を素敵に過ごして頂けたら本望です。

あの頃の甘酸っぱさとか、キオクの薫りを思い出したり
また、このRoxyも新たなキオクの薫になれば幸いですーー^^
a0088007_21352912.jpg
トークの後は、ミニライヴ

SET LISTは全てRoxyから
1 Re☆Start
2 Candy
3 コイウラ
4 キオクの薫
5 イマージュ
6 Summer Time Magic

でした。
途中イマージュでヒヤッとしたけど笑いに変わりました(笑)
青Keyにしては本当に珍しい。とっちらかってたのか緊張していたのかw
正にスマイリーでした102.png165.png

a0088007_21340527.jpg
皆さん有難い事に7Fから帰らず6Fに移動してくださり並んでてくれたの。
本当にありがとうございました!

今回のアルバムの特徴なんだけど
それぞれ好きな曲がバラけること

「Crazy Love」が一番好き!って人もいれば「Summer Time Magic」でしょー!
いやいや「イマージュ」、「キオクの薫」「Re☆Start」がいいよ!

ほんとそれぞれで

作者としてはとても嬉しい現象で感激です110.png
ありがとうございます!
感想どしどし御寄せ下さいね!
そしてガシガシ夏を広めて下さい^-^
a0088007_21332549.jpg
a0088007_21331384.jpg
長門さん、タワレコスタッフさん、御世話になりありがとうございました!

一行は急いで今度は東京FMへ移動して

大西さんのTHE NITEへ。昨年のMirageもリリース日に呼んで頂き、今年も、、、本当に感謝です!

a0088007_21334487.jpg
みんなLIVE後だからなんかテンション高くてすいませんw
a0088007_21335537.jpg
ほらね(爆笑)

Roxy伝わったかなー?
お聴き下さった皆さんありがとうございました!

a0088007_21333989.jpg
大西さん、ありがとうございました!

さあ!次はいよいよレコ発!!!!!!!!!!!!!

ご予約未だの方はお急ぎくださいねー!
秘蔵LIVE音源付けちゃうけど、秘蔵もいいとこなので(笑)
是非お待ちしてます!


タワレコの自動販売機で初めて7777出てジュース1本サービスでしたし(笑)
皆さんのお蔭で良いスタートが切れました。

ありがとうございました!

この後はこちらでお会いしましょう~(^_-)-☆↓

★コメント・ゲスト cherry RADIO LOVEAT/Pitch FM「Weekend Groovin'」

[RADIO LOVEAT](豊田市周辺)7/25(木)24:00~25:00 O.A.  [Pitch FM](刈谷市周辺)7/27(土)23:00〜24:00 O.A.

パーソナリティ:佐野瑛厘さん

※番組内でcherryのコメントと共に『Roxy』から2曲オン・エアーされます。

サイマルラジオ対応。全国で聴取可能。

※[Pitch FM] TuneIn Radio対応。全国で聴取可能。

※アプリ経由で全国で聴取可能。→http://www.loveat.co.jp/app/





by sparkling-cherry | 2019-07-24 21:27 | live | Trackback | Comments(0)

濱田金吾LIVE with SPARKLING☆CHERRY@BACK IN TOWNありがとうございました!

a0088007_23552192.jpg
濱田金吾LIVE with SPARKLING☆CHERRY@BACK IN TOWN

ご来場下さいました皆さま

ありがとうございました!

そして先行発売のRoxyがたっくさん羽ばたきました。ご購入下さった皆様

ありがとうございます!

この夏は様々なシーンでRoxyを楽しんで下さいね169.png

濱田金吾さん!そしてReneさん スタッフの皆さま ありがとうございました!


金吾さんのHOME リスナーの皆さんが相変わらずとても暖かくて

私たちスパチェリもHOME感を感じる事が出来、感謝しております。

温かく迎えて下さりありがとうございます^^

金吾さんのFanの皆さんは耳のスルドイ方々なのでいつも緊張しています(笑)

RHからフルで演奏していたので(なんか全力でみんな熱かった!)

メンバーはみんな2ステージ目みたいな感覚だったと思います^^

a0088007_23551436.jpg
SET LIST
《1st Set》
Pool &Sunglasses
Sister my Love
夜風のインフォメーション
横顔のタクシードライバー
Good luck city Romance
抱かれにきた女
Water Blue
Rainy Heart
midnight cruisin'
シャレード

《2nd Set》
Saturday in the park(Chicago Cover)
Mochotto(vo:Rena)
Kind man(vo:Rena)
Love will keep Us alive(Eagles Cover)
Summer time magic(Sparkling☆Cherry)
コイウラ(Sparkling☆Cherry / Vo:Cherry & Kingo)
ビリーホリディに背を向けて
Sunrise‐Sunset
真夜中のテニスコート

