カテゴリ:live( 209 )

SPARKLING☆NIGHT vol.24 feat.濱田金吾 ご来場ありがとうございました!

a0088007_01345604.jpg
SPARKLING☆NIGHT vol.24 feat.濱田金吾 ご来場くださった皆様
ありがとうございました!

梅雨明け1日前のストロベリームーンの満月

スパチェリも金吾さんも「雨」をテーマにした6月にぴったりめの選曲だったにも関わらず

30℃越えの快晴(笑)

しかもサッカーですって???? なにやら街中も人が少なかったそうで

スパチェリナイトもいつもより心なしか寂しい感じでしたけど

尚更会場に来て下さったみなさまが愛しくて(笑)燃えましたね。わたし。
a0088007_01351421.jpg
いつも御世話になっております440スタッフの皆さま 関係者の皆さまにも厚く御礼申し上げます!

そして今回写真を提供してくださった金吾さんstaff sama ありがとうございます(^^♪

SET LIST

1st

1 スキニーガール

2 エンドロール

3 コバルトブルーシティ

4 PlayButton

5 ENDINGw/Kingo)

6 コイウラ

7 Don'tgive up your love.

8 リアリティ

10 Mirage

でした!


今までLIVEで演奏していた楽曲ですが  レコーディングによりリアレンジされたVer.だったり

不思議とREC前とREC後ではみんなの音もわたしの歌い方も違うなあと感じる。

それは、エンジニアの安部徹さんのお導きを筆頭にw

周囲の関係者の温かい皆さんのお蔭なんだああと感じました。


5人でセルフプロデュース~とか言ってても、このアルバム「Mirage」は

関わって下さったたくさんの皆さまと創り上げたものなんだと

また心が熱くなってしまい、思わず涙腺緩みましたが(笑)


まあ、そんな時でも相変わらず助けてくれない メンバーですけど(爆)


しかし私はステージでいつもよりメンバーの音から意志が伝わってきたんだよなあ。不思議。

支えられたし引っ張っていこうっていう気持ちが込み上げてきた。


真ん中で、今回のスペシャルゲストな濱田金吾さんを早速お迎えして

アルバムでコラボレーションさせて頂いた「ENDING」を初披露


隣で一緒に歌うのは初めてだったの!162.png


だってRECの時はわたしの仮歌にあわせて金吾さんが歌って下さって

その後日、わたしがコーラスあわせて

そして歌入れ という順番でしたので、とっても感激で嬉しかった!169.png157.png


見れなかった人はきっとアルバム発売されて「ENDING」を聴きながら後悔するんだろうな~(笑)


2ndはそんな金吾さんのステージ


1 midnightcrusin'

2 AmericanNight

3 夜風のインフォメーション

4 Listen,Baby

5 横顔のタクシードライバー

6 SunriseSunset

7 ビリーホリディに背を向けて

8 シャレード

9 レイニー・ハート


ECSaturdayIn The Park(Chicago)


でした♪


名曲ばかり。

a0088007_01350548.jpg
金吾さん 写真ではわかりずらいんですけど シャツ チェリーブロッサムにして来て下さった~126.png126.png126.png


どうせなら🍒柄にしてください(嘘)笑っ


メンバーみーーーーんな金吾さんが大好きで 1曲1曲終わるごとに切なくなっていって

a0088007_01362070.jpg
特に珍しくバンマスがマイク握って 金吾さんをイジリまくるコーナーだったり(笑)



あー終わってしまうーーーって思ってたのは私だけじゃなく、後でメンバーもそう思ってたのを聞いて


こんなにスパチェリメンバーにぴったりで気持ちよいサウンドの金吾さんの楽曲たちから学ぶ事多し。


スパチェリの曲は、cherryが作詞作曲を担当していますが、楽曲を制作していると

上手く説明できないんだけどメロディの流れに対して、必ず頭の中に響いてくる音があるのね。

コード譜面だけではそれは表せる事が出来なくて、いつもアレンジをバンドでしている時に

上手く説明できなくて、もどかしくなる。(思うように玉譜も書けなくて・・・)

そして「ここは風を吹かせて~」とか「ここでこの音!これなんてー音?」とか抽象的すぎちゃって

いつもそこがもどかしい。メンバーからは「誰誰のなになにーみたいな参考音源とかあったらわかりやすい」といつも言われる

でもわたしのアタマの中の音に参考音源がなくて(引き出し少ないし)


金吾さんの楽曲をスタジオでRHしていた時に、参考音源と譜面を見てさらってきたメンバーが奏でていて


金吾さんがところどころストップして 音の積みを導いてくれているとき

choしていない時私はじっくり聴いてるわけだけど、金吾さんの曲好きすぎてフレーズまで入ってるので

実はここでこれ入れたらいいのにとか思っていたら

金吾さんが、その部分を口に出して、私がいつも上手く説明できずに悶々とする部分を


すっごくメンバーにわかりやすく導いてて


作曲側には描いている物語や音の景色があって

ほんとに些細な1音が加わるだけで、不思議と風が吹いたり、雨が降ったり、薫りまでしてくるので


それをとっても優しく(しかし言ってることはズバっと的確)

メンバーに説明しているのを横目に

普段の自分の説明の仕方を反省したcherryであった(笑)


金吾さんの楽曲には本当にそれらが一番いい部分に散りばめられており


「金吾さん、こういう音たち(フレーズや仕掛け)はご自分でこう弾いて!とかご指示する事もあるんですか?」

とぶつけてみたら


「うん、そういう時もあるけど、みんな(パラダイムシフト)長い付き合いだからね~。もうわかってるよ」


おおぉおぉお~~~!!!!!!!!!!146.png


ただコードで表示された音を積み重ねてメインのサビまで走り抜けるんじゃなく

その場面場面の響きのストーリーを常に意識していて

決して大事な部分通り過ぎないから


何百回聴いても、何年聴いても 決して色褪せない常にキラキラしている楽曲たちなのだと実感した。


わたしもこんな風に作れたらいいなあ


いつも尊敬の眼差しで見つめています。113.png173.png


a0088007_01364429.jpg
金吾さんファンの皆さんは、とーってもそういう音楽を感じる事の出来る素晴らしいリスナーなんだろうな~って

なんだかファンの皆さんも愛しくなっちゃう感じがしました。


世の中にはたくさん音楽が溢れているけど


トータルプロデューサーである金澤寿和さんしかり、今回のアルバム制作に携わってくださる土橋一夫さんしかり


今回のアルバム「Mirage」制作チーム全員が、そういう楽曲の「熱」やフレイバーを


大切に思って下さる人ばかりなので わたしの描いた音をバンドの描く景色を とても真っすぐ理解して下さる。


スパチェリサウンドを 金吾さんの楽曲たちみたいに ずっとずっと聴いていられるアルバムに


近づけたかなあと密に思うcherryなのでした。


だから私たちスパチェリにとっての金吾さんは「歩く教科書」w


いつまでも一緒に奏でていたいって思わせる最高の方なのでした。

a0088007_01345053.jpg

そんな金吾さんのLIVE、まだ見た事ない方は

絶対観た方が良いですよ!!!!!!!人生変わります(笑)

金吾さんのLIVEスケジュールをチェックしてみて下さいね~♪



さて、


SPARKLING☆NIGHT お蔭様で24回目を終了


a0088007_02153694.jpg
次回25回目は


4周年記念Specialでございます!!!


なんとレコ発ですよみなさん!!!


ゲストは杉真理さんです!

ということは、生「フリンジデート」しちゃいます!


8月23日(木)下北沢440!


open19:00/start20:00 

adv:y3000/day:y3500̟+Drink


今回からご予約方法が変わります。




こちらまで、お名前と人数をお知らせ下さい。

※ 座席は予約順ではなく先着順となります。
定員に達し次第当日券がなくなる可能性もありますので予めご了承頂けたら幸いです。


ご来場下さったみなさまへ特典も考えておりますので

徐々にお知らせしてゆきますね!


お楽しみに~!!!


さあ、アルバム「Mirage」発売まで1ヶ月を切りました!


いよいよです!!!!!!













[PR]
by sparkling-cherry | 2018-06-28 23:59 | live | Trackback | Comments(0)

Live Light Mellow vol.1 ご来場ありがとうございました!

a0088007_10172482.jpg
Live Light Mellow vol.1 @全労災ホールスペース・ゼロ
ご来場下さいました皆々さま
ありがとうございました~!

満員御礼!
そして最後はオールスタンディング
ステージから見た皆さんの表情が今も忘れられません><
音楽の魔法を感じた瞬間169.png

そして、制作スタッフの皆さま、Light Mellow監修金澤さん

庄野真代さん サーカスさん 杉真理さん 伊藤銀次さん
ありがとうございました!

