人気ブログランキング |

じょ~んぬっ れじぇんど(笑)

http://youtube.com/watch?v=KU-XkZYsBzE

ジョン・レジェンド×スティービーの競演!!

この曲ジョンレジェンドの中でもっとも好きな歌・・・そこに・・・あー素敵な競演♪

こんな雨の日にはオーディナリ~ピーポー♪がよく似合う。
# by sparkling-cherry | 2006-12-27 01:27 | music! | Trackback | Comments(2)

道歌

ども。殺陣的(笑) 忙しさの中、平常心を装うcherryです。
最近あけたピアスのとこがカイイです。
ものすごい拍手のような雨に、思わずタクシー使ってしまいました。
1食分・・・・だ。

つかの間の休息。。。

好きな道歌を思い浮かべる。
今だからこそ、噛みしめよう。

★苦しみて後に楽こそ知らるなれ、苦労しらずに楽は味なし

★心には怒り喜びあるとても、深くたしなみ色にいだすな

★踏まれても根づよく忍べ道芝の、やがて花咲く春は来ぬべし

★手や足のよごれは常に洗えども、心の垢をあらう人なし

★美しき花によき実はなきものぞ、花を思わず実の人となれ


ステキ・・・・・。

みんなsamaもお忙しいでしょうが、深呼吸してあと数日がんばりましょ♪
お酒の飲み過ぎ注意デスヨー
食べ過ぎもデスヨー
睡眠不足もデスヨー
風邪に注意デスヨー


 
# by sparkling-cherry | 2006-12-26 18:59 | good! | Trackback | Comments(3)

パーリーナイト。

ども。みんな集まってくれたのにノッケからシャンパンとビールを飲んで酔ってベッドで一人
1時間くらい寝てた最悪なcherryですヽ(´~`; ただいま腹一平です。ポンポコ状態・・・

今日はみんなでChristmasパーリー!
お取り寄せしたきりたんぽ鍋メイン!
a0088007_23515723.jpg材料がすべて入ってて、中に入れるお水まで入ってる。 ネギとかせりは切らなくちゃいけないけど、ゴボウとかはそのまま洗って入れれば良いかなり便利な鍋セット。


a0088007_2354269.jpgまずはせりとねぎとしらたきとゴボウと地鳥で吟味。オイシスギー!!!!

a0088007_23551331.jpg仕上げにきりたんぽ投入ー!ンマー!オイスィイイイイー!!(*´∇`*)

これでビールが進んでしまった・・・・。顔がまっかっか。


a0088007_23563390.jpg

そしてケーキを焼きましたとさ。毎年の恒例だなー。泡立てが肝。


a0088007_23573627.jpg

いいニオイーヽ(´∇`)ノ


a0088007_2359487.jpg

雪の中、サンタさんがやってきましたヽ(´∇`)ノ


a0088007_004435.jpg

魔法をかけましたヽ(´∇`)ノ


a0088007_013169.jpg

ワオーヽ(´∇`)ノ

途中寝てしまってごめんなさい。。。。
家だと安心するんだけど、みんなが帰ったあとのパーリーの残骸を片付けながら
ちょっぴし寂しい気分になったcherryでR。


a0088007_025354.jpg
Merry Christmasヽ(´∇`)ノ
# by sparkling-cherry | 2006-12-25 00:04 | diary | Trackback | Comments(6)