《Encour》
Midnight Boxer
Run thru the night
Wasted summer Love
涙もろいペギー

でした。

a0088007_00011954.jpg
演奏させて頂くたびに、ますます金吾さんの曲が好きになります。

そしていろんな表情を持つ曲だからこそ、長年愛されているのだと実感しました。

アレンジが秀逸。とても勉強になります。

そんなMAXな1日だったので、途中金吾さんの指が未だかつてない程吊ってしまったり

そんな場面も客席の皆さんの温かさで なんだかぐっときました。

それは=イコール 金吾さんの温かさなのだと思います^^

そんなとても良い波長の空間は、本当に+なエネルギーしか感じられずに栄養を頂けたような感覚でした^^

スパチェリ場面では

このメンバーで初披露となったSummer Time Magicは 金吾さんのGtも加わり 更に
金吾さんとReneさんがコーラスをしてくれるといった贅沢なアレンジで
客席の皆さんの表情を見て、ああ、この曲が出来て本当に良かった!と心底感じた瞬間でした。
a0088007_00012437.jpg
そしてコイウラ(ハワイ語で虹色の雨)では、CDではカンバスの小川タカシさんと歌っている部分を

なんと金吾さんが!演奏と共に歌って下さり(ター坊驚くかなw)

とても盛り上がりました。このVer聴けた方は超貴重だと思います!!!

そして、カバー曲などで3人でコーラス重ねる部分もとても気持ちよくて

金吾さんが「コーラスグループ作りたいなあ」と仰った時には心の中で「賛成!賛成!」と言っていました(笑)

ハモるの大好きなハモラーなのでw

安定の宮崎さんのドラムで、本当に歌いやすくって今日も幸せな空間でした^^

メンバーのバンマスも青keyも、曲に溶け込んでとても伸び伸び楽しそうに幸せそうに演奏していたのが

印象的でした。(スパチェリでもあんな表情しているのかなあw自分では確認できないけど)


また金吾さんと一緒に奏でる日を夢見て前に進みたいと思います。

金吾さん、素晴らしい空間をありがとうございました!

a0088007_23550444.jpg
a0088007_23552866.jpg
さて、Roxyのラジオ情報が続々と更新されております。

先ずは現在配信中のこちら

★ゲスト出演 cherry/yoshiro 2019/7/20(土)20:00〜 O.A. 

カルチャー&エンターテイメント放送局 ブルーレディオドットコムRoseLoveのLove力

パーソナリティ:RoseLove

「Summer Time Magic」「コイウラ」「Crazy Love」「イマージュ」O.A


リリース前にがっつり曲味わえちゃうので是非お楽しみ下さいね!


そして月曜は

生放送に yoshiroさんと青木さんがお邪魔します。


★ゲスト出演 yoshiro/青木岳 


7/22(月)17:10頃〜の「本日のお客様」コーナー



むさしのFM「Talking Loud」(生放送)

パーソナリティ:松野こうき

サイマルラジオ対応。全国で聴取可能

TuneIn Radio対応。全国で聴取可能


そしてコメントゲスト

★コメントゲスト cherry 2019/722(月)〜8/9(日) ※O.A時間は下記参照

FMひたち 7〜8月度POWER PLAY「ピックアップミュージック」

7/22〜26(月〜金)9:45〜/13:45〜/23:55〜O.A.

7/27〜28(土・日)11:55〜/19:55〜O.A.

7/29〜8/2(月〜金)11:25〜/15:25〜O.A.

8/3〜4(土・日)10:55〜/23:55〜O.A.

8/5〜/9(月〜金)10:45〜/14:45〜O.A.

※cherryのコメント共に「Summer Time Magic」が上記日時にO.A.されます。

ListenRadio対応。全国で聴取可能。


お時間あわせて聞いてみて下さいね!!!!!!!!





by sparkling-cherry | 2019-07-20 23:53 | live | Trackback | Comments(0)

Live Light Mellow vol.2ご来場ありがとうございました!

a0088007_18101549.jpg
Live Light Mellow vol.2 ご来場下さった満員な皆皆々様
ありがとうございました!

a0088007_18100715.jpg
(Stage photo by Nomura san SP Thanks!!!)

いやあ、緊張しました。そして解き放たれました(笑)
a0088007_18102689.jpg
私たちスパチェリはお昼前から会場入りして入念にサウンドチェック
a0088007_18105765.jpg
a0088007_18101960.jpg
ドラムの音がとても良くてビックリ!!!さすが宮崎さんです157.png169.png
本番でも素晴らしいプレー炸裂で、とてもバンドサウンドが安定していて何より歌いやすい。
幸せな環境で歌わせて頂き本当に感謝です!
a0088007_18200714.jpg
a0088007_18200237.jpg
a0088007_18194939.jpg
照明も豪華です!!

メンバーそれぞれすごいプレッシャーだったと思う。
でもみんな意識してか、楽屋では大爆笑が迷惑にならないかってほどの賑やかさで(笑)

宮崎さんにリラックス体操みたいなん教えてもらってみんな体ブラブラさせてたりしていました(笑)

スパチェリはなんとトップバッター。
昨年は2幕のあたまだったので会場があったまっていたのですが
今年は、金澤さんのオープニングトークの後でしたので
なんだかとても緊張しました。
a0088007_18105334.jpg
いざ歌い始めるととても気持ちよかったです^^
(しかし前日から再び喉の激痛に見舞われ、プロポリススプレーを頻繁に浴びせていた)
a0088007_18233356.jpg
a0088007_18170694.jpg
会場でお配りさせて頂いたフライヤー

アルバムの1曲目 Summer Time Magicで軽快にスタートです。
そして 
a0088007_18253930.jpg
2曲目は、カンバスの小川タカシさんと一緒に「コイウラ」を奏でました。

この曲はLiveでも演奏していたのですが、2019年になってからリアレンジをして、シュガーベイブを意識した仕上がりになりました。
(銀次さんにお話ししたら、どんどんやって!と言われました(笑) )

初公開でしたが、如何でしたでしょうか?

