人気ブログランキング |

<   2009年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

桃栗三年柿八年

ども。昨日使ったお金は100円、cherryです。

桃栗三年柿八年_a0088007_2339457.jpg


桃栗三年柿八年とはよく言うけど

桃と栗と柿を一日中に食べたっていうね。


意味ちがうしね。


ちなみにみかんとブドウも食べたっけさ。

わいはサルか。



まあ・・・

何事も、そんなすぐには
桃栗三年柿八年_a0088007_23415966.jpg

遂げることは難しいって事ですね。





あれ、


気づいちゃいました?



かるーく

寒いっぽげですか。


今日はもう

桃栗三年柿八年_a0088007_23475991.jpg





桃栗三年柿八年_a0088007_23491010.jpg

by sparkling-cherry | 2009-09-30 23:49 | diary | Trackback | Comments(0)

気持ち切り替えてと。

リフレッシュしたあとは、


漬け込んでいた曲を仕上げましたとさ。

今回の曲にはコードマジックの凄さを感じた1曲になった。(って大袈裟な)

いくつか試して録音して歌って

を繰り返していたら、素晴らしいコードマジックにぶち当たったり。(自己感性ですが)


納得いく雰囲気に近づき、景色が見えてくるようになってきた。


さて、RHで仕上げてゆくのが楽しみでR。


と同時に 洋楽を今吟味していて(じっくり分析味わい中)

(○T3T) どらえもーん!!!

暗記パンくだされーーーー
気持ち切り替えてと。_a0088007_1274992.jpg

ってな気分のまま、今日は眠りにつくとします。(催眠療法)



なんともしまりのない日記だこと・・・プ。


おやー。
by sparkling-cherry | 2009-09-29 01:31 | diary | Trackback | Comments(2)

和歌山③

帰りたくないーーーーーーーーーーー。やだーーーーーーーーーー。

どうやらここ、白浜温泉は最高のパワースポットのようです。
天使の粉もうようよしてるし、空気も時間の流れも素敵すぎる環境。

最後の朝の温泉は少し眺めに惜しむかのようにゆっくりと頂き

アドベンチャーワールドへ!
和歌山③_a0088007_17161380.jpg

素敵なお出迎えだ・・・。

流れてくるテーマソング心地よい。
この土地に似合っていて
動物たちが心地よく受け入れているかのような歌声でした・・・。
帰る頃には覚えてた(笑)




そしてこのコが普通に噴水に混じって泳いでるし!!!(*´∀`*) トロケまくり。

和歌山③_a0088007_17513910.jpg

和歌山③_a0088007_1756348.jpg


レッサーパンダ(*´∀`*)

愛らしい~~~~♪

和歌山③_a0088007_17581089.jpg
和歌山③_a0088007_17591111.jpg

和歌山③_a0088007_1814453.jpg

和歌山③_a0088007_183417.jpg
和歌山③_a0088007_1843025.jpg

和歌山③_a0088007_1863686.jpg

和歌山③_a0088007_188369.jpg
和歌山③_a0088007_1893224.jpg

メインの双子のパンダさん。

和歌山③_a0088007_18111892.jpg

かわいすぎるーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


***************************************



ここから先お食事中の方はご遠慮ください・・・・・
和歌山③_a0088007_1812756.jpg

このコは寝ながら んこしてるしっっ!!!!!!!!いっきに4玉も。

ん・・・



これは・・・



和歌山③_a0088007_18135667.jpg



あたしが昨日熊野本宮大社で食べた・・・・





和歌山③_a0088007_18163085.jpg





クリソツでR;;;;;;;;;;;;;;;;(@0@)!!!