Light Mellowっていう響きには フレイバーがあるんだけど
それが「お洒落」と言われたり「アーバン」て言われたり
感じ方はそれぞれかもしれない。
でも間違いなくそこには、薫りと共に残るキオクが感じさせる。
心地よいアロマのように・・・・。

大先輩方の楽曲には間違いなく「それ」があり
お客様の心の中には「あの頃」と「現在」が心地よく融合されて
また新しい「キオク」として残ったのかもしれません。

SPARKLING☆CHERRYはバンドとして全ステージサポートさせて頂きました。

トータルプロデューサー金澤さんの音楽に対する「熱」
未来に継承されるべきCity POP City Music AORなサウンドを
CDだけではなくこの機会を通して生のバンドサウンドで伝えられた事を大変光栄に思っております^^

a0088007_10155945.jpg
今回はRHからずーっとインタビューなどカメラが入っておりました。
当日もセッティングからそれぞれの手元に固定カメラとか(笑)

WOWOWプラス 歌謡ポップチャンネル で7月のおわり頃に放送されるそうです!

a0088007_10165372.jpg
入念にサウンドチェックを
a0088007_10163530.jpg
わたしは会場の後ろの方の音の鳴りを確認してみたり

といってもお客様がいるといないでは全然違うんで、この時点では未知なる世界(笑)

a0088007_10025172.jpg
客席にお配りさせて頂いた会場限定リリースフライヤー(土橋さんありがとうございます!)
庄野さん、杉さん、銀次さん 鈴木雄大さんから有り難い推薦コメントを頂きました!
ここでアルバムジャケットを初めて見た方も多いかもしれません(公開日だったので~^^)

夏ー!ていう感じ174.png165.png

<SET LIST>

庄野真代

1 夏のサングラス

2 マスカレード

3 アデュー

4 HeyLady優しくなれるかい

5 恋のブギウギトレイン(w/サーカス)

サーカス

6 アメリカンフィーリング

7 Mr.サマータイム

8 メトロの階段

9 NeverForget


SPARKLING☆CHERRY

10 Mirage

11 フリンジデート(w/杉真理)

杉真理

12 君なしじゃ笑えない(w/cherry)

13 愛しのテラ

14 ウイスキーがお好きでしょ 

15 Wave

16 君は天然色(w/伊藤銀次)

伊藤銀次

17 DESTINATION

18  こぬか雨

19  ウキウキWATCHING (笑っていいとも! テーマ曲)

20  BABY BLUE


EC ALL CAST

夢で逢えたら

DOWNTOWN

全22曲駆け抜けました!


特にJointはなかなか観れない貴重なもので

最後の総出演は鳥肌立ちましたね!


cherryとしては

自分の曲はもちろんですが

杉さんとのデュエットは倒れそうな程緊張しましたw

「君なしじゃ笑えない」は歌詞の世界観とメロディのハマリ具合が最高で大好きな曲の1つ。

杉さんの曲は人を笑顔にする不思議な魔力を持つものが多いので(笑)

皆さんの笑顔が支えになりました!ありがとう~~~!


a0088007_10145227.jpg
1stステージはこんな感じの衣裳で。

a0088007_10040103.jpg
セカンドはキラキラで!


楽屋にだ~~~い好きな山形の🍒さくらんぼを頂き喜びの終演直後(笑)

みんなお疲れ様~!!!

a0088007_10562991.jpg
写真で伝わるかな~?

みなさんとーーーっても素敵な方ばかりで

もじもじ集合写真撮りたいんです~~~っていったら

庄野さんが「うん!撮ろう!」

叶正子さんも「撮ろう撮ろう~!」って寄ってきて下さって

高さんが残念ながら間に合わなかったのだけれど 集合写真を頂きました!

これを機に素敵な音楽の輪をもっと広げていけたらいいな!と思うcherryなのでした。


CDやネットミュージックでじっくり聴くのもいいけど

是非会場で 温度を味わって欲しい!今後も続いていく事を願っています!



さてスパチェリはスパチェリでそんな思いを自主企画で続けております

SPARKLING☆NIGHT!

次回のLIVEは

a0088007_00372773.jpg
6/28(thu)

SPARKLING☆NIGHT vol.24

feat.濱田金吾

下北沢440


OPEN:19:00/START:19:30

adv.3,000円(+1order)/day3,500円(+1order)

チケットのご予約

<sparkling☆cherry>



アルバムでもデュエットしてくださった 濱田金吾さん!

どうやらリリース前に貴重なコラボレーション楽曲の実現か?!(笑)

是非映像見て欲しい~~~!
前回の模様です。
曲がめっちゃカッケー!!!!!ご本人もカッケェです。まじで!
超素敵な音楽人の先輩です!(日本語変?)

6月28日は下北沢440に!
フライヤー持ってきてくれた方、受付で見せたら当日でも前売りチャージで入れますので
是非足を運んでくださいませ!

お待ちしてます!




                               

[PR]
by sparkling-cherry | 2018-06-16 23:59 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT vo.22 feat.濱田金吾 ご来場ありがとうございました!

a0088007_22095458.jpg

SPARKLING☆NIGHT vol.22 feat.濱田金吾 ご来場下さいましたみんなsama

ありがとうございました!!
a0088007_22111520.jpg
会を増すごとに、リスナーの皆さまの あったかい温度も増してゆくような感覚になり

毎回本当に感謝でいっぱいです。

いつも来て下さる皆さん、ありがとう!

そしてはじめましての皆さん いかがでしたか? お楽しみ頂けていたら嬉しいです174.png

440のスタッフの皆さま、関係者の皆さま

そして濱田金吾さん! ありがとうございました!!


もう私は隣で金吾さんと奏でていて、メロメロになってしまいました。

カッコイイサウンド、そして声、全てが素晴らしくて、まだメロメロ中です(笑)

SET LIST
<1st>
1 ミラージュ 
2 エンドロール
3 コイウラ
4 PlayButton
5 リアリティ
6 コバルトブルーシティ
7 東京Dreamer
8 スキニーガール 
9 Don't give up your love.
a0088007_22103670.jpg
a0088007_22102471.jpg
1曲目にミラージュをもってきました。アレンジをガラっと変えてみました。
あ~~~これ是非感想聴きたいなあ~~~~。
アレンジの方向性でバンド内で意見が分かれている曲(笑)
みんなお気に入りなので、最高の作品にしたいと試行錯誤しています^^

こうやってSETリストならべてみると、カタカナのタイトルが多いな。
もしかしたらある時突然表記が変わるかもしれません。(笑)

曲を作る時、タイトルってとても重要で、響きとか、言霊とか、他とのカブり具合とか 色々考えるの。
歌詞の言霊もそうだけど、響きって重要よね。

自分で作った曲たちだからどれも大事なんだけど、私の中で特に可愛がっている
コバルトブルーシティの前に珍しく、歌詞のお話しをさせて頂きました。
a0088007_22105474.jpg
何気にわたしが作るとmedium曲が多くなりがちなんだけど、その中でも後半は目立ってアップめな曲たちを。

東京Dreamer この中にもいっぱいmessageが詰まってる。

a0088007_22115210.jpg
そしてセカンドステージではいよいよ!
金吾さんの登場です。

<2nd>
1 Rainy Heart
2 Run Thru The Night
3  抱かれに来た女
4 Good Luck City Romance
5 Listen,Baby
6 Gatsby Woman
7 ビリーホリディに背を向けて
8 インク・ブルーの夜明け
9 Gipsy
10 midnight crusin'

E.C Let It Be Me
a0088007_22114598.jpg
もうどの曲も最高なんです!!

私の中ではいつも書いてるけど80年代サウンドは お宝の山のよう。
とても作り手の熱い温度(ハート)が伝わってくる。時代なのかな。
燃え滾る情熱とか、人と人とのリアルな繋がりで出来る温もりあるサウンド

正にスパチェリバンドサウンドの目指すところでもあります。

金吾さんの楽曲たちは「教科書」のようでした。
散りばめられたアレンジの粒たちのキラメキに影響うけっぱなしです。

個人的には、Listen,Baby がだーーいだいだいだいだいだいだい好き❤
ハネハネ感といい、歌詞!もうたまんないんです。
そしてその歌詞を金吾さんの声と歌いまわしがもうもうこれがこれがー!
ファンの方はよ~~~くおわかりですよねw

以前杉真理さんとデュエットさせて頂いた時以来のドキドキきゅんきゅん感でした。
「ビリーホリディに背を向けて」
ブレスや歌のストーリーを呼吸合わせて追っていると
不思議な感覚がやってきて、眼に見えないからうまく説明できないけど
空気の粒が一体になる瞬間があって、かけがえのない一瞬があって
全てに感謝な心がギュワ~っと溢れだす。

音楽って最高だ!

MCも相変わらず面白くて、遊びにいらして下さっていたドラムに宮崎まさひろさんがイジられまくってましたね(笑)

アンコールではLet It Be Meを金吾さんアレンジで先日スタジオでみんなで創り上げました。

楽しかったなあ~!こういうver.も好き^^
a0088007_22113624.jpg
金吾さんがこのようなカタチでゲスト出演される機会がレアだと伺っていたので
昨夜この空間にお集り頂いた皆様は、とても良い時間を過ごせたのではと確信するほど
熱い夜になりました。

まだまだ素晴らしい曲たちが 奏でたい、みなさんにお伝えした~い!って思う
金吾さんの曲たちもあるので
それを口実に(笑) 絶対また一緒に奏でたいなとその日を夢みて過ごしてゆきたいw

a0088007_22100764.jpg
金吾さん、ありがとうございました!(上から肩を組むなんて、なんて偉そうなんだ!失礼だわ。わたしってば。もう興奮状態だったw)

そしてー!!!!!!!!

<<next!>>


4/26(thu)

SPARKLING☆NIGHT vol.23

下北沢440

詳細後日発表!