そして、なんと私が銀次さんを恐縮ながら呼び込むスタイル。

a0088007_18303676.jpg
a0088007_18302303.jpg
銀次さんとは昨年もご一緒させて頂いたり、何度かLIVEでも演奏させて頂いていたので
どんどん息もぴったり合ってくる感じがして嬉しかったです!
一緒に大阪行きたいね!とか、終演後に仰って頂けて大変光栄でした^^

1DESTINATION
2こぬか雨
3ウキウキWATCHING
4ディズニーガール
5BABY BLUE

センス溢れる素敵な曲ばかりです。
演奏していてとても楽しい!!!

そして、私たちは一旦ハケて

銀次さんと尾崎亜美さん、小原礼さんとで「瞑想」を。。。

そのまま、亜美さんのステージへバトンタッチ。

亜美さんは、当然の如く初対面でしたが、とてもキュートで素敵でした^^
そしてパワフルなグルーヴ溢れるピアノと歌声は、一瞬客席の息が止まる程の
全体の空気をかっさらうようなステージングで「オリビアを聴きながら」では
楽屋で見ていて、お客さんの息づかいが聞こえてきたようでした。

そして伝説の少女!
あのコード進行と転調の素敵さと 
もうどの曲も名曲すぎて、ただただ溜息。
こんな曲作りたいなあー。まさにフレイバーサウンドです。

そんな亜美さんと小原礼さんとスパチェリで
なんと!
「天使のウインク」を共演させて頂きました。

もう歌詞なんか見なくったって歌えるほど
子供のころとかピアノで真似したりとかしていたやつですよ!

それをまさかのご本人と歌わせて頂く光栄さに緊張していましたら
ステージ上の亜美さんに伝わったのか

「cherryちゃん、一緒にコーラスしてくれるんだよねー♪」

「はい」

「cherryちゃんどう?」

「はい」

もはや緊張しすぎて 「はい」としか言えなかった自分( ゚Д゚)

会場の皆さんに笑われていた気が・・・・

最高に幸せな瞬間を味わわせて頂きありがとうございました!

そして、南佳孝さんと亜美さん、小原さんとで「You've got a friend」

ソウルフルで気持ちよい演奏、さすがのオーラでした!

さあ、トリは南佳孝さん
再びスパチェリ全面サポートです。

1プールサイド
2SCHOTCH AND RAIN
3日付変更線
4柔らかな雨
5モンロー・ウォーク

もうね、カンバスの小川さんが南さんのファンだと言うのを事前に聞いていたんだけど
なんか引いちゃってるから(笑)
南さんとのMCをcherryじゃなく、小川さんで!と「彼がファンなんです」と
おせっかいババーしたら(笑)

南さんはにっこり笑顔で「そうなの?」と言って下さいましたが

結局本番では金澤さんがインタビューをされるスタイルで進行してゆきました^^

そして全キャストがステージに集合して

ラストは名曲
「スローなブギにしてくれ(I want you)」

シャウトです!銀次さんが思いっきりGtソロされたり
亜美さんと礼さんがハモったり、豪華な演奏となりました。

ECは、やはりこの曲でしょう。
「DOWN TOWN」
a0088007_18482489.jpg
Gtソロでカンバスの「ター坊」は美味しいところを持ってってました(笑)
a0088007_18482996.jpg
今年も皆さまのお蔭でとってもあたたかなステージになったのではないかと思います。

客席の笑顔、それぞれ口ずさむお姿 両手を合わせてキラキラした目で見つめる少女のようなお姿を見つめていたら
名曲は、時の流れをも超えさせる、世代を超えてまでも輝き続けるものなのだと
改めて実感しました。
風化させることなく継続してゆくLightMellowな時間は
昨年より若い世代の方もたくさんご来場されている様子が見えて、なんだか嬉しくなりました。

ってお前は金澤さんかよ。
a0088007_18103148.jpg
いえいえ、金澤さんはこちら(笑)

RH中に客席ですごいピンスポ当たったみたいになっていた(笑)


そして制作スタッフの皆さま、会場スタッフの皆さま、キャピタルヴィレッジの皆さま
ありがとうございました!&お疲れさまでした!!