和歌山③_a0088007_18185923.jpg


あ・・・起きた。

和歌山③_a0088007_18193927.jpg


あ・・

アアアァア


あたしが悶絶したあまりにもかわいすぎる、笹を食べるパンダが





コレダ。

123



はぁあああああああーーーーーーーー
癒されるぅーーーーぅうううう。 かわいすぎました。

和歌山③_a0088007_18225519.jpg


弾丸トラベラー風味に。



いやーあ。
本当に楽しい旅でしたとさ。 癒されて癒されてほげほげして帰宅。

幸せすぎるひととき。

和歌山白浜温泉最高~!
いつも愛用している白浜温泉水がきっかけで、ここに行きたい!からスタートした旅。
本当に素敵な土地でした。

またいつか行きたいなあ。

おしまひ。
by sparkling-cherry | 2009-09-27 18:27 | diary | Trackback | Comments(2)

和歌山②

いゃっほほ~~~~い

と少々うざいテンションで始まった2日目。

最近起床6時のあたくし、朝風呂温泉で極上の幸せを味わい、体に美味しい朝食を頂き、白良浜へ食後のお散歩に♪
和歌山②_a0088007_164415.jpg

あまりに白い砂浜に青い空に青い海なもんだから、太陽のアレルギーを忘れて肌をさらしてしまい、後に腫上り大変なことに・・・(苦笑)←現在蕁麻疹引かず・・・www

でも泳ぎたくなるくらい気持ちが良かった。
和歌山②_a0088007_16464655.jpg

ここが日本であることを忘れそうなほどの綺麗な砂浜で、ここはニッポンだぞー!と主張をするこの木が抜群な存在感を放つ。 なんだか素敵な光景だ。

今日は少し遠出をしてみようかと、行ってみたかった熊野本宮大社へ。
和歌山②_a0088007_16493124.jpg

とうちゃーーーーーーーーーーぁああく。 しかし暑い。 容赦してくれない光攻撃。
和歌山②_a0088007_16522840.jpg

そしてそう簡単には辿り着けぬ道のり様。;;;;
和歌山②_a0088007_16552332.jpg

和歌山②_a0088007_165715.jpg

そして着いた。
和歌山②_a0088007_16574253.jpg

景色は・・・
和歌山②_a0088007_16582149.jpg
和歌山②_a0088007_16585481.jpg

思わず、WAAAAっとのけぞってしまうような存在感。
和歌山②_a0088007_170237.jpg


せっかくなので、熊野古道も少しだけ歩き森林浴・・・・
和歌山②_a0088007_1725224.jpg

おもいっきり以上肺を膨らませ深呼吸。
和歌山②_a0088007_1733998.jpg


そして、牛馬童子まで辿り着く。

牛馬童子さま・・・
※去る6月18日、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」のエリア内にある、史跡「箸折峠の牛馬童子」の石像の頭部が破損される被害が確認されました。

なんと嘆かわしいことか・・・。
このときは、それを知らずに修復されたお姿を写真に収めてしまいました。
和歌山②_a0088007_178859.jpg

首から上の色が確かに違います・・・。・・・・。



そしてとれとれ市場にてお土産を探したり物色したり。

一日3回は温泉に入り、癒され、ご馳走を食べて・・・

こんなに幸せでよいのだろうかと思いながら就寝。。。。。zzz
by sparkling-cherry | 2009-09-27 17:12 | diary | Trackback | Comments(0)

和歌山①

9月24~26日 2泊3日での和歌山旅行

名づけて、「OFFな癒し旅」

久々の飛行機にテンションゆーぴー。
和歌山①_a0088007_16144847.jpg
和歌山①_a0088007_16161726.jpg

到着後

「あつっっ!」

東京とはぜんぜん違う太陽だった。
常夏そのもの。 海びらきは白浜が本州で一番最初らしい・・・。
納得の容赦なき太陽。
アレルギーのあたしは、最後まで太陽光と仲良くすることは叶わなかったけど(笑)
和歌山①_a0088007_1618667.jpg