OPEN19:00 START19:30 
adv.y3,000 day.y3,500(1order別)


詳細は近日発表します!

この方も、LIVEを拝見してから、すっかりファンになっちゃったの❤

共演出来る機会がこんなに早く音連れてきてくれて、実現できてうれしいです!

発表をお楽しみにしていて下さいね~!

[PR]
by sparkling-cherry | 2018-02-15 23:59 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT vo.21~Christmas Special~ご来場ありがとうございました!

a0088007_12413053.jpg
師走のとっても忙しいこの日に、SPARKLING☆NIGHTを選んで下ったみなさん
ありがとうございました!

写真撮影や差し入れやプレゼントとか ありがとうございます!

ゲストの 山川恵津子さん 木戸やすひろさん ありがとうございました!

440のスタッフのみなさん、いつも感謝です!ありがとうございます!

Photo by DOBASHI san SP THANKS!!!(感激です!)

2017年もずっと見守ってくださる 金澤寿和P いつもありがとうございます。

BLOGの掲載もありがとうございました!

スパチェリにしては珍しい雨の確率が0%というなんとも素晴らしい
2017年を締めくくるにはとても清々しい日!

サウンドチェックから、それはそれはもう有名人の(笑)皆様が駆けつけてくださり
(お名前出して良いのかわからないのでw)

なんだかいつもよりとてつもない緊張感に襲われました。
a0088007_03044534.jpg

まず1stステージはスパチェリオリジナル曲たちを

SET LIST

 [ 1st ]
1 東京Dreamer
2 SPARKLING☆
3 コイウラ(新曲)
4 エンドロール
5 PlayButtom
6 コバルトブルーシティ
7 Shangri-La
8 Don't give up your love.
9 リアリティ
10 ミラージュ

全て「SPARKLING☆CHERRY」アルバムリリース後に制作した曲たち。

まだまだ他にもたくさんあるんだけど
メンバーみんなで2017年の締めくくりはこの曲たちにしよう!と選曲しました。
a0088007_03061517.jpg

東京DreamerはOPから ちょっとしつこいくらいのキメキメで(笑)

SPARKLING☆もベースやギターのアプローチがだいぶかわり軽やかに。

新曲がそんなに派手でもなく1stの一番の見せ場にもならないだろうな~
ほっこりしてくれたらいいな という気持ちで作ったのに

新曲が良かった!という感想を頂けて とても嬉しかった。
スパチェリ楽曲の中ではかなりシンプルな方に属するこの「コイウラ(ハワイ語で虹色の雨)」は
共演させ頂き、一緒に演奏することによって「魔法」を味わった
杉真理さんや伊藤銀次さんの楽曲に影響されました。

シンプルこそ難しい~(笑)

そして普段しゃべらないメンバー一人一人にマイクを渡し
Gtわっくんのとある1日の話題で盛り上がり(笑)
Key青ちゃんの2017年振り返り 一番のニュースが「結婚」(おめでと~!)だったり
その後続くDrにっくんとbass yoshiroさんに期待したのに
全然面白いこと1つも言えなかった(爆)だったり
a0088007_03081082.jpg

エンドロールもイントロをごっそり変えたり
曲たちの成長は続きますw
a0088007_03084168.jpg

そして 発売してー!と各方面からお声を頂く
「PlayButton」「コバルトブルーシティ」ミドル曲が続きます。
わたしも自分の作った中でこの曲は上位にくるほど大好きな曲

Shangri-Laではリスナーみなさんとの大合唱~☆
メンバーよりみんなの方が歌がうまかったー!!(笑)ピッチもばっちしだし^^
ありがと~~~!またやろうねー!!(幸せな気分)
a0088007_03094079.jpg

ここからぐーんと勢いをつけて「ドンギヴ」~「リアリティ」まだまだ成長させたい曲たち。

真冬なのに夏の曲「ミラージュ」で1stステージが終了
a0088007_03102780.jpg
a0088007_03110067.jpg

a0088007_12475731.jpg
a0088007_12465370.jpg

[ 2nd ]
1 Have yourself a merry little Christmas(Yamakawa arrange)
2  Spice of Life (Manhattan Transfer)
3 SPELL (東北新幹線)
4 冬 (作曲:木戸やすひろ)
5 Don't you worry about a thing( Sergio Mendes / Stevie Wonder)
6 ニューヨーク・バウンド(木戸やすひろ)
7 未来エレベーター(スパチェリ)
8 素敵なデイリー(スパチェリ)
9 スキニーガール(スパチェリ)

 [ E.C ]
1 フリンジデート(スパチェリ)
2 The Christmas Song (Yamakawa arrange)
a0088007_03120029.jpg
さて、いよいよ山川さん木戸さんを交えての2ndは OPにまず存分にコーラスを味わって頂きたいと
クリスマスソングの名曲を 山川さんアレンジで奏でました。
3声で 私にしては(そういやLIVEでは初めて!)コーラス譜面で♪をたどり、ブレスやアクセントを見ながら
周りを聴きながら合わせるという、しかも山川さん木戸さんの間でサンドイッチ状態。
緊張がハンパなかったですが、楽しめました♪ 如何でしたでしょうか?

楽器の音色もそれぞれ素晴らしいけれど 人間そのものが楽器の声が重なると
不思議な魅力を放ちます。
声を重ねていると 未知の世界に誘われるような感覚があって
気持ちがどんどん高まってゆく。
また一人で歌うのとは違う圧倒的な素晴らしい魅力があります。
a0088007_03124208.jpg

山川さんのアレンジはその世界観をとても美しく彩るので 本当にお勉強になるし
そこに辿り着くことは出来ないな と思ってしまうほど格が違う。質が違う。

そんな美しいコーラスから Spice of Lifeのサビのパンチ力のメリハリがたまらん(笑)
普段客席で聴いていたchoに今自分も参加しているんだと高揚しました^^
a0088007_03132185.jpg

そして 東北新幹線の「SPELL」(難しかったけどとても気持ちよかった!)
メンバーも口をそろえて言っていた。
演奏してて気持ちよい曲だね~と。それが名曲。

この曲はRH動画でもチラっとお見せしていましたが この曲目当てに来た方も
いらっしゃったのではないでしょうか?

Albumを持っていない人は是非ゲットしてください(ViViD SOUND)
a0088007_12440725.jpg
そしてバンマスが好きだと「冬」を
a0088007_03151825.jpg
この季節にぴったりだと選曲しましたが、なんと木戸さんの曲ですから
これはもうもうご本人を目の前に、どう歌ったらいいですか?と直球で質問させて頂き(笑)
大切に歌わせて頂きました。
a0088007_03135086.jpg
いよいよ木戸さんがメインで歌われるコーナー
新しいアルバムから
a0088007_00465904.jpg
スパチェリに合うと思って選曲して下さった「ニューヨーク・バウンド」

木戸さんのアルバム宣伝に夢中になっていて、すっかり私だけ忘れてしまっていたんだけど
(あんなに準備したのに!)

なんと木戸さんとGtわっくんのバースデーが12月23日でおんなじ!!!

木戸「では聴いてください。ニューヨーク・バウンド」

と思いきや
この曲に合わせて Happy Birthday To You!「木戸さん!」
a0088007_03162798.jpg
木戸さんのいないところで練習していたんだけど、まさか自分もされると思ってなかったわっくんの表情w

Happy Birthday To You!「わっくん!」
a0088007_12463863.jpg
a0088007_12451832.jpg
a0088007_12450318.jpg
a0088007_12443307.jpg

大成功~☆
a0088007_03172597.jpg
「ニューヨーク・バウンド」はスパチェリサウンドとの融合もばっちし!素敵な曲です^^
a0088007_03184082.jpg
木戸さんメインで歌われる曲にchoが出来て最高に幸せでした157.png173.png
a0088007_12440725.jpg
さあどんどんいきます。
a0088007_12434297.jpg
お二人がいらっしゃってこの曲たちをやらないわけにはいきません。
「未来エレベーター」「素敵なデイリー」「スキニーガール」
RECした風景を思い出し、懐かしくなりました。
a0088007_03191125.jpg

Albumだけ聴いていらっしゃったみなさんは、あ!やっと知ってる曲だ!となったのでは(笑)
すいませんw
もっとこのアルバムの曲たちもやりますねww

a0088007_12431065.jpg
a0088007_12425747.jpg
a0088007_03203351.jpg
a0088007_12421764.jpg
アンコールはこの曲で!と決めていた(すいません。E.Cもらう気満々で。。。)

村田和人さんと作った「フリンジデート」

こちらもみなさんから発売を求められて1年以上経過してしまい、すみません。
(村田さんとRECする予定だったり メンバー構成かわったりなんだり)

2018年楽しみにしていてくださいね!

ラストは青ちゃんとコーラスのみでThe Christmas song 山川さんアレンジです。
a0088007_03213380.jpg

しっとりクリスマス気分をお土産に持って帰って頂きました。
a0088007_12414204.jpg

毎回準備に時間をかけてこの一夜のためにいろんな事にチャレンジしているスパチェリですが

2017年も共に大人のための上質な音楽空間を創り上げて下さった素晴らしいゲストの皆さん

ナツ・サマーさん
a0088007_22521726.jpg
黒住憲五さん 丹波博幸さん 園山光博さん
a0088007_23272782.jpg
杉真理さん
a0088007_01244906.jpg
岩沢幸矢さん

今井優子さん 竹上良成さん

a0088007_01553927.jpg


みなさんありがとうございました!!!