皆様の心のこもったステージ創りがこんなに輝く素敵な会場になったのだと
尊敬致します!

a0088007_18112467.jpg
開演前に楽屋で、アルバム制作中もうお世話になりすぎてる安部徹さん、金澤さんと、メンバー、カンバスのター坊と^^

みんなよくやったー!!!!!!!!!!!!(この時は開演前で緊張の絶頂だったがw)

なんと庄野真代さんが楽屋を訪ねてくださり、出演者に差し入れも持って来て下さり
大感激でした!!!!!!!!!
またご一緒したいなあー。

みんな「お美しい・・・」とじーっと見とれていたのに1人目線が違う。
「カステラだ・・・・」
ドラムの宮崎さんは差し入れに釘付けwww(バウムクーヘンでしたねw)


青木家の差し入れのさくらんぼやお菓子!とても美味しかったです!!
さくらんぼは私のエネルギー(笑)
ありがとうございました!

さあ、私たちはリリースに向けて、ダッシュです!!
がんばります!




by sparkling-cherry | 2019-06-13 23:09 | live | Trackback | Comments(0)

吉祥寺音楽祭ありがとうございました♪→天丼→デモMIX作業

a0088007_22405069.jpg
吉祥寺音楽祭駅前スーパーステージにお立ち寄り下さった皆様!

ありがとうございました!

CDをご購入頂いたり、声かけて下さったり、写真くださったりとか、ありがとうございました!

吉祥寺のスペシャルサポート ジローさん ありがとうございました♪

なんだかちょっと雨が降りそうでどんよりしていたから、アレレー!って
これはドラムの西村悟志だったら確実に降らせていたなとみんなで笑っていたら
ひょっとして宮崎さん雨男かしら???
a0088007_22451795.jpg
そんなことを話したり(笑)
待機しているうちにパパーっと太陽の光がやってきたのでした。
a0088007_22410054.jpg
お席に座り切れなくて奥の方まで立ち見の大盛況の吉祥寺音楽祭でした。

手拍子してくださったり、ノリノリでありがとうございました。

SET LIST
1イマージュ
2Summer Time Magic
3Don't give up your love.

でした。

私の声帯がまだ元に戻らず、この日のために筆談の毎日だったのですが
そんな中、メンバーたちのソロ多めだったり
スペシャルなプレイで魅了してくださり支えてくれて
ああ、ほんとにバンドっていいな。感謝だな。
じーんと致しました。
ジローさんなんて、「またギターソロだよ」とか思われちゃったりしない?とか
RHで言いながらも(笑)魅了してくださり

宮崎さんも炸裂!粒立ちが最高でした。
a0088007_22524173.jpeg
私の声もこの時ばかりはみんなのサウンドに誘導されて、出ました。(不思議)157.png169.png165.png

集合写真とか撮る間もなく、吉祥寺に後ろ髪引かれながら、スパチェリはMIX作業へと急ぐのでした。

a0088007_22404532.jpg
途中、お腹ぺこりだったので 赤坂に立ち寄って極上の天丼を
みんな無言でかっくらい(笑)

a0088007_22404113.jpg
また青木邸にお邪魔致しました。
思わずただいまーって言いそうになる入り浸り具合。

昨年リリースしたMirageを ずっと一緒に奏でてきたメンバーと「バンド」として
楽曲に向かい合って出来た完成系

この奇跡の5人の音を超える事は出来るのだろうか。

そんな事を多分残った私たちそれぞれがそれぞれの思いで取り組んでいて
前よりも、楽曲に向かい合う温度が頼もしくて
ああ、この二人がいれば大丈夫。と思わせてくれる。

SPARKLING☆CHERRYというバンドについて
出逢った頃、トータルプロデューサーの金澤さんがプロフィール文章に綴って下さったお言葉

”アーバンを気取ったってスピリットは忘れない。
しかもそれがバンドの一体感の中から、アロマのように自然に抽出されている”

CDすら売れなくて、打ち込みや配信が主流になって
誰もが自宅でPCさえあれば、音楽なんてできちゃう。
ちょっとカーソル動かせば、それなりにグルーヴするし
なんかそうすると音楽出来ちゃう気分になるのかもしれない。

でも、私たちのバンドは80’sを彷彿させるCITY POPのイメージを持って下さっている方も
多いと思うけど、70年80年代の先達が、築いてくれた音の本質。
人と人との奏でる奥深さや、修練を積み重ねたプレイから滲み出るその人らしさ
揺ぎ無い音楽への愛情。そして奏でることへの追及や積み重ねで得る幸福感。
そういうスピリットをとても大切にしている。
Light Mellowのフレイバーもそこにある。

音で景色や香りまで映し出し、時にそれは聴く人の人生の忘れられない
キオクの薫りになるかもしれないのだ。

1音1音命をかけるように奏でると、それは本当に人の心に届く音楽になるのだと思う。
音楽に絶対嘘は通用しない。
誤魔化しなんてきかないのだ。

私たちスパチェリは、有難い事に、村田さんや杉さんや銀次さんや、金吾さんや山川さんや
本当に数えきれない素晴らしいスピリットの持ち主である先輩たちの背中から学ばせて頂く事が出来

また、今の時代こういうバンドはほんとに少ないと
皆さんが温かく力になって下さるのが、本当に有難く嬉しい。

かといえ、私たちの奏でる音楽は、ピンポイントのそういったところに
純粋に耳を傾けてくださる方向けなのかもしれませんが

私は信じて疑わないのです。

今回のアルバムにはいろんな方が参加してくださる予定。
その方たちは、私たちの楽曲に確実にフレイバーをもたらせて下さる
愛ある方々です。
良い作品にしましょう!と心強く頼もしいお言葉を頂いた。