2006年振り返り(自分用) 超長い予感。

毎年1年を振り返っているのだが、今日振り返らないと 振り返れないので
振り返る(5段活用風味ダナ・・・)。
激動の1年だった。

1月・・・お正月休みを利用して京都へ。ここで進む年になるよう、気持ちを静め、襟を正した。粉雪が舞う、風情のある寒い京都だった(笑)そして英語とボイトレにあけくれる。オリジナルも譜面書いたり、5月のワンマンに向け、選曲な構成など練り始める。
そうそう、Lalah Hathaway@ブルーノートでものすごい刺激を受けたっけ。
どんどん音の階段を登っていくあのゴゴゴーっという心の泉がわきあがるような そんな瞬間 客席と一体になるあの時みーんなが笑顔だった。言葉は通じなくてもリズムで、音楽で会話してきた感覚だった。彼女の声は、幅広で包容力があり、BIG MAMAの懐に包まれ それこそ
指とかちゅーちゅーしながら安心して安らぐ感覚だった。スキャットが物凄くて、黒鍵盤と白鍵盤をだんだん一音づつ登りつめるんだけどその黒と白のさらに間も出しているかのような。
大地の声だった。都会的なネオンを感じる場面や、野性的なアフリカを思う声もあった。
体全体で伝えよう、届けようとしている 芯を感じた。でもキバりすぎず、ナチュラル。
そのさじ加減にブラボー!目指すとこはソコだなって思った。

「幸せとは、なるものではなく、すでにそうであると気づくこと」 これがキーワード。

2月・・・なんか追い詰められてた。自分に。英語やゴスペルやセッションやライヴや仕事。
パンクしそうになってた。そんな中、新曲譜面にとりかかる。これが難儀なのだ。
もうひたすらワンマンに向けて 毎日レッスンできるわけじゃなく、月2回のVOレッスンとセッションとライヴでしか培うことが出来ない。いかに1人の時間に構想練って骨組み立てるか。
全部自分のために自分で いいものにしたければ、提案して運んでいかないと飲み込まれてしまう。あの流れ作業に。絶対いやだ。大切な夢だったワンマン。そりゃー規模も小さいかもしれない。お客さんがマックスで30人かもしれない。それでも大事な一歩。そう、終りじゃない。大切なSTART いいSTARTがきりたい。そのためにひたすら、もう歩いてなんかいられない。
時間を無駄にしないように、自分で自分の尻叩く。どうしても疲れたら、休めばいい。

「自分の人生を生きるとは、今日を晴れ晴れとした気持ちで生きること」

3月・・・英語を猛勉強してた。歌詞を吟味したくて。発音良くしたくて。すべては音楽につながる。仕事もかなり忙しくなり、余裕がなかったが、いろんなライヴに足を運んだりして、栄養補給してた。オリジナルをセッションで、初めて人前で歌った。ものすごくドキドキした。でも聴きに来てくれたボーカルさんたちが、ライヴ後に初めて話しかけてきてくれて、素敵な曲ですね、と言われて、天にも昇る気持ちだった。あの頃の新鮮な気持ちは今も大事に持ってる。ゴスペルにも力を入れた。

「自分で考えて、自分で選んで、自分で行動して、自分で評価する。これを繰り返していたら、人から非難されるのが怖くなくなる」

4月・・・友達のあったかさや大切さを特に感じた。みんなそれぞれの流れている時間を過ごしているんだなぁ~と当たり前なんだけど、時の流れを感じた。最近は自分に向き合い、ひたすらワンマンが頭の中にあり日々葛藤しているような生活だったからなんだか、時の流れを忘れていたんだよね。あ~こうしている間に確実に流れているんだなぁ。
同じ1分1秒でも、すごくかけがえのないライヴ時間であったり、VOトレしている時間だったり、英語だったり仕事だったり。時間の流れはいつも平等に均等。
その中でどう自分が濃密に過ごしているかによって日々の艶ってもんが違ってくるんだと 改めてなんだか思ったなぁ。そう考えてみると2005年12月から約半年 ワンマンという日に向けて
歩いているけど、実際当日は2時間足らずなんだと。アッサリした時間をどう濃密にするかは、ある意味今の過ごし方にかかってる。そう思って余裕のない早足で過ごしているけど思い切った余暇も必要だよね。ともんもん(笑)。一切の邪念を解き放つため、一路京都へ向かうことにした。