次回は 2018年いっぱつめ!

2月15日(木)下北沢440!

詳細は追ってこちらにて発表させて頂きます!

お楽しみに~~~!

最後まで読んで下さったあなた。ありがと!

今後ともSPARKLING☆CHERRYをよろしくお願い致します!

Merry Christmas181.png162.png169.png


[PR]
by sparkling-cherry | 2017-12-23 23:50 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT vol.20 feat.今井優子&竹上良成 ご来場ありがとうございました!

a0088007_01552087.jpg
SPARKLING☆NIGHT vol.20 お越しくださいましたみんなsama
ありがとうございました!

関係者のみなさま、440スタッフのみなさま ありがとうございました!

Photo by HONDAsan SP Thanks!!

ゲストの今井優子さん、竹上良成さん ありがとうございました!
a0088007_01495705.jpg
当日は台風一過の晴天に恵まれ、珍しくスパチェリナイトの木曜日に雨が降らない奇跡が起きました(笑)

こういう時に限って、雨が降る前提で選曲していた曲もあり、参りましたが(笑)

今回は平日にも関わらず、関西の方からお越しになられた方々もいらっしゃったり、たくさんの差し入れを頂戴してしまったり

ありがとうございました^^

当日は詰まった濃い内容だったため、時間たっぷりで、遠方の方でヒヤヒヤされた方には申し訳なかったです161.png168.png

<SET LIST>
1st

1 Breeze(スパチェリ)
2 シーサイド(スパチェリ)

3 愛は彼方 (今井優子)
4 真夜中のドア (今井優子)
5 I wish...(今井優子)
6 Unnatural Love~いけない恋~ (今井優子)
7 Puzzle (今井優子)
8 piece (スパチェリ)
9 Shangri-La(スパチェリ)
10 リアリティ(スパチェリ)

a0088007_01591918.jpg
1部はオリジナル曲を
スパチェリはアルバム未収録の曲を中心に行いました^^
a0088007_01575900.jpg
そして真ん中に今井優子さん、竹上さんをお呼びして 優子さんの曲を奏でます。
アレンジが素晴らしくて演奏していて楽しい^^
choもとても楽しかったです^^
優子さんの歌声はどっしりとしていて通る声なので、会場の奥の方まで素敵に響き渡ります♪
a0088007_01521725.jpg
楽しさがお写真から伝わるでしょうか??169.png165.png
a0088007_01512192.jpg
a0088007_01511067.jpg

そして優子さんの楽曲「Puzzle」から スパチェリの「piece」につなげるという
パズル繋がりな流れで169.png
そして久しぶりのShangri-La 盛り上がりました164.png
普段🎤マイクでchoをしないメンバーも全員で歌います。 いつかは会場全員で歌えたらいいなあ~113.png



a0088007_01494915.jpg
a0088007_01591190.jpg
ドラムのにっくんもハロウィン🎃仕様で盛り上げてくれました(笑)

1stステージから早くも盛り上がっておりますが、まだまだこれから162.png173.png

a0088007_01530231.jpg
2nd
1 ALWAYS THERE  (INCOGNITO)
2 夕闇のストラット (EPO)優子  
3 chocolate (高田みち子)cherry
4 Love Squall ー Lupin the Third - (Workshy)優子
5 Oh No, Oh Yes!  (竹内まりや)cherry
6 CIRCUIT of RAINBOW (杏里)優子
7 こぬか雨 (伊藤銀次)山下達郎ver. cherry
8 愛は思うまま (吉田美奈子)コラボ 
9 レインボーシーライン (吉田美奈子)コラボ
10 FUNKY CHRISTMAS (中原めいこ)コラボ

E.C Good by Boogie Dance(杏里)~恋のブギウギトレイン(アン・ルイス) コラボ

a0088007_02000470.jpg
セカンドステージはカヴァー曲オンリー
1曲目はchoで優子&cherryも参加して、竹上さんメインでAlways There しびれまくりました。
なんていうか、1本芯の通ったプリップリのアルデンテみたいなサウンドで
スンバらしかったです!
a0088007_02350466.jpg
そんな事を言っていたら、まるで遊ばれるかのように イタズラにフレーズを連発する竹上さん。
a0088007_02352741.jpg
腰が砕けそうになりながらの大爆笑(笑)
a0088007_01564196.jpg
MCを挟みながら、次はそれぞれの選曲した楽曲を交互に歌ってゆきます。
a0088007_01545440.jpg
a0088007_01542843.jpg
みんな知ってるかな~?とかSETリスト的なサウンドの流れとか もう何も考えずに
ずっと歌ってみたかった曲を選曲して奏でてみましたが
会場の皆さん音楽通の方が多くて、意外と知ってる方がたくさんいらっしゃいましたね!

私は優子さんが選曲された曲で知らないものが数曲あって、とても新鮮でした^^

高田みち子さんの「chocolate」もう大好きな曲で、名曲なので ずっとバンドサウンドで歌ってみたいなと
思っていたので念願かなって本当に嬉しかった!竹上さんのフルートもとても素敵でした^^

そして優子さんが選曲を間違えた(笑)といっていたLove Squall では、all英語ver.でしっとりと歌われました。

まりやさんの曲は数年前、武道館でドラムのにっくんとバンマスyoshiroさんとで見たステージで歌われていた曲
不倫の歌なんだけどなんだかとても切なくてまるで映画のシーンのように登場人物が浮かび上がる

私の中では日本橋付近に勤める赤いヒールが似合うスレンダー美人
彼女には幸せになって欲しいなあと願いながら歌いました。

こぬか雨は以前銀次さんとご一緒させて頂いた時に奏でたバラードではなく
達郎さんのアップテンポver.で演奏してみました
(知っている人は少なそうでしたけどw)
a0088007_02562837.jpg
そして禁断の(笑) 美奈子さんの楽曲を優子さんとコラボレーション
歌いたくてウズウズしていたんです。実は(笑)
もう私の中では「神」の域にいる美奈子さんの曲を歌わせて頂くということは
神々しい出来事なわけで・・・覚悟を決めて(笑)

全てオリジナルキーで歌いました。
優子さんはレンジの幅が広いので高音でも余裕で出ていて流石の一言。

今回選曲した2曲、燃えました~(笑)
以前LIVEに行った時、「私の歌をカバーするのなら、私より上手く歌え~~~」
とおっしゃっていたのが、脳内にこびりついていた174.png
そのお言葉の中に 歌に対する愛情と敬意が強く感じられたので、誰かの曲を歌わせて頂く時は
じっくりその曲と向かい合って、敬意を込めて表現しなければと思ったのでした。

本当はもっともっと歌いたい曲があるんですが
許されるのであれば、また機会があれば是非^^イヒヒヒヒヒ



a0088007_01553927.jpg
アンコールはブギウギノンストップメドレー

いやあ、濃い、濃かったです。
このような内容は、優子さんとじゃないと無理な企画だったので、大変濃厚な楽しい夜となりました。
ありがとうございました!
a0088007_01500160.jpg
a0088007_01495451.jpg
さて、次回は!!!!!!!!



12/21(thu)
SPARKLING☆NIGHT vol.21 @下北沢440

ですよ!

2017年を締めくくる相応しいLIVEになりそうです。
詳細は追って!!!
次回も是非お楽しみにしていて下さったら幸いです^^

その他写真などはスパチェリfacebookページのアルバムにてアップしています^^




[PR]
by sparkling-cherry | 2017-10-26 23:49 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT vol.19 3rd Anniversary & 1st season Final!ありがとうございました!

a0088007_12164672.jpg


8月31日、夏が終わってしまう~という憂鬱がちな日に

SPARKLING☆NIGHT vol.19 3rd Anniversary & 1st season Final!

お越しくださいましたみんなsama

ありがとうございました!


いつもお世話になっております440スタッフの皆さま、写真撮影してくださったHONDAsan

温かく見守って下さる尊敬する大先輩の皆さま、金澤さん

そして、今回3周年記念公演を華々しく飾って下さったSpecial Guestの岩沢幸矢(from Bread&Butter)さん

ありがとうございます!

このイベントを始める時に、笑い話として「ブレッド&バター」ゲスト!
幸矢さんとハモりた~い!と言っていた事が、まさか本当になるなんて夢にも思いませんでしたから。

a0088007_12160033.jpg

そんな幸矢さんとは前日初めて音合わせでスタジオに入って奏でました。

a0088007_14482849.jpg
その時からもうなんとも言えない風が吹いていて 

本番当日はそんな緊張よりも、ワクワクが勝っていたのでした。


サウンドチェックでMAX出してしまい、声がカスれてきちゃったので珍しく本番前にから揚げを注入

(※から揚げを歌う前に食べると声がクリアになると、レコーディングの時に気づいた)


SetList
a0088007_12215810.jpg
<1st>

1.Spice of Life (Manhattan Transfer)
2.Don't give up your love
3.Breeze
4.フリンジデート
5.Crystal City (大橋純子)
6.恋のブギウギトレイン 
7.PlayButton
8.コバルトブルーシティ
9.リアリティ
10.ミラージュ

a0088007_12481588.jpg

1曲目は洋楽、Manhattan Transferの「Spice of Life」からのスタート

人生のスパイスを味わってみようよ!と大胆にも呼びかける(笑)

こういう曲、スパチェリは大好きなんです!