5人~3人になってしまったけど
楽曲に対する愛情はより増して
そこに寄り添って下さる皆さんがいます。

今回のアルバムもきっと
ぬくもりのある温かいアルバムになるのではないかと
いや、いまや一緒に奏でる事の叶わなくなった二人のためにも
良い音楽を作りたいと切に願っています。




by sparkling-cherry | 2019-05-06 22:38 | live | Trackback | Comments(0)

Hey,Say Good Music! ご来場ありがとうございました!

a0088007_22454302.jpg
a0088007_22492690.jpg
Hey,Say Good Music! ご来場下さいましたみなさま!
ありがとうございました!

そしてRoy Roy Foolさん The Bookmarcsさん カンバスさん
ありがとうございました!

渋谷のUNDER DEER Lounge 多田さん、PAさん、スタッフさん
ありがとうございました!

差し入れ下さったり、CDお買い上げ頂いたり、私の喉を気遣って終演後すぐのど飴下さったりとか
ありがとうございました!

宮崎さんサプライズお誕生日ケーキをステージまで運んで下さった山川恵津子さん
ありがとうございました!

平成最後のGood Music!如何でしたでしょうか?

そして、事前告知をさんざんしていたにも関わらず、フライヤーだけ開演時間が30分遅く記載されていたとのこと
大変申し訳ございませんでした!この場を借りてお詫び申し上げます・・・。

そして、色々しゃべりたかったのですが、声が出ず、今から言葉多めに言いたかった事を書きます(笑)
よろしければお付き合いください^^

a0088007_22462084.jpg
Roy Roy Foolさん 
皆さんめちゃくちゃ演奏素敵でした。
鍵盤さんの音の積みとかドラムのキレとかベースのゴリゴリ感とか
それに気持ちよくのっかるみのりさんの素敵なVoと明るいキャラクター
是非またご一緒したいバンドです♪
平成メドレーも趣向を凝らしていて素晴らしかった!

a0088007_22463370.jpg
The Bookmarcsさん
スパチェリ青Keyがサポートで入らせて頂き、春の風がいっそう爽やかに舞った気がします。
メロがキャッチーで、思わず口ずさみそうになる親しみやすさが
なんかミントグリーンなカラーの雰囲気。
ドラムでグルーヴさせたら花びらが舞い上がりそう♪と想像したりしてw

a0088007_22464239.jpg
カンバスさん。
この二人のアンサンブル良かったです!噛み合ってて気持ちよい。
そして小川さんのギターがグルーヴしていて気持ちよい!
何より透き通るブリリアントボイスがどこまでも遠くに伸びて、ブレない芯のある存在感は
流石です。もうなんていうか、オーラが凄い。
すぐ同じステージ立てなくなっちゃうんだろうなーと思いました(笑)
今のうち仲良くしとこう。(笑)

a0088007_22482258.jpg
そして、新☆スパチェリです。
4カ月ぶりのLIVE。ここまで漕ぎ着けるまで
いろんなドラマがあっただけに
バンマスと青ちゃんと私の気合の入れようが違った。

私は、ここに来て、それこそ声帯異常でほんとに悔しい思いでしたが
何より支えてくれたメンバー
そして励まして下さった共演者の皆さま、先輩方
拾いやすい性能のマイクを貸して下さったPAさん
暖かなお客様

神に祈るような気持ちで声を出したら
本番では奇跡のように声が出て、みなさんに感謝しかございません!
ありがとうございました!
a0088007_22485500.jpg
代わるがわるMCしてくれたバンマスと青Key。ありがと。

青KeyがMCで言ってたけど、今回彼がしている蝶ネクタイは
以前メンバーだったSaxのやっさんが 今は革職人で活躍されていて
彼がモデルになっているの。
こんな形でコラボレーションできたのが嬉しかったね!
a0088007_22481292.jpg
SET LIST
1 Re☆Start(新曲)
2 あなただから
3 Crazy Love(新曲)
4 コバルトブルーシティ
5 イマージュ(新曲)
6 頬に夜の灯(吉田美奈子)
7 Summer Time Magic(新曲)

ALL CAST!
すてきなメロディ(シュガーベイブ)

でした。

1曲目はこの歌から始めるって決めてました。
この曲を作った時から。

歌い出しが「新しい~♪」なの。
荒井由実テイストで作曲したのに、いつの間にかラテンになっていって
ドラムの宮崎さんを先頭にどんどん激しくなっていくのが面白いw
これはliveならではの盛り上がりですね^^

a0088007_22455347.jpg
そんな宮崎まさひろさん、なんと今日がお誕生日!!!