一日目は名所巡り。

円月島
和歌山①_a0088007_16191845.jpg

島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれてるそうな。

そして三段壁
和歌山①_a0088007_16221156.jpg

和歌山①_a0088007_16225349.jpg

ありえない表示;;;;;;
和歌山①_a0088007_1625781.jpg

和歌山①_a0088007_16255242.jpg

お清めのお水が あったかい温泉だったのにはびっくりした(*´∀`*)
和歌山①_a0088007_16272234.jpg

鳥もたそがれ
和歌山①_a0088007_16291416.jpg

千畳敷の南海岸にそそり立つ高さ50mの断崖。
その昔、漁師たちが通りゆく船や魚の群れを見張った場所「見壇」に由来するといわれるこの大岩壁は、南北2kmにわたって展開されているそうな。  吸い込まれそうだった;;;

そして温泉にどっぷり浸かり、晩御飯。
和歌山①_a0088007_16344747.jpg

とても美味しい時間でしたとさ。

二日目に続く・・・
by sparkling-cherry | 2009-09-27 16:37 | diary | Trackback | Comments(0)

海_a0088007_9393511.jpg

海_a0088007_9393582.jpg

海_a0088007_9393534.jpg

白いな

ひろいな

きもちーなー♪

透き通ってます!
by sparkling-cherry | 2009-09-25 09:39 | Trackback | Comments(3)

和歌山県

和歌山県_a0088007_17332613.jpg

オーシャンビュー( ̄∀ ̄)

温泉つかって
つるぴか中です(笑)

初日にしてマンブロメンバースパチェリメンバーのお土産を買ってしまった(笑)
by sparkling-cherry | 2009-09-24 17:33 | Trackback | Comments(0)

あちー。

あちー。_a0088007_11385039.jpg

まるで南国ですわぁ。

ちぃと遅めの夏休み頂いとります(^◇^)┛
by sparkling-cherry | 2009-09-24 11:38 | Trackback | Comments(2)

旅へ

旅へ_a0088007_891520.jpg

いってきまぁーす
by sparkling-cherry | 2009-09-24 08:09 | Trackback | Comments(2)

デデーデデッ

デデーデデッ_a0088007_22303159.jpg
キャデラックレコードを見に行った

デデーデデッ

ビヨンセが、50年代に活躍したブルースシンガーの大御所
エタ・ジェームズを演じた音楽映画だ

デデーデデッ

マディ・ウォーターズ、レオナルド・チェス、リトル・ウォルター、ハウリン・ウルフ
そしてエタ・ジェームスやチャック・ベリー。
チェス・レコードとその所属ミュージシャンたちの成功の軌跡を描いた物語。
50年代のシカゴが舞台だ

デデーデデッ

ドリームガールズより前の時代だけに
人種差別や時代背景が生々しく描かれてもいた。

そしてビヨンセも生生しく
というか人間くさい というか
丸裸でぶつかっているような演技に胸打たれた。

デデーデデッ

歌RECシーンがやばかった~!

デデーデデッ

体の中にブルースが~


デデーデデッ


しかしそろそろしつこいからこのへんででーでで。
by sparkling-cherry | 2009-09-23 22:30 | diary | Trackback | Comments(2)


スパチェリ☆お問い合わせ:sparklingstarcherry@gmail.com 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
2020.1/17(fri)
SPARKLING☆NIGHT vol.29 
@hibuya Under deer Lounge
開場:19:00 開演:20:00
y3,500(+1Drink,1Food)
Dr:宮崎まさひろ / Gt.Vo:小川タカシ(カンバス)

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

> うりぼーさん ご無..
by sparkling-cherry at 01:23
ご無沙汰しております。 ..
by うりぼー at 21:18
> すずきさん わぁ(..
by sparkling-cherry at 07:17
八王子の友人に会うついで..
by すずき at 00:32
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 08:20
新宿の並びはスゴすぎます..
by すずき at 01:07
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 23:27
ありがとうございますっ(..
by すずき at 22:15
> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2021年 01月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