そして畳みかけるように「ドンギヴ」(タイトル長いしMCでも噛んだので略すねw)

愛をあきらめないで~ 自宅と会社の往復だけじゃなくて、たまにはグロスつけてヒールで出かけてみたら?って


3周年記念という事で集大成、どんな楽曲をやろうかと考えた時「Breeze」をどうしてもやりたいなと思って

提案しました。10年前くらいに私が2番目くらいに作った曲。

2017年ver.に生まれ変わってとても良い感じになった!


こうして、続けてこられたのも、足を運んで下さる皆様あってこそ、感謝を込めてお届けしました。

当時のBreezeを知っている人は、その場に1名しかいませんでしたけど(爆笑)

スパチェリメンバーもyoshiroさんとわっくんしかいなかった。

この曲、もっともっとやっていきたいなあ。

a0088007_12223216.jpg

「フリンジデート」は1周年記念の時に村田さんとスタジオで一緒に仕上げました。

だから、唯一16ビートのスパチェリらしからぬ 8ビートの村田さんフレイバーが入った楽曲

youtubeにも映像あるけど、

絶妙な村田さんのギターの入り方とイントロ テンポ感で一瞬にしてさらわれちゃう。

2016年一緒にこのver.をレコーディングするお約束をしていました・・・・・。

久しぶりに引っ張り出して演奏してみましたが如何でしたでしょうか?(^_-)-☆


そしてバンマスがずっとリクエストしていた大橋順子さんの「Crystal City」

JアラートだのなんだのTVから流れてくる異様な光景とか物騒な最近になんだかリンクしてしまって、

同じ1つの朝が巡ってくるし、いつも新しい毎日がやってくるし

景色はさまざまな人生を知っていながら何もいわずにずっとそこにいて

そんな自然に感謝することなく気づくことなく こんなに世界は美しく素晴らしいのに

ってブルブルしちゃった(笑)

今後もいろいろな名曲、皆さんからのリクエストなんかも取り入れたりしながら

奏でてみたいなと思います^^


ブギウギトレインはイントロだけじゃわからなかったのではないかな?というくらいに

スパチェリアレンジver.をお届けしました。ちょっと重めなシブい雰囲気に。

好みが分かれるかな~とは思ったんですが、なんせオリジナルver.がもう素晴らしく確立されているので

かなり挑戦しました。

銀次さんの「こぬか雨」を達郎さんが歌ってああなっちゃった!みたいにはなかなかなりません(笑)

a0088007_12230091.jpg
a0088007_15070218.jpg

「PlayButton」

この曲は唯一バラードっぽいアコースティックアレンジにしてみました。

1周年記念の時、村田さんがステージで「良い曲だねえ、こんな曲書けるなんてこれからが楽しみだ!」と

言って下さったのが始まりで、中野督夫さんや、銀次さんや、山川さんなど、皆さんが褒めて下さっていて

なんと、今度はサウンドチェックで 座席一番後ろで聴いて下さっていた幸矢さんが

「今の曲良い曲だねえ!」と言いに来て下さり、鳥肌が立ちました。

「幸矢さんまでお褒め頂けるなんて、もうこれは盤にするしかないですかね」

「そうだよ!」

となんだか背中を押して頂いたようにジーンときました(涙)ありがとうございます☆

そして1stステージ後半はアルバム未収録新曲中心でお届け!

デモREC音源を聴いて下さった先輩方からのアドバイスなんかを元に

アレンジを工夫しながら成長させていってます^^



そしていよいよ!2ndステージ

<2nd>
1Monday Morning(ブレッド&バター)
2Japanese Woman (ブレッド&バター)
3夜空にあなたの名を呼べば(マストの日時計より)
4夕焼けのない町(マストの日時計より)
5Glorious Days (マストの日時計より)

6.あなただから (アルバム「SPARKLING☆CHERRY」より)
7.piece  (アルバム「SPARKLING☆CHERRY」より)
8.未来エレベーター  (アルバム「SPARKLING☆CHERRY」より)
9.スキニーガール  (アルバム「SPARKLING☆CHERRY」より)

ec. ピンク・シャドウ(ブレッド&バター スパチェリver.)

a0088007_12234407.jpg

私の大好きな「Monday Morning」イントロが流れてきて

幸矢さんが「夜明けの中で~」とスッと歌に入られた瞬間から

もう波の音が聞こえてくるようです。


幸矢さんはその歌声で景色を魅せるお方。私の夢でもあります。

そんな幸矢さんが隣で正に海景色を魅せています(感涙)


ところが、2番に入る時に


「ちょっちょっちょっと待ってくれる~?」

!!!!!!!??????????

「僕ね~、さっきね、ここの隣に美味しい焼き鳥やさんがあって~そこでちょっとだけ飲んだんだけど

1杯だし、あんまり強くないと思ってたんだけどね~、結構酔っぱらっちゃって歌詞わかんなくなっちゃった。イヒヒヒヒ

すいません、なんか僕のこと凄い凄いって言ってくれてるけど

ただのじいさんですから~~!」

a0088007_13124214.jpg

会場は大爆笑の渦、結局お客さん大好きな「Monday Morning」1回半聴けてHappy☆(笑)

a0088007_12242255.jpg

もうね、幸矢さんはMCが超絶面白くて、その柔らかいお人柄もあって

会場がみーんなHappy arrowに刺されっぱなし(笑)

笑いすぎて歌えないかもと思ったのは初めての経験ですwww

a0088007_13210512.jpg

今回19年ぶりにソロアルバムをリリースされた幸矢さん

その経緯をお話しして下さいました。

夕日に沈む僕・・・でもまた朝出てきちゃいますけどね!イヒヒヒ

といちいち大爆笑

アメリカに旅した貴重な経験を元に作られた楽曲や

あたたかいご家族から提供された曲

ボブディランの寝ていたベッドに知らずに3か月も過ごしていたお話し

スティービーワンダーとお友達の幸矢さんならではの交流のお話

ユーミンさんの歌詞のお話など


歌の合間に織り交ぜながら 大爆笑しながら

なんとも素敵なステージとなりました。

a0088007_13202746.jpg

バンマス「幸矢さんによろしくお願いします!て握手したら、えらい力で握り返してこられたんですけど、あれってなんなんですか?」

幸「いや~だって 英語、じゃなくて関西弁だから なんかおっかないじゃない?負けてらんないなと思って」

バンマス「何いってるんですか~!(笑)湘南の暴れん坊じゃないですか~~~」

a0088007_14563209.jpg

と 何故か 湘南VS大阪 になりそうになったところもあったり(笑)

ギターのわっくんに突然マイクをふって、セリフを言わせたり

a0088007_12244685.jpg

いろんなミラクルが起こりまくり(笑)

来て下さったみなさんのあんなに笑顔や笑い声を聞けてとっても幸せな気持ちになりました

a0088007_12243089.jpg
a0088007_14580859.jpg

そして後半では、アルバム収録曲だけを演奏しました。

もっと「ippo」からも取り入れたりしたかったのですが、内容ぎっしりすぎて

また機会があれば是非演奏したいと思っています^^

a0088007_14593900.jpg

アンコールはやはりこの曲!

ピンク・シャドウ 

最初ちょっと遠慮していたんですが、幸矢さんにガンガンきちゃってよ!と言って頂き

がっつりハモらせて頂きました。

本当に本当に素敵な3周年記念スペシャルになり、幸矢さん感謝です!

幸「いや~、素敵なバンドだね~!またやりましょうよ!僕、なんでもしますから~~」

と丁寧に頭を下げて下さり、私たちは更に頭を下げて、最後は土下座しちゃうんじゃないかって程

こんなに雲の上のお方なのに腰が低く素敵なお人柄で、メンバー一同更に幸矢さんが大好きになりました

みなさんも、きっとそうですよね!(^_-)-☆

a0088007_14581439.jpg
a0088007_14580859.jpg

またいつか、実現する日を夢に見て・・・

(そういえば、雄大さん 杉さん 幸矢さん サッチャナイツメンバー殆ど共演させて頂いた事にw)


長文最後まで読んで下さったあなた ありがとう~。

遠方で来れない人たちにも少しでも雰囲気伝わったらいいなあ~


さて、気になる2ndSeasonの幕開けですが SPARKLING☆NIGHTでは

みなさんのリクエストとか取り入れたりしたいし、

ゲストの方といろんな楽曲をコラボレーションするのも今まで通りですが

もっと自由度が増える気がしています(笑)

メンバーの個性もばんばん前に出てゆくと思うので

また是非遊びに来て下さいね~~!


次回は10月26日(木)開催!!

詳細は追って、また発表致しますのでお楽しみに!!

a0088007_12160654.jpg


[PR]
by sparkling-cherry | 2017-08-31 23:59 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHTvol.18 ×杉真理 Masamichi Sugi ありがとうございました!

a0088007_01195212.jpg
SPARKLING☆NIGHTにお越し下さいましたみんなsama

ありがとうございました!

なんと大阪からはるばる観に来て下さった方や(メッセージもありがとうございます!)