実は事前に 先日濱田金吾さんのご自宅にバンマスと遊びに行った時に知ったの。
宮崎さんなんにも言わないもんだから、サプライズしちゃおう!ってことになり
そこに山川恵津子さんが手伝って下さり、ステージに運んでくれたケーキはメンバーみんなで発注したここ、UDLのオリジナル。

花火なのに、健気にフーって消そうとする宮崎さんが愛しい(爆笑)
山「これね、そうろくじゃないから消えないようですよ」
会場大爆笑でしたw

今回は、夏にリリース予定のアルバム制作前ということで、新曲も夏っぽい曲たちが多いです。
Crazy Loveは80’sを意識したシンセの音色選びから、途中のベースソロの音色までこだわってます^^
イマージュは、宮崎さんも青ちゃんも私もバンマスも1番好きかもって言ってる曲。
同じ毎日を繰り返しているうちに無表情なサイボーグのように映った自分にハッとするところから
始まる歌。どんな時でも答えはでなくても笑顔でいる事を心掛けただけで幸せが寄ってくる気がして。

Summer Time Magicは、2019年の夏は是非この歌で過ごして欲しい!って
願って作った曲。2018年はMirageだったけど2019年はこの歌!!157.png

そして平成から令和に移り行く時の流れに重ねて私が選曲したのは
頬に夜の灯(吉田美奈子さん)名曲&難曲(笑)
敬意を胸に精一杯お届けさせて頂きました。

スパチェリは音にこだわるので、新しいメンバーのタムーこと田村雄太さんには
ほんと、とことん色々みんなで言いたい放題なのに
とっても真剣に音作りに取り組んで下さり、何より明るいキャラクターで
いまやバンドのハッピーくんみたいな存在で
ムードメーカーになりつつある。

みんな今度会ったら「タムー❤」って近寄ってみてね^^(笑)


そして出演者全員でのコラボレーション曲は事前ミーティングでみんなで決めました。

a0088007_22472732.jpg
みのりさん(Roy Roy Fool)&近藤さん(The Bookmarcs)
小川さん(カンバス)&cherry
コンビでハモをしたり、全員コーラスしたり、盛り上がりました!
a0088007_22473394.jpg
みのりさんがノリノリでスキャットしてバトンタッチするので、ちょっとたじたじになった
近藤さんのアドリブが最高で大爆笑!の図(笑)

シュガーベイブ最高ー!!!

小川さんとのハモは最高に気持ちよかったです!
久しぶりに感じた感覚でした172.png

a0088007_22460900.jpg
今回は物販でMirageより羽ばたいていたアルバムがこれ。

すっごい売れていました(笑)

私も買いました!(まだ聴けていませんが)


スパチェリの中に宮崎さんがいること事態が凄い事です。ほんとに。
音聴けばわかると思いますけど

宮崎さんがスパチェリに寄り添って下さるから
私たち今こうして歌えているんだと、本当に感謝です!!!
良いアルバム作りますよー!

a0088007_22454837.jpg
これからもSPARKLING☆CHERRYをよろしくお願いします!!!


次回は
5月6日(連休最終日)吉祥寺音楽祭の吉祥寺駅前、吉音スーパーステージです

a0088007_23514098.jpg
スパチェリの出番は、
13:35~14:00の予定です。
(時間多少前後あるかもしれませんので余裕を持ってお越しください)
もちろんFree LIVE!

ドラムは宮崎さん!
ギターはこの日のみ ジローさんが弾いて下さります!

すごい、吉祥寺フリーライブが豪華すぎる!!!!

そして、6月14日はこちら

a0088007_09033901.jpg
a0088007_09034734.jpg
私たちスパチェリが今年もハウスバンドを務めさせて頂くだけでなく
スパチェリコーナーもあります!!!

お楽しみに!!


スパチェリは暫く、アレンジ&レコーディング準備に入ります。

また、SPARKLING☆NIGHTも開催する予定ですので
これからの展開楽しみにしていてくださいねー!


最後まで読んで下さりありがとうございました^^







by sparkling-cherry | 2019-04-25 22:45 | live | Trackback | Comments(0)

Genji Arai with Gremlin vol.2 ありがとうございました!

a0088007_21263028.jpg
Genji Arai with Gremlin vol.2 ご来場下さいました皆さま、ありがとうございました!

今回cherryはコーラスで参加させて頂きました。

cherryにまで、プレゼント頂いたり、Mirage!嬉しそうに手にして帰ってゆく皆さまをお見送り出来て

幸せでした。あったかい 新井さんのお客様からたくさんパワーを逆に頂いてしまったかのような

アットホームなLIVEでした。

あと!BLUE MOOD とってもとっても愛溢れる素敵なお店でした。

まずしっかりとPAさんが細かく音を調整して下さり、やりとりがあったかかったこと。

そして店員さん、厨房までも皆さん笑顔で 音楽に体揺らしながらお仕事されてて

音楽の環境を大切にしている素晴らしい場所で、とても気持ちがよかった!