「正論なんかじゃ動かない。感情だけでも動かない。意義に感じて動くのだ」

5月・・・京都でリフレッシュ!そしていよいよ人生初めてのワンマン。30人集まって下さり、お席は満席状態。まず来てくれた人たちへ、ものすごい感謝だった。この「ファースト」ワンマンは1回こっきり。どうしても記念に残したくて、そして感謝の気持ちと思い出をみんな様に持って帰って欲しくて、友達に依頼したプリザーブドフラワー(永久に枯れない加工された生花)のバラを1厘。かわいいカゴにラッピングしてお届けした。正直プリザーブドは高い!かなりの出費(今だから言えるけど)。でもどうしてもしたかった。正直風邪ひいちゃってて、咳きの心配がものすごいプレッシャーになっていて 1曲1曲ゆっくりかみ締めるどこじゃなかったのが本音。
でも すごく集中できた。だから歌ってる間は咳きは出なかった。不思議なほどに。 
守られてるような感じがして有難かった。そして、暗闇でよく見えなかったけど、たくさんの人たちのあったかい視線。ほんと、ステージの上は孤独じゃなかった。それも守られてる感覚につながった。バックの演奏を感じて、みなさんから送られる空気を感じて、ライトの眩しさを感じて・・・。たくさん感じた時間だった。でもオープニングで スカートがめちゃくちゃメクレあがってたんだって。インナーベージュも見えてた。マイクのコードにひっかかってて。しかも胸のボタンがハジケテかなりヒワイな感じになったまま、止めることも出来ず、ポロリ手前(笑)ワンマンの1曲目終わったあとの大爆笑、未だに忘れられない・・・というかそれがあたしなのだ(ひらきなおり)
何ヶ月か衣装のドレスワンピ探してあたしらしくないピンクのNINEワンピをチョイスしたからかな。あたしらしく。。。ってのが良かったかもしんないね。
みんなから次の扉を開けるための鍵を頂いた。さあ!こっからスタートだ。

「いま目の前にいる人が、わたしの大切な人」

6月・・・余韻に浸る暇もなく、実は仕事が山積みになっている時期でもあり上司につきあって仕事をしていたら、どんどん時間がすぎ朝6:30まで仕事をしていました。なんてことも。
いわゆる徹夜ってやつですね。朝7時すぎに帰宅し、仮眠してから また仕事に行き・・・どっぷり疲れてた。音楽のことをじっくり考える暇もなかったわけです。そんなとき、この徹夜仕事に すごく今まで自分が経験してきたことが生かされ、ある意味かすかな迷いすら、吹っ飛ぶかのような爽快感!そして、会社にすごく必要とされているんだということを改めて確認することができた。それと同時に しっかり自分の居場所がそこにあった。これはお金では買えないものだと思った。なんだか有難く幸せな充実感。

そして、音楽でも鍵穴を探して そして1つの扉に手をかけた。
UE-Kさんとの出会いだった。何もわからないピヨっ子のあたしにとっては音楽まみれのUE-Kさんが眩しくもあり、ものすごい威圧感でもあり、正直最初はおっかなかった(笑)
ギャグですら、素通りだった(爆) 6月30日。忘れもしないな。No Borderでのセッションに参加したあのときの興奮。ものすごい音たちで、目が覚める感覚だった。ただただキョトってた。
それが秘密基地のはじまりはじまり。