差し入れとかCDとかお買い上げ下さったりとか あったかいお声をかけて下さったりとか 写真撮影とか

最高に幸せな笑顔で お帰りになる姿をお見送り出来て、ほんっっっっとうに 本当に幸せな気持ちになります。

ありがとう!162.png

a0088007_01230607.jpg
そしてスペシャルゲストの杉真理さん、魔法の音楽を届けて下さり、一緒に演奏させて頂き

ありがとうございました!(土下座)169.png

いつもお世話になっている440スタッフの皆さま、遅くまでお世話になりありがとうございました☆

そして、こんな私たちを陰で見守って下さる大先輩 山川恵津子さん、黒住先輩、雄大さん、相田毅さん、T村Jさん、そして金澤さん

駆けつけて下さり嬉しかったです!ありがとうございます~~~ぅぅ162.png
a0088007_01202222.jpg
             ~ボスとスターとその他大勢の図~



a0088007_01200229.jpg
まさか、まさか、この2つの名前が並ぶ日が来るとは。 こんなことは夢みる渚なわけですよ。

来たくても遠方で来れなかったりする皆さまのために、なるべく細かく今日は書こうかな。
長くなるけど、よかったら最後までお付き合いください^^


SET LIST

1  piece
2  Don't give up your love
~in杉様~
3 いとしのテラ
4 Sentimental Dancing
5 So long Mrs. (村田さん曲)
6 彼方に ~Family of Love (村田さん曲)
7 WAVE
8 夢みる渚
~out杉様
9 Fallen in love
10 リアリティ
a0088007_01205696.jpg
1曲目は久しぶりに演奏する アルバム「SPARKLING☆CHERRY」の中からpieceをちょっとアレンジ変えて演奏してみました。

2曲目は12月に出来た新曲を

そして、間髪入れずにいきなり、いとしのテラのイントロで 杉真理さまがアコギと共にステージへ。。。
a0088007_01210200.jpg
a0088007_01214524.jpg
たっくさんのお客さんも既にヒートアップ!

スパチェリはガッチガチに緊張しているけど、この瞬間をみんなで楽しもうと「楽しむ」ことに必死(笑)

ああ、みなさんにも伝わってしまうわ。。。と思った矢先、
a0088007_01221532.jpg
杉様「今日はも~みんな楽しくいきましょう!リラックスして」

「履いてるのはスラックス

「ステージはデラックス

う、う、うまいぃいぃいい!!!! 一気にほぐれました。(笑)

杉様「君たちは16ビートでしょ? だから今日はみんな16に戻った気持ちで♪」

とSentimental Dancing♪
a0088007_01220201.jpg
楽しぃぃぃ! メンバーと先日のRH終わりに話していたんですが

杉さんの曲を演奏してると、なんかすごい幸せな気持ちになるよな~ って。 
わたしだけじゃなかった。

これこそ、魔法なんだと思う。 
a0088007_01213798.jpg
これまで出演して頂いた大先輩のお話になると、当然出てくる村田さんのおはなし。

杉さんの口から出てくるちょっとイジワルっぽい(笑)村田さんイジリは 愛情たっぷりで じーんとします。

靴に時計を付けたまま、飛行機で 金属探知機に引っかかっちゃう話とか(笑)

今そこにいるような気分になったところで So Long,Mrs
a0088007_01215058.jpg
それから、杉さんが歌詞を書いた愛情たっぷりの名曲 彼方に~Family of Love

a0088007_01222046.jpg
そしてWAVEへ続きます。

普段聴いているCDのアレンジで、目の前に本物飛び出てきちゃった!みたいな雰囲気を目指しました。

嬉しかったのは、「あの頃の懐かしい気持ちに戻れました」ていうお言葉を皆さんから頂けたこと。

a0088007_01212706.jpg
a0088007_01211756.jpg
Dreaming on the beach~♪のコーラスのお話で、村田さんもコーラスしたことがあるんだけど
そのあとの歌詞もハモってくれるそうで

「日に焼けた?」といきなり確認されても

杉さんは、さっき会ったばかりなのになあって(笑)夢みる渚で歓声も最大に広がります。
a0088007_01224165.jpg
大きな拍手で杉様は一旦ステージから離れます。そして再びスパチェリステージへ。

今日は、開場してからと、1stと2ndの合間に BGMでは出来立てホヤホヤのスパチェリデモ録音曲を流しておりました。

早速反応してくれたみなさん、ありがとう!

その中から アップめの曲で盛り上がりセカンドステージへつなぎます^^


SET LIST

1 ミラージュ
2 PlayButton
~in 杉様
3 I'm not in love
4 CLAIR
5 君なしじゃ笑えない
6 君のParadise
7 素直になりたい
~out杉様
8 キオクの薫
9 素敵なデイリー
10スキニーガール

ec
君の物語
Precious Friend
a0088007_01224815.jpg
ミラージュを歌い終わったら、靴だけ履き替え忘れていることに気づきダッシュで取りに行ったら(笑)
そのすきにバンマスがバラした・・・・
a0088007_01244906.jpg

10ccのI'm not in loveのイントロで再び 新しい杉様がステージに(笑)

10ccの皆さんに会った時のお話を交えて歌ってくださいました。
a0088007_01230607.jpg
そして、なんと何度も聴いていたのにはじめて歌われた Gilbert O'Sullivan

CLAIR。こちらも直接ご本人にお会いした時のお話から、繰り返しが一度もないなが~い歌詞を(笑)

歌われました。

イントロに口笛があるんですが、私が吹けなくて、メンバー青ちゃんが楽屋でうまかったので
突然
a0088007_01231199.jpg
マイクを向けてみたんですが、彼・・・

本番に弱かった~ 

「うわー失敗だぁああ」と、すべてマイクに拾われたところで(笑)杉様が素敵に歌われました。

a0088007_01242275.jpg
さあ、そしてここからは立て続けにデュエットです。
a0088007_01242778.jpg
わたしの大好きな曲「君なしじゃ笑えない」
a0088007_01233130.jpg
ご本人と歌える幸せったら!!

この歌の歌詞は、男目線、女目線とそれぞれの感情を同時に歌った 斬新で感動的な歌詞なんです。
スーっと心に染み込んでくる温かい愛情が、心の寒い部分を安心させてくれるかのような
温かさで、こういう歌詞、曲が書けるようにならなきゃ、なりたい!と憧れを頂いてしまいます。

a0088007_01232189.jpg

そして今度は堂島さんと共作された「君のParadise」
これもまた美しいメロディラインとストリングスのフレーズが心をくすぐります。
Shalalala~の部分をみんなで合唱しましたね!!!

そして、ハイファイセットの「素直になりたい」を贅沢にも杉さんコーラスで
歌わせて頂きました。名曲です!!!!
スパチェリの「素直になれたら」という曲をSETリストから外したのはこの曲があったから(笑)


ここからはスパチェリステージに戻ります。

キオクの薫 は数年ぶりに演奏しました。夏の終わりの夕方みたいな曲で気に入っています。
a0088007_01204939.jpg
a0088007_01213113.jpg
a0088007_01220741.jpg
a0088007_01234909.jpg
このメンバーで、一緒にこの空間を創り上げることが出来て本当に幸せだ!ありがとう!

そして、一番の尽力者バンマスのお蔭です^^ありがとう~^^

a0088007_02383917.jpg

アンコールでは
a0088007_02385273.jpg
杉さんと全員で
a0088007_02394086.jpg
「君の物語」
須藤薫さんとのデュエットソング。杉様は本当に久しぶりにこの歌がうたえる!と選曲して下さり
須藤さんの素晴らしさを聴いて、味わって、失礼があってはいけないと(どの曲もそうですが)
わたしなりに、自分の中に味わって、奏でさせて頂いたんですが

一生忘れられないお言葉を杉さんがステージで仰って下さいました。

「ちぇりーちゃんの歌声は、曲の良さを引き出すよね。だから僕の曲がとても新鮮に感じることが出来る」

極上の褒め言葉にデレっとしたところで思い出した。


杉さんは、全国八方美人協会会長だってことを

・・・・。(笑)

杉様「これからもSPARKLING☆CHERRYをみんなよろしくねー!」
(心の声:わっ村田さんと一緒のことを)

なんという有り難きお言葉。音楽を奏でてきてよかった!と心から思えた夜がまた1つ増えました。

杉様「また絶対やろーねー!まだまだチェリーちゃんと歌いたい曲いっぱあるから」

わー!是非!(天にも昇りそうになった瞬間)

また、私たちは思い出した。

杉さんは、全国八方美人協会会長だってことを

・・・・。(笑)

でも本当のようで、第2弾のお話がありました! 皆さんその時まで楽しみにしていてくださいねーー!

最後はこの曲でみなさんをお送りしたいと考えていました。

「Precious friend」鈴木聖美さんとの16な(笑)デュエットソングです。

これをお土産に持って帰って頂けたら・・・

杉様「お土産?もみあげじゃなくて?」

かき消すように(笑)イントロが始まり・・・

a0088007_01250948.jpg
あっというまのHappy Timeは終演致しました。

a0088007_02523512.jpg
次回は
!!!!

8月31日(木)開催です!