きっとお客様も心から楽しめたのではないかと思います。

a0088007_21263570.jpg
a0088007_21291455.jpg
今回はことごとくキラキラリンとさせて(笑)

楽しませて頂きました。


新井さんは、スパチェリのメンバーが一気にに2人も欠けてしまった事を心配して

すぐにお電話くださったり、LIVE誘って下さったり・・・。

とても熱く優しいあったかい方。そして生粋の江戸っ子w

なので歌声もぬくもり感あるスウィートなお声で、前の方の方はうっとりしていらっしゃいましたね^^


そんな中、とても嬉しかったのが

SPARKLING☆NIGHTの常連さんにお会いして

「ほんとなら、今日ってSPARKLING☆NIGHTの日でしたよね」

て言ってくださって、そこで気づいた私ですが


ああ、毎回何年も足を運んで下さる方の、もうサイクルの中に組み込まれていたんだなあと

有難さで胸がいっぱいになったのと

早く皆さんに喜んで頂ける内容でLIVEが出来るように頑張らなければと

思いました。

今回ご一緒させて頂いたReneさんとは、女子同志の会話で楽屋が楽しくって
(ほら、お互い女一人でやっているのでこういう会話できないのよね)

メイクどうしてる?とかまつ毛とか髪型とか衣裳とか

話が尽きないの(笑)

飾らない美しさのある、ナチュラルで素敵なルネさんなのでした。

そして
Drums 井ノ浦英雄さん
Bass 六川正彦さん
Guitar 土屋潔さん
Sax 後藤輝夫さん
Key 林正宏さん

皆さん大先輩なのに気さくでお洒落で仲良しで明るくて

よくして頂きありがとうございました!

新井さんの昔作った作品を初公開。

気持ちよく歌わせて頂きました!

こうして、仲良くしてくださる和っかが Happyで

とても元気やエネルギーを頂いた気分♪

時間の関係で集合写真 皆さんと撮れなかったのが残念で仕方ないcherryでした・・・142.png


さあ、私は今年に入って今4曲目の作曲中。(1曲はボツかもw)

乗りにノッテます。

がんばります!!!

by sparkling-cherry | 2019-02-21 21:25 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT vol.27~One-man Live!!~ありがとうございました!

a0088007_02420527.jpg

SPARKLING☆NIGHT vol.27~One-man Live!!~ 


ご来場下さいましたみんなsama

ありがとうございました!

440のスタッフの皆さま、関係者の皆さま、写真撮影をして下さった土橋一夫さん

ありがとうございました!

遠方からも御足をお運び頂き、感謝です^^

a0088007_02404880.jpg
レコ発LIVEに引き続き、今年は2回目のワンマンLIVE!

a0088007_22141416.jpg
ご来場下さった皆様にはささやかな感謝を込めてプレゼントさせて頂いたチョコレートは
本番前の宮崎まさひろ様のエネルギーにもなり大活躍(笑)

a0088007_02423333.jpg

SET LIST
1st
①東京Dreamer
②真夜中のジョーク(間宮貴子)
③エンドロール
④PlayButton
⑤Knights of Fantasy (Deodato)
⑥コバルトブルーシティ
⑦Don't give up your love

a0088007_02421271.jpg
今回は、ドラムの西村悟志の席を なんと宮崎まさひろさんが埋めて下さったのですが

サウンドチェックから「やっべー!」という声が飛び交う程ぐるんぐるんのグルーヴが心地よく

前にも書いたかもしれないけれど、全然強く叩いている感じがないのに バシッとキマる

深みのある気持ちよさが、ボーカルの歌心を掻き立てました。

a0088007_02425775.jpg
バンマスは終始にっこにこで寄り添って演奏していました^^

そしてMCで立ち上がるところが、にっくんにそっくりでした(キャラ若干かぶってるような・・w)

a0088007_03373667.jpg

1年の締めくくりのLIVEでは、普段しゃべらないメンバーに🎤を回して今年を振り返ってもらうんですが

そこで宮崎さんがお孫さんから「タイコじぃじ」と呼ばれているという、なんとも可愛らしいエピソードに

会場が笑いに包まれw

a0088007_02421617.jpg
メンバーはそれぞれ、やはりアルバムを出せた事、濱田金吾さんとの事

6月のLive Light Mellow vol.1でのエピソードを振り返ったりしましたね。


そして一度歌ってみたかった「真夜中のジョーク」実現しました^^

会場に知ってる人は一人か二人でしたが(そのうちの一人は金澤さんw)

いいんです!(笑)良い曲だったでしょ^^

難波弘之さんの作曲でした。

このビートが宮崎さんのドラムで歌えて幸せだったわ~113.png


途中のインストも知ってる人ちらりほらりでしたが、歌もところどころcho入れてアレンジしてみました。

a0088007_02432323.jpg

2nd
⑧レインボーシーライン(吉田美奈子)
⑨コイウラ
⑩ENDING
⑪シャンプー(アン・ルイス)
⑫リアリティ
⑬Mirage
⑭フリンジデート
EC
⑮Polaris

a0088007_02425159.jpg
a0088007_02424575.jpg
リクエスト頂いた吉田美奈子さんの曲「レインボーシーライン」からのスタート。