「問題はたくさんあるだろう。でもいちばんの問題は、それがあるからうまくいかないと思うこと」

7月・・・UE-Kさんと音楽することになり、ボイトレは7月早々に辞めた。思えば2005年の2月 思い切ってこのスクールの門を叩いた。それから、早々に初めてのステージに立ち、人前で歌う喜びと緊張を味わった。自分を高めながらここまでやってきた。気づいたら、本能の赴くまま、外の世界に飛び出してた。想像もつかなかった。もともとは、オリジナルをライヴハウスで弾き語りして披露っていうのを目指していたのだけど、今のこのスタイル、嫌いじゃない。何故ならば、ボーカルとしての器量がすこぶる成長すると思ったからだ。それを自分でもひしひしと感じている。教えてもらったことじゃなく、自ら経験することによって学ぶことって多い。それらがわかった時点で、もう次のステップへ進んでいるということだ。一言で言えばとても簡単だけど、努力なしにはついてこない。そしてその努力すら楽しいと思える こういう清清しい気分は学生時代に部活に勤しんだあの頃のようなんだ。この年でこういう気持ちになれることがとにかくうれしい。
そして、まだまだ知らないことだらけっていうのもワクワクする。実際少し怖かったりもする。
甘えは許されないし、自己管理も責任。大人だから「責任」というものを背負いながら自分を高めつつ前に進まなければならないからだ。ただ、大事なのはいつも思うけど この状況を楽しむこと。不安だし、怖いし、そういう陰な気持ちを挙げたらキリがない。しかし、それと同じ位 喜びや楽しさがある。それを味わうがため、どんどんお客さんが増えて cherryの歌を聴きたいって
言ってくれる人が増えることによって 結果は後からついてくるのだと思う。宣伝力も必要になってくるだろう。そう、歌だけではない。MCだって、一番大事な自分の歌う曲の譜面は自分で書く
このジミで暗闇を手探りするような作業が暫く続いた後、歌の細かいイントネーションや歌詞、感情の入れ方。声の振るわせ方、たくさんのボーカルパターンを聞いて、自分味に消化してゆく。
その努力をして、初めてステージで歌えるのだ。影の活動のほうが多いのだ。甘えは許されない。2足のわらじを履くには、どっちもバランスよくなくてはならない。厳かになってはならない。
そうやって気合入れて燃えている私に必要なのは癒しと安らぎ(笑)ONとOFFの切り替え・・・
自分を上手にコントロールしなくては。そして健康第一!
親不孝だけはしないようにしなきゃ。私の生活はガラっと音をたてて変ったってこと。
初の秘密基地ライヴ前に歌いすぎなのか超気管支炎に。それでも10時間歌い続けたり必死に秘密基地に備えた。あのときは辛かったなぁ。

音楽の力は偉大なり。

私の人生=音楽なのかもしれない。
いや、みんなそうなのかもしれない。
音楽のように流れてゆくのかなぁ。

見落とさないように、しっかり足元見据えて これからもレベルアップしてゆく。

「好きなことをして生きないのは、一種の責任逃れ」

8月・・・これはもう奇跡的な運命の出会いとしか言いようがない。新しいもういっこの扉に手をかけたあの瞬間、もうこれは用意されていたのではないかとすら直感で感じてしまった。
作曲家の岩田雅之さんとの出会い。いろんな偶然がいろんなタイミングで重なって、まさに奇跡だった。しかもカリウタをさせて頂いた曲名は「恋の奇跡」(笑)。
岩田さんからは、かけがえのない素晴らしい経験を頂きました。はじめてのRECやはじめてのカリウタやはじめての自分の声、はじめての音楽・・・いろいろご丁寧に親切にして下さり、尊敬しています。自分のRECした音源を聴かせて頂いたときの感動は忘れられない。
本当に感謝です。有難うございます。採用されなくてもプレゼンに通らなくても、何より、岩田さんと出会えたことやRECできたことや勉強させて頂いた喜びでいっぱいだった。
平行してUE-Kさんたちとのライヴ活動も活発化してゆき、仕事もハードで精神的におかしなテンションだった。でも楽しいが勝ってた。あたしが思い描いていたあの感覚。大事に1日1日を過ごしてった。

「遅すぎることはない。今が人生でいちばんのチャンス!」

9月・・・Free Bird Cafeに出演しはじめる。15曲なんてたくさん歌ったことなかったから、最初はものすごい汗かいた。でもたくさんのみんな様が来て下さって、感激した。
曲数増やすことであたまの中はいろんな音楽であふれてた。もうすっかり音楽に支配されていた
それがなんとも幸せ。そしてカリウタさせて頂いた曲も、何百曲という中から最後の13曲くらいまで絞られた中に残ってるとの朗報を頂き、もしかしたらもしかするかも?とドキドキ。
もう今できることをやるしかないのだ。燃えてた。というかいつもか(笑)
あと、ハワイに行ったなぁ~。あ~また行きたい。ママン孝行ができたかな。
しかし二人分の旅費は高い(笑)でもその分おこずかいもらったけど(笑)