詳細は追って、またインフォメーション致しますので 今からスケジュールチェックしておいて
下さいね~(^^)/

最後まで読んでくださったあなた、ありがとうございました。


そのほかの写真は SPARKLING☆CHERRY official 
にアルバムアップロードしてあります♪







[PR]
by sparkling-cherry | 2017-06-13 23:59 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT feat.黒住憲五&丹波博幸&園山光博 ありがとうございました☆

a0088007_23263148.jpg

SPARKLING☆NIGHT 黒住憲五レコ発記念SPECIALご来場くださいましたみんなsama

ありがとうございました!
写真を撮って下さったり、差し入れとか、ありがとうございます177.png
a0088007_23293115.jpg
440スタッフの皆さま、タワレコスタッフの皆さま、関係者の皆々様 ありがとうございました。

そして、黒住先輩、丹波さん、そして駆けつけて下さった園山さん

ご一緒できて幸せでした! ありがとうございました182.png169.png

a0088007_23294144.jpg
1stステージはまずスパチェリ

set list
1 Fallen in love
2 リアリティ
3 コバルトブルーシティ
4 シーサイド
5 ENDING
6 SPARKLING☆
7 ミラージュ (新曲)

でした。
a0088007_23292802.jpg
a0088007_23301474.jpg
a0088007_23300816.jpg
a0088007_23295930.jpg
a0088007_23291641.jpg
今回は少し短めのステージだったので、駆け抜けるように全身全霊で(笑)
途中MCでワケわからなくなりましたが(笑)

新曲、いかがだったでしょうか?
気に入って頂けたら嬉しいです162.png

インターバル
a0088007_23291276.jpg
金澤さんが レーザーターンテーブルや黒住さんの再発のお話をして下さり
なんと終演後は、サインも握手もし放題だそうで、
「ハグもOKじゃないですか?」と言ったら
黒「そんな事したらお持ち帰りしちゃうよ」

ああ、キケンキケン。女性の皆さん帰り大丈夫でしたか(笑)
黒住さん曰く、そんなダンディズムを繰り広げていても 男性ファンの方が多いそうで
少し寂しそうでした(爆)

a0088007_23264669.jpg
そして2ndステージは スーツでビシっとキメた黒住ワールド
ゲストの丹波さんとメンバーは、サウンドチェックでギターやシールドの話で大変盛り上がっていました。
その光景が少年のようで、微笑ましく見ていました(笑)

a0088007_23285555.jpg
set list
1 彼女は悪くない
2 Hi noon
3 pillow talk
4 黄昏にダンス
5 パステルラブ
6 ルシア
7 HEART of new york
8 losing you
9 Rainy 246
10 子午線
11 Moonlight selenade

ECサクラマジック

HEART of new yorkはデュエットなのでなかなかやる機会がないそうで
とっても気持ちよく歌わせて頂きました^^
a0088007_23272782.jpg
a0088007_23274015.jpg
パステルラブは、丹波さんも初めて演奏するそうで、30年ぶりとのこと。
そして、せっかくのツインギターということで、かけあいが気持ちよかった~!
a0088007_23282126.jpg
a0088007_23282525.jpg
a0088007_23510923.jpg
園山さんも駆けつけて下さり、ステージを盛り上げて下さいました。
豪華なステージ!!!!!!

黒住さんの楽曲は、ほんとどの曲もアレンジが素晴らしく、散りばめられた音たちが良いバランスで埋まっていて
ダイナミックで、構成もしっかりしていて、勉強になります。
何より色褪せない。

「あの時代の人たち」

会場でそんな言葉を何度も耳にしました。

そう、あの時代・・・ スタジオで音楽制作にたくさん予算をつぎ込める時代(笑)
アナログで人と人との温度で繋がってゆくサウンド
海外レコーディング
「いくらかかってもいいから、最高のアルバムを作ろう」
というなんとも素晴らしい時代。

丹波さんがMCでも仰っていましたが
1か月くらいスタジオKEEPして
レコーディングスタジオに入ってから 曲作りしたり
ドラムのチューニングだけに1日かけたり(笑)

あの時代の人たちのサウンドには情熱がたくさん詰まっていて

今聴いても眩しくて色褪せていない輝き

打ち込みやデータの送信~
というのが主流になった昨今
ちょっと寂しいよね
やっぱり実際に会って演奏しないと

あ~LIVEはいいよね~!

と、これまた少年のような笑顔でお話しされていました。

「あの時代の人たち」からそういう貴重なお話やアドバイスを頂いて

わたしたちの時代でも 30年後も色褪せない

ずっと残ってゆく音作りをしてゆきたいと心から思いました。


週1回顔と顔を合わせて奏でているのは
そういう思いがあるのです(^^♪

スパチェリは真面目だね~
よく先輩方から言われますが(笑)


こういうバンドも珍しくなったもんです。

何故なら 続けることが大変だから
バンドって。

でも、バンドって最高だから、唯一無二だから
大切に守りながら、奏でていこうって思います。


a0088007_23260985.jpg
まーそんな良い風味な事語っちゃってても
漫才コンビみたいな写真で吹っ飛ぶでしょうが(笑)
(LIVEのラストはもうお約束になってきたなw)

今後とも、SPARKLING☆CHERRYをよろしくお願い致します。162.png169.png

黒住さん、ますますのご活躍を!!!
a0088007_23262717.jpg
a0088007_23264015.jpg
                       遊びに来て下さった、山川恵津子さんと今井優子さんと半目の金澤TP


さて、次回は
なんとチャージフリーの野外LIVEですよ!!!!!!!


★5/7(sun) @吉祥寺北口駅前
第32回吉祥寺音楽祭
スーパーステージ
出演13:10~13:35(予定)
charge FREE

そして、初のギターレス ツインキーボード編成なんです

scheduleの都合により メンバー
ギター若林大道選手に交わり、Key田川優 選手の入場です(笑)

なかなかない編成なので、是非みなさん吉祥寺駅前に遊びに来て下さい!

吉祥寺音楽祭って検索すると
Wikiの写真は何故かおととしのSPARKLING☆CHERRYの画像が貼られています(笑)
光栄です!!!!

そして次回のSPARKLING☆NIGHTのゲストは
a0088007_00331966.jpg

杉真理さんです。。。。
キャー、杉様です。

村田さんの曲一緒に演奏したいな~~~~~
などと今から夢が膨らみすぎて破裂しそうですが
絶対お見逃しないよう チケットはお早目に入手してくださいね~!!!!




[PR]
by sparkling-cherry | 2017-04-27 23:25 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆NIGHT feat.ナツサマー(Natsu Summer)

a0088007_22432773.jpg
SPARKLING☆NIGHT feat.Natsu Summer ご来場くださいましたみんなsama

ありがとうございました!
a0088007_22480603.jpg
Photo by HONDA san ありがとうございました!

440スタッフの皆さま、ナツサマー!、クニモンド瀧口さん、金澤寿和さん、山川恵津子さんはじめ

関係者の皆さま

ありがとうございました!
a0088007_22470304.jpg
CDをお買い求め下さったり、初めましてや、久しぶり!いつも来てくれる~053.gifとか 

いろんな出逢いに感謝040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

そして すっごく素敵な声援を頂けて、あったかい空間で幸せでした010.gif


トータルプロデューサーでもあるLight Mellow 金澤寿和さんのBLOGでも
イベントのレポートを掲載して頂きありがとうございます!

<SET LIST>060.gif

1st061.gif

1 SPARKLING☆
2 エンドロール
3 ENDING
4 シーサイド
5 PROLOGUE
6 素直になれたら
7 フリンジデート
8 コバルトブルーシティ
9 Shangri-la
10 PlayButton

1部はスパチェリの最新曲中心にお届けしました。
デモRECを開始したので多少アレンジを変えたものもありましたが
SPARKLING☆NIGHTのお客様は耳の肥えた方ばかりですぐ気づかれます(笑)
なんて有り難いリスナーなんだ!と
いつも感謝しています^^
a0088007_22493971.jpg
a0088007_22500692.jpg
a0088007_22502114.jpg
中でも、「エンドロール」 「ENDING」「フリンジデート」「コバルトブルーシティ」を
好まれる方が多いです053.gif

嬉しい!!!!!!!