ノッケに珍しくBASSトラブルがあってバンマスがとっても焦っていたけれど

そんなのも和やかさがまんまるに。

この歌はキーが高くてサビのファルセットとかコウモリ呼んでしまいそうな周波数出してそげだけどw

原曲のキーが一番ハマるんですわ。

そしてバンマスの選曲した「シャンプー」は、山下達郎さんの楽曲ですね。

難曲で、実は以前「できない」と一度候補にあがったものの やめた事があって。

でも宮崎さんのドラムで歌えたらきっと・・・と今回は伝えてみようと奏でてみました。

「固く目を閉じなきゃいつまでも あいつの思い出しみてくるから」

ていう部分が、もう私の中ではお山の頂点みたいな部分で、泣きそうになる。

会場の皆さんに「今失恋してる人ー!」って問いかけたらみんな目をそらしたけれどもさ(笑)
(答えられるわけがない)

誰しも一度はあるハズ。

a0088007_03380364.jpg
1つ前のENDINGも失恋の歌。
ああ、切ない。。。(Mirage持ってる人は歌詞カード見てみてね^^)

でもエンドロールは、二人でずっと人生が続いてゆく歌で、
正に人生という映画のエンドロールが流れ落ちるまで
お互い感謝しながら、歩いてゆくというHappy ENDソング
(Mirage持ってる人は歌詞カードをw)
a0088007_03381571.jpg
他のシンガーさんはどうかわからないけど
(でも是非一度聞いてみたい)

私は自分で作詞作曲をしているので、作った時に浮かんだ映像・場面が
歌うと脳内に映写機みたいに映し出されて
それを心で見ながら歌っている。

PlayButton これも過ぎ去った恋がテーマなんだけど
昨晩泣いてちょっと目が腫れてしまってるのを気づかれまいと眼鏡を1日して
何事もなかったように仕事をして、帰る道すがらの霧雨
万華鏡のようにヘッドライトが眼鏡越しにキラキラして

そういうのも脳内の映像からするすると言葉がやって来たり
夢の中からヒントを得たりしています。

今回粒立った宮崎さんのドラムにメンバーそれぞれが混ざり合って
そういう映写機みたいな私の脳内も
くっきりしていた気がする。

ドラムが違うとほんとにサウンドが変わります。
私の今までの音楽人生の中で、西村悟志の音が99%染み込んでて
その中でも心でずっと彼の音も寄り添って鳴っているのも不思議な気分だった。

今回のliveでは本当に貴重な経験が出来ました。

改めて宮崎さんに感謝を申し上げます。173.png165.png177.png

E.Cでは、何年かぶりにPolarisを選曲した。

富山にいるにっくんや、会場に足を運んで下さった皆様 見えないけど応援してくれてる存在

2018年から2019年に移り変わるこの時期に

時代も移り変わろうとしているこの時期に

そしてスパチェリも2019年には新たなスタイルで走り出すという現実に

いろんな意味でこの曲を応援歌のように感じて・・・。

それぞれがポラリスのようキラキラと自分の本当の心の煌きを見つけて

輝きますように173.png173.png173.png

それはいくつになっても、自分次第で可能なことなのだから^^

a0088007_02415884.jpg
みなさん本当にありがとうございました!

27回目を終えたSPARKLING☆NIGHTですが

暫くお休みを頂きます。 次回は未定。

a0088007_03370578.jpg
cherryは暫く作詞作曲に励み、バンドサウンドにも進化が必要と言うことで

2019年は新たなチャレンジが続きそうです。

不変なものはないし、だからこその「今」が愛しい。

そう大切にして奏でているけれど

この変化をチャンスに変えて!

また良いアルバムを皆さんにお届けできるように頑張りますので

引き続きスパチェリをよろしくお願いします!

a0088007_02412637.jpg
2018年多大なるお世話になった大好きな先輩たちと・・・
(山川恵津子さん 宮崎まさひろさん 濱田金吾さん 金澤寿和さん 土橋一夫さん)
※金吾さんがジャイアンツジャンパーを着ているので阪神ファンのバンマスが離れたところにいるのがポイントw

ありがとうございました!

a0088007_03371329.jpg
そして、2018年7月25日リリースのアルバムMirageが

タワレコ新宿さん
新宿アワード2018
CITY POP部門にSPARKLING☆CHERRY!!!!
たっくさんリリースされたであろう中で「Mirage」を選んで下さって!!
ありがとうございます!感激‼レコード大賞もらう気分てこんなかしら?w

これからも良い音楽を作って奏でていきます。
今年Mirageに出会って下さったリスナーの皆さん、ありがとうございました!
これからも変貌を遂げるスパチェリをよろしくお願いします^ - ^




by sparkling-cherry | 2018-12-20 23:59 | live | Trackback | Comments(0)


スパチェリ☆お問い合わせ:sparklingstarcherry@gmail.com 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
2020.1/17(fri)
SPARKLING☆NIGHT vol.29 
@hibuya Under deer Lounge
開場:19:00 開演:20:00
y3,500(+1Drink,1Food)
Dr:宮崎まさひろ / Gt.Vo:小川タカシ(カンバス)

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

> うりぼーさん ご無..
by sparkling-cherry at 01:23
ご無沙汰しております。 ..
by うりぼー at 21:18
> すずきさん わぁ(..
by sparkling-cherry at 07:17
八王子の友人に会うついで..
by すずき at 00:32
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 08:20
新宿の並びはスゴすぎます..
by すずき at 01:07
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 23:27
ありがとうございますっ(..
by すずき at 22:15
> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2020年 01月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