「人がきれいなバラをくれたら見ているだけでいい、わざわざトゲを触ってみなくてもいい」

10月・・・なんと「恋の奇跡」が決定。しかもアンビリーバボーのタイアップつきと知らされた。正直阿波踊りした、スキップした。もうはちきれんばかりの感情をあらわにして喜んだ。奇跡体験に投稿したいほどの奇跡の連鎖。びっくりした。はじめてのREC作品をアーティストが聴いて、それをRECして、しかもコーラスまで使って頂いて。はっきり言って、あの瞬間が一番のビッグニュースだった。こういうことって、あるんだなーって思った。ライヴではHey-JOEで思い出に残る素敵なライヴが出来た。ものすごいたくさん遊びに来て下さり、感謝でした。ニューユニッツ最高ヽ(´∇`)ノ

「わかっている という立場から世界を眺めるのはやめた。だってそうしたら人生もっと楽しくなるから」

11月・・・ライヴの楽しさが前よりわかってきた。何よりすっごーい楽しい日々。階段を登っているんだなぁと感じる。来てくださるみんな様にはいつも感謝。。。。もうここいらへんからはここに書いてるから心身的なことは抜きにする。しかし 風邪大変だったなぁ・・・。

「傷つく・傷つかないは自分の選択。傷つかないと決めていれば、誰も傷つけられない」

12月・・・いよいよ「恋の奇跡」発売。ゆうせんでたくさんかかっているようで、かすかに聴こえる自分の声や、TVから聴こえるさまを未だ実感として捉えられなかったり。CDを頂いて、じわじわーっと喜びがこみ上げた。ランキング19位。ちなみに今日は20位。いい感じ。これだけの人が手にとって聴いているんだと妄想したら、嬉しくってくしゃくしゃになる。
17日の歌いオサメでは、1年を振り返ってかなり気合の入った声になっちゃってた。
たくさんの出会いに感謝しながら、ほんと心からありがとうございます。

「自分以外の人の幸せを願う。他人の幸せを喜べるようになると、人生楽になる」

Sending a big hug to you(*´∇`*)ノシ”””””
# by sparkling-cherry | 2006-12-24 04:19 | diary | Trackback | Comments(4)

コードわかる人、尊敬致します。

今日はue-kさんとこで今年最後にいろいろご指導頂きましたcherryです。
(ありがとございましたー)

あたくし、改めて コードがわかる人、尊敬致します。お慕い申し上げます。
あたくしといえば、3歳から15歳までクラッシクピアノをドイツの先生に習い、幼少から音楽には
触れてましたけど、コードには一切触れてこなかったので
自分でパラパラ弾いたオリジナルをコードにするとどうも薄っぺらクなっちゃう。

で、今日はそこんとこ強化して頂きました。

あのね、少しだけだけどわかった気がする!
少しだけ霧が晴れた感じ。

まだまだですがね。

これたちを理解するまで、ミュージシャンのお仲間さんたちは何回も何回も
音楽聴いて染み込ませていったんだなぁと尊敬した今日でした。

あたしは、その場で聞いたTVから聞こえてきた音楽をとっさに弾いたり
感性だけでここまできちゃったもんだから、理論も何もわからぬまんま
幅が広がらない。
もっともっと頭の中に鳴っている楽器たちの音色をそのままカタチに出来たら
どんなにすばらしいことか!