いつも丁寧に聴いてくれてほんとにうれしいです069.gif

2nd061.gif

1 東京Dreamer~リアリティ~Fallen in love~Don't give up your love. 
2 ATA-MI 熱海 (ナツサマー)
3 Midsummer Weather (ナツサマー)
4 Summer Illumination(ナツサマー)
5 一緒に夢を見ましょう(ナツサマー)
6 トロピカルクリスマス(ナツサマー)
7 スキニーガール

EC
1夢で逢えたら レゲエver.
2頬に夜の灯 
a0088007_22512043.jpg
a0088007_22504996.jpg
2ndステージは 頭はスパチェリドッカンドッカンメドレーで約13分半ノンストップでアゲアゲ060.gif

からスタートし、いよいよナツサマーを 海の音と共にお迎え。。。058.gif

a0088007_22521726.jpg
a0088007_22513467.jpg
a0088007_22523503.jpg
いつもはラフなお姿だけど今日はとってもエレガント053.gif

衣裳がまさかのシンクロでカブったときは二人して笑っちゃいました(笑)

スパチェリもクニモンドさんの原曲に忠実にレゲエVerで盛り上げます。

とっても緊張している面持ちのナツサマー グラスに水がちょこっとしかないけど足りる?と思ったら

まさかの「芋」でした(笑)

そんな天然な会話も会場の笑いを誘い、観ているお客様みんな息してないんじゃないかと

バンマスが確認してしまうほど、お客サマーたちもそんな彼女をあったたかく見守るような

柔らかい空間がフレッシュに広がりました。

なんといっても ナツサマー記念すべき バンドセットLIVEを目撃出来た方たちは貴重かと思われます。

そして演奏出来た私たちも幸せです058.gifありがとうございます083.gif
a0088007_22530459.jpg

アンコールは ナツサマーサマが選曲した2曲でした。

スパチェリサウンドの趣味とまるかぶりで、なんとも嬉しい。

美奈子さんの曲を歌えて幸せでした(原曲キー高かった~)071.gif

a0088007_22533578.jpg
a0088007_22533290.jpg

ふふふ060.gif また一緒にやりたいね053.gif

ナツサマーのこれからのますますのご活躍応援しています!

a0088007_22534034.jpg
美女1名と野獣たち。035.gif


<<next!>>

★4/27(thu) SPARKLING☆NIGHT
@下北沢440
※詳細後日お知らせしますemoticon-0159-music.gif
19:00open/ 19:30start
adv y3000/ day y3500
ご予約はこちらまで、お名前と人数をお知らせ下さい。
sparkling-cherry@excite.co.jp

a0088007_22534752.jpg

これからも オトナのための良質な一夜限りの音楽空間をお届けすべく

SPARKLING☆NIGHTは2017年も引き続き 隔月で開催して参りますので

みなさん次回も是非!遊びにいらしてくださいね^^

次回はカヴァー曲とかやりたいな~♪



[PR]
by sparkling-cherry | 2017-02-23 23:42 | live | Trackback | Comments(0)

SPARKLING☆CHERRY×山川恵津子×三沢またろう=SPARKLING☆NIGHT ありがとうございした!

a0088007_19580664.jpg
SPARKLING☆NIGHTにお越し下さいましたみんなsama

ありがとうございました!
440スタッフの皆さま、いつもありがとうございます040.gif
CDお買い求め下さった皆様、ありがとうございます040.gif
Photo by FUTAMIsan いつもありがとうございます!

スペシャルなゲストサポートの 山川恵津子さん、三沢またろうさん、ありがとうございました!
a0088007_20140873.jpg

今回は、ご来場者に22日限定のオリジナルプチお土産をお渡ししました058.gif メリークリスマース056.gif

a0088007_19581577.jpg
大好きな440のステージ。もう2年以上お世話になっています。

ここから見える客席と道路の景色が好き。

a0088007_19582583.jpg
1stステージは、贅沢にも 山川さんのピアノ、またろうさんのベル、そしてvo cherryという3人でのスタート。

<SET LIST>
1st 
1 This Christmas(DOHNNY HATHAWAY)
2 未来エレベーター
3 素敵なデイリー
4 Polaris
5 UP AND DOWN (東北新幹線:山川作品)
6 モダンに殺気(松原みき:山川作品)
7 素直になれたら
8 シグナル
9 piece
10 Breakout. (SWING OUT SISTER)
a0088007_20022886.jpg
a0088007_20032476.jpg
a0088007_20060947.jpg
a0088007_20033975.jpg
1stは、アルバムサウンドプロデュースをしてくださった山川さんがご一緒して下さるということで
最近ではなかなか歌わなくなってきた懐かしいアルバム楽曲中心に久しぶりにお届けしました。
コーラス気持ちよかったです!
a0088007_19584497.jpg

カヴァーはそんな山川さんの作品を2曲歌わせて頂きました!

昨日はF山M治さん(笑)のコンサートのおっきなおっきなステージで、奏でていらしたまたろうさんが
今日はその何倍も小さなスペースで 圧倒するほどの素晴らしい「手さばき」を(笑)
繰り広げられていて、間近で見られるとお客様大喜びで とてもよかったです^^

それにしてもグルーヴが気持ちよすぎて、伸び伸びと気持ちよく歌えました。本当に素晴らしい!
a0088007_20303875.jpg
あまりのプロフェッショナルさに、わたしの袖のシャラシャラを 職業病で楽器と間違えて数回シャラララされましたが(笑)

a0088007_20064816.jpg
最近は選曲でやはり最新曲を優先してしまい、ご無沙汰していたPolarisを歌えたのが良かった。

この曲は、わたしの伝えたいことがギッシリ詰まった、バンド名といってもいい程の大切な曲。

そこにまたろうさんがまた☆を散りばめてくださり、世界がブワーっと広がりました。



2nd
1 SPARKLING☆
2 エンドロール
3 フリンジデート
4 Flying Santclause (村田和人)
5 PlayButton
6 Don't give up your love. ※新曲
7 コバルトブルーシティ
8 Fallen in love
9 Shangri-la
10スキニーガール

EC
BOOGIE OOGIE OOGIE (A TASTE OF HONEY)

a0088007_20075139.jpg
セカンドステージは新曲を中心に。

村田和人さんと一緒に制作した「フリンジデート」をこのメンバーで豪華に演奏できて嬉しかったです。

お客様の中で大人気の曲なので、喜んで頂けたようで何よりですーー060.gif

親しみやすい雰囲気が村田さんぽいテイストですよね058.gif

そして、その流れで、今年のクリスマスソングに選曲したのは そんな村田さんの楽曲でした。

その曲にちなんで、クリスマスの思い出をゲストのみなさんにお伺いしたら

「クリスマスは仕事です040.gif」、ってそうですよね~~~024.gif

新曲もだいぶハジけて演奏しました(最後のキメが・・・w)
a0088007_20085643.jpg
a0088007_20081694.jpg
Shangri-Laは、なんとまたろうさんとタンバリンを奏でちゃいました(恐れ多く・・)

サウンドチェックで
C「またろうさん~、このタンバリンの穴に親指入れたら80%くらいの確率で指攣っちゃうんですけど
どの指入れたらいいんですか~?」
Y「チェリさんそれはまたろうさんに聞くことじゃないだろ、どんだけすごい人に聞いてんねん」
M「その穴はこうするんだよ」て スタンドの突起部分にサクっと引っかけて
「指入れるとこじゃないよw」
と長年の謎は解けたのでした(笑)

楽屋で
Gt若林「またろうさん~、スカーフの巻き方教えてください!」
C「わっくんそんなことまでまたろうさんに教わるってみんなまたろうさんをなんだと思ってるのよ
中尾 彬さんに習いなさいな」
M「それはね~、こ~やるんだよ」て巻いてくれてました。(笑)

どんだけ親切(笑)
a0088007_19583329.jpg
モテるわけですわ~~~~~~~~~!!!!024.gif072.gif

a0088007_20012930.jpg
更に ソロではもう 圧倒されっぱなしのプレイに

a0088007_20084904.jpg
わたしの髪の毛も逆立ちました。

a0088007_19582106.jpg
終演後は飛ぶようにDVDが羽ばたいていましたね!

liveが終わったあと、円陣になってみんなで乾杯しました。

その時に音楽に対する熱い会話が出来て、そしてわたしたちのスパチェリサウンドを気に入って下さり

また素敵なご縁がつながったことに、山川さんに大感謝でございます!

レコーディングをする際には参加してくだるとまで(涙)

言った事を忘れちゃうくらい時が経たないうちに実現させなくちゃ!

2014年にスタートしたSPARKLING☆NIGHT

シャンパンの気泡のように弾ける一夜限りの夜

少しづつでもじわじわ 聴きに来て下さる方が増えてほんとうにうれしい。

いつも貴重なお時間を割いて、足を運んでくださるみんなsama、ほんとにありがとう!


自分たちのやっている音楽、このまま丁寧に積み重ねていってて 間違いないって

いろんな人と出会う度に強い味方が増えていくように

背中を押して頂けている気がして、とても感謝しきれない胸いっぱいの気持ちです。

a0088007_19561974.jpg
来年は2月の終わりの予定ですが、また詳細決まり次第お知らせしたいと思います!

とっても楽しい2016年のLIVE納めになりました。

また、来年も 是非遊びに来て下さいね~!!!

Thank you all053.gif





[PR]
by sparkling-cherry | 2016-12-22 23:55 | live | Trackback | Comments(0)


スパチェリ☆お問い合わせ:sparklingstarcherry@gmail.com 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
★8/23(thu)
SPARKLING☆NIGHT vol.25
4th Anniversary Special!
Album"Mirage"レコ初LIVE
guest:杉真理
下北沢440
open19:00/start20:00 
adv.y3,000/day.y3,500
+1Drink

■J-WAVE
MUSIC HYPER MARKET
投稿の殿堂スパチェリはコチラ
拍手してねฺ(。◕ω◕。)*☆*

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 23:27
ありがとうございますっ(..
by すずき at 22:15
> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59
wow!コメントありがと..
by sparkling-cherry at 01:10
はい!!とってもとっても..
by sonia at 23:02
ウウウウ嬉しい(涙) ..
by sparkling-cherry at 00:26
sonia chan コ..
by sparkling-cherry at 02:40
くれぐれもお身体一番で無..
by sonia at 02:34
さらパパさん はじめま..
by sparkling-cherry at 12:10

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2019年 01月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