来年はそこんとこ、もっと強化して飛びたいと思います。

機材も買っちゃったし、今日到着した!
これで自宅でRECができちゃいます。
ボーカルとして、マイクも初めて買っちゃった^^
これをキラキラに加工したい(笑)

その前に覚えなくちゃいけないことが山積み。

これらはすべて自分ひとりじゃ出来ないこと。

あたしの周りに咲いてるいろーーーーーんな仲間たちが、ご親切にご指導くださり
ほんとに感謝しています。
あたしの音楽の幅を広げて下さって、ありがとうございます。

ほんと・・・一人じゃ生きられない(笑)

さて、イヴですね。

みんなsama、素敵なイヴをお過ごし下さい♪

こんな日はどんな音楽がいい?
# by sparkling-cherry | 2006-12-24 01:56 | diary | Trackback | Comments(4)

手羽からもんも

a0088007_21463277.jpg



ども。未だ仕事中なcherryです。
でも明日明後日は休みだワッショイ!

夕食は 手羽からもんも

知ってる?
ここの手羽先はサイコウなのです。

でも知る人ぞ知る まぶし飯!

これは唐揚げがミニサイズで揚げてあるものとご飯をからめて
醤油タレをかけて、はしっこにはだし巻きたまごと おしんこ(ぬか漬け)

この組み合わせがやばい!!!!!

オイスィーーーーーーー!
powerマンマン!

ご馳走さまでしたー。

http://r.gnavi.co.jp/a179400/
# by sparkling-cherry | 2006-12-22 21:46 | Trackback | Comments(2)

ノニ&桑パウダー効果

a0088007_15542128.jpg

桑パウダーを飲みはじめ ノニの錠剤をのみはじめたら 毎日調子よくって 2キロ痩せました! たくさん食べ過ぎてるんだけど控えたらもっと痩せれるのかしら\(≧▽≦)丿

ノニはビタミン ミネラル など豊富に含まれる果実なんだけど美肌効果抜群みたい。
お肌きれいになりましたね!って言われてこの二つの効果かも!
なんて思ってるんだ。
女子のみんなさまもどうかな(*‘‐^)-☆
http://www.d-m-j.com/noni/index.htm


なんか変な広告みたいだな・・・。

まわしものじゃ ありません(笑)

てへ。
# by sparkling-cherry | 2006-12-22 15:54 | good! | Trackback | Comments(5)

ワンコ忘年会(*´∇`*)

a0088007_0143573.jpg

ども、代官山のオサレなカフェで 思いっきり 人並の ○こをぶっ放した
ゴングに大爆笑のcherryです。アハハハハハ 5本くらいあった(爆)

今日は仲良し友達たちの愛犬と仲間たちで「ワンコ忘年会」を代官山で。

キャンディ ★White★(プリッシーのママン)

a0088007_0171494.jpg


プリッシー(この前うまれた赤ちゃん)

a0088007_0183287.jpg

a0088007_0185444.jpg

ゴング ★唯一の男の子★

a0088007_0195697.jpga0088007_0203542.jpg


もう しっ○はするわー ○こはするわー 食事どこじゃなく 暴れまくるわ(笑)
大変な大騒ぎ(*´∇`*)
でもとってもあいらしくって カワイィイイイイー!
はあー家に連れてかえりたいよ・・・(ρ_;)
サヨナラすんのやだったもん。

ひっちゃか

a0088007_0222310.jpg


めっちゃか

a0088007_02327.jpg


集合写真もやっとこさっとこ

a0088007_0234189.jpg

てか真っ黒クロスケだヽ(´~`;

膝の上で寝たりするし、トイレいくとキューンていったり
かわいかったなぁ~~~~

はーーーーーー癒された。

美女軍団なのに、まったく写真撮らず・・・笑
お犬さまばっか。
美味しい食べ物ですら・・・笑

フレンチブルたち、すくすくと元気に来年もcherryたちと遊んで下さいねー!ヽ(´∇`)ノ
# by sparkling-cherry | 2006-12-22 00:27 | diary | Trackback | Comments(2)

パチン! イデー!!!

ども。皮膚科で大声を出してビビらせてしまったcherryです。
今あたしの耳にはキラキラな粒が2こ。

ヽ(´∇`)ノ~♪ あけちゃいましたー♪

なんか耳に神経がずっと集中していて、鏡ばっかり見ています。キモ!
新鮮なトキメキ★

皮膚科でバミって 先生に診断してもらってるときから

「あのあたしね。注射で失神したことありますし、痛いのだめですし 肌は弱いですし
あの・・・いい年ぶっこいて、実はものすごく怖いんですけど痛いですよね・・・」

しゃべりっぱ。

先生は、「んーちょっとパチンしたとき少しだけ痛いくらいで」

「痛みは個人差がありますよね。だからあたしにしてみたらものすごい痛いですかも」

「氷で麻痺させれば平気よ」

アイスノンをずっと両耳から離さなかった(苦笑)

持ってた手まで麻痺したところで、いきなし はさんで・・

パチン!(でかい音だった)
このパチンて音とともにあたしの体を貫通してそして穴があいてキラキラが貫通して
「イデーーーー!!!!!!!」軽く山びこ。

看護婦さんがその場を立ち去った。
遠くで笑い声が。ヽ(´~`;

さて、もう片方。
帰りたい。
なみだ目。

「ね、?大丈夫でしょ?ね?そんなに痛くないでしょ?もうついたからね」
(まるで子供扱い)

今度先生ビビってかなり穴定めるのに時間かかってた。
それがまた恐怖を誘う。

パチン!!!

「アアアアアアアアアアアー」

ドアの外の患者さんは怯えてたに違いない。

で・・・じんじんしながらも鏡見せて頂いた。
「キレイ」

その瞬間痛みは消えていた。

しかしあまりにもあけるまで時間かかってしまい
遅刻しちゃった(笑)

そして仕事場で、もうそれはそれは会う人会う人
「ピアスあけたんですよ~2006年12月20日にね、記念日ですわ」っていったら

「あれ?あいてなかったっけ?」

ええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!

5人中3人に言われた勢い。

あけなくても変わりないってことか!

ふ・・・複雑ぅー。

化膿どめの抗生物質が眠気を誘います。。。。。
# by sparkling-cherry | 2006-12-20 23:49 | diary | Trackback | Comments(9)

cherryホルマリン風

cherryコンポート頂いてしまいました!\(≧▽≦)丿 これで24日はcherryストロベリーデコレが作れるー!

a0088007_19311766.jpg
ヤッタァヤッタァヤッタァータァー♪
# by sparkling-cherry | 2006-12-20 19:28 | cute! | Trackback | Comments(0)


スパチェリ☆お問い合わせ:sparklingstarcherry@gmail.com 


by sparkling-cherry

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ライフログ

SPARKLING☆CHERRY

ippo

information!!

スパチェリfacebook
応援よろしくお願いします♪

【LIVE】
★12/20(thu)
SPARKLING☆NIGHT vol.27
下北沢440
open19:00/start19:30 
adv.y3,000/day.y3,500
+1Drink

■J-WAVE
MUSIC HYPER MARKET
投稿の殿堂スパチェリはコチラ
拍手してねฺ(。◕ω◕。)*☆*

youtube

ブログパーツ

最新のコメント

> うりぼーさん ご無..
by sparkling-cherry at 01:23
ご無沙汰しております。 ..
by うりぼー at 21:18
> すずきさん わぁ(..
by sparkling-cherry at 07:17
八王子の友人に会うついで..
by すずき at 00:32
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 08:20
新宿の並びはスゴすぎます..
by すずき at 01:07
コメントありがとうござい..
by sparkling-cherry at 23:27
ありがとうございますっ(..
by すずき at 22:15
> 通りすがりさん そ..
by sparkling-cherry at 15:23
カールカレー味は、杉さま..
by 通りすがり at 14:59

カテゴリ

全体
diary
live
music!
Release
photo
good!
cute!

以前の記事

2020年 01月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 05月

検索

ファン

ブログジャンル

音楽
東京

画像一覧